旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


水回りから生活感を消し去る ―食器も野菜も洗える、マルチボディーソープ【ドクターブロナー マジックソープ】


DR.BRONNER'S ドクターブロナー マジックソープ


先日行ってきたBiople by CosmeKitchenビープル バイ コスメキッチン)の『ビープルフェス』 で、結構前から気になっていたソープを紹介してもらいました。全米ナチュラルソープ売上ナンバーワンのドクターブロナー、名前はしらずとも、このカラフルで可愛いパッケージは見たことがある人は結構いるