旅行鞄にクリスティ

バッグにアガサ・クリスティをつめていく海外旅行を一番のご褒美に、日常の中の非日常・手の伸ばせる贅沢を愉しむブログです。ルックファンタスティック等コスメボックスの感想も。


【追記:60%オフになってました!】UGGのムートンブーツのサイズの選び方【ギルト購入品】



※ 5/19追記
GILTで再度UGGのセール始まっています。私の買ったブーツは、さらに値下げになって60%オフに! UGGでここまで下がるのはなかなかないと思います。このブーツ、まだ外にそんなに履いてないからちょっと泣けるw


UGG ALISO レザー シープスキン ブーツ

他にも人気のモカシンや、これからの時期に直ぐ履けるサンダルも沢山出ているので、UGG気になっている方はこれは要チェックですよ! くやしいからサンダル買っちゃおうかな…。

※追記ここまで※

2018/4/13
昨日からGILTギルト)で、SABONのセールが始まっています。普段他サイトでもなかなかあまり大幅なセールにならないSABONが、なんと全部ではないですがいくつかのアイテムは半額になってました。そちらも気になるのですがそれは記事後半で詳しく書くとして、まずはこの間買った物が届いたので、そのご報告から。

さて、季節外れなことこの上ないですが、GILTで買ったUGGのブーツ届きました!可愛い~。これはUGGの 2017年春夏モデルのALISOです。モッコモコです。今まで履いていたフェイクスエードのムートン調とはやっぱり違って、やっぱり本物のシープスキンは革の質感が良いですね。

ugg ムートンブーツ ネット購入 サイズ選び

本物と言えば、ギルトは各ブランドと正規に契約したファミリーセールサイトなので、どのアイテムも100%本物保証

しかも、NYのあの老舗高級デパート”サックス・フィフス・アヴェニュー”↓のグループ会社。なので、”こんな安いのは…もしかして偽物…?”みたいな心配はせずに購入できるのがいいところ。

Saks Fifth Avenueさん(@saks)がシェアした投稿 -



ちなみに、今月頭ぐらいからちょうどサックス・フィフス・アヴェニューのセールもギルトで行われていて、PRADAやTOD'Sといった一流ブランドの靴が半額セールになっていましたが、さらに昨日ぐらいに商品がドーンと増えていました。これについても記事後半で。



UGGのムートンブーツのサイズ選びのコツ


さて、ネットで靴を買う時に難しいとされるのが、サイズ選びです。しかし今はネットで検索すればいろんなところで実際に履いている人の口コミが読めて、結構皆さん詳細に書いてくれており。

全く同じ靴でなくとも、ブランドごとの靴の傾向なんかが分かるので参考になるんですよ。特に海外の靴で、日本とサイズが違う時なんかにとても便利。




アメリカサイズと日本サイズの比較表とUGGのサイズ感


私も靴はできれば実店舗で試着して買いたいなと思いつつ、このGILTでは良いところの靴がすごいお手頃価格で出るので、誘惑に勝てず何年も前から何度も靴を買っています。例えばRepetto(レペット)の靴を半額で買ったり―

Repetto(レペット) BAYA

Ballyの靴はなんと7割引きで購入して、サイズもぴったりでした。便利な世の中になったものです。

BALLY サンダル

今回買ったUGGのALISOは昨年のモデルなのであまり口コミは見つからなかったのですが、一般的なUGGのムートンブーツに関しては沢山あり。それによると日本と同じサイズを選ぶのが良いだの、履き口が狭めなのでいつもよりワンサイズ大きめがいいとか、逆にシープスキンは比較的伸びやすくまた履くうちに起毛が潰れてくるので、迷ったらワンサイズ下を選ぶといい…とか、もう様々。一体どっちなの…。

まぁつまりは基本は日本のサイズ通りで、あとは履き心地の好みによるといった感じなのでしょう。

日本サイズ2222.52323.52424.52525.526
米国サイズ55.566.577.588.59

私は普段22.5cmか23cmを履いています。UGGはハーフサイズがないサイズ展開だし、そしてこの手の靴ならちょっとブカブカでも可愛いかな、靴下でも履きやすそうだし、と思い23cm相当のサイズ6を選びました。


実際に履いてみた感想


uggのムートンブーツのサイズの選び方

注文してから数日後、ちゃんとUGGの箱に入って届きましたよ。さて、早速履いてみると…

ugg ムートンブーツ 着用画像 試着画像 
スカート:GILT購入品
バッグ:今月のMy Little Boxの中身


可愛い~…けどすっごいキツイ! まず履き口からしてきついです。ギューッと引っ張らないと履けない。そして、縦は平気なのですが横幅が締め付けられるような感じ。これは失敗か…。

ギルトは洋服か靴は商品発送日から14日以内なら返品ができるので、まあ今回は返品すればいいかな、と思いつつ、でもこれ可愛いから残念だな~と往生際悪く悩み。でも伸びるという口コミを思い出し、ためしに数日程家で履いてみたところ…なんか履ける!既に皮が伸び始めている…?いや起毛のボリュームが落ち着いてきたのか。

まだちょっときつめだけど、この調子なら多分もうちょっと起毛が寝てきたら、もしかしたらちょっと緩めになりそうです。ということで、私は靴下で履きたかったのでちょうど良さそうなサイズを選べたと思う。もし今後使用に困難なほどゆるくなったらまた追記しますが、特に追記無かったら問題なく履けていると思ってください。

靴はネットで買うのが難しいジャンルだと思いますが、でもこう口コミがあるのはありがたいね。まさに口コミ通り、履き口が狭めで、でも履くうちにゆるくなってくる。

ugg ムートンブーツ GILT(ギルト)購入品

私は普段は22.5か23という境目のサイズなので今回は気持ち大きめの23を選びましたが、他の人に勧めるなら通常はジャストサイズ、靴下を履いてはきたい場合や足の幅が広めな人なら気持ち大きめを選ぶのをおすすめするかな。

そんな具合で、公式サイトでの販売も終わってしまったUGGのこんな可愛いブーツが、こんなセール価格で買えたので今回の買い物も満足です!ちなみにUGGのセールは終わってしまいましたが、ギルトでは「お気に入りブランド登録」機能があって、終わってしまったブランドでもお気に入りに登録しておくと再度セールが始まる際に知らせがくるのでご参考まで。


ギルトでPRADAやSABONのアイテムがセールに登場しています


さて、ギルトでは今は上にも書いたようにサックス・フィフス・アヴェニューのセールが始まっていて、PRADAのベルトや靴といった一流ブランドアイテムが、物によっては半額で出ています。



PRADA エナメルカーフレザー スタッズ ベルト




PRADA メタリックレザー アンクルストラップ サンダル

エリザベス皇太后(当時)やグレース・ケリーと言った名だたるセレブリティの訪れるSaks Fifth Avenueのセレクトを、日本で正規ルートで手に入れられるのは現在GILTだけとのこと。今後もまた商品が追加されるとあったので、これはとっても楽しみ。


SABONの半額セールは珍しい


また、その他にSABONのセールが昨日から始まっています。SABONは私も好きなので、いろいろなサイトをこまめにチェックしているのですが、たいていはセールになってもよくて3割引きぐらいでそんなに大幅なセールにはならない。でも今回はいくつか半額になっているものもあるんです。



SABON オリーブオイル シャワーオイル 320ml ¥4,000⇒¥2,000

今回出ているアイテム数は少なめですが、なかなかこの価格で買えることは無いので、狙っているものが出ていたら即買いが良いと思います。

そんな感じで、可愛い可愛いUGGブーツは履けるのはまだまだ先になりますが(といっても、あと半年ぐらいで履けるか)、家の中でもうちょっと履いて伸ばしつつ、防水スプレーをしつつ大事に履いていこうと思います。また何か買ったらブログで紹介します!

GILT公式サイト



【友達紹介・割引券付き登録リンク】
GILTでは友達招待割引制度があり、友人紹介のリンク経由で初回登録すると、3,000円以上の注文で利用可能な2,000円割引券がもらえます。下に割引券付き登録リンクを貼っておくので、ご自由にどうぞ(この記事の他のリンクにはついていません)。

ただし、紹介コードですので紹介者側にも紹介料(2,000円割引券)が入る仕組みになっています。ご了承の上ご利用ください。リンクを踏んでから登録すればOKで、招待コードの入力等は不要です。

2,000円割引券付き登録リンク⇒GILT(ギルト)


 
       
 
         
関連記事

 ,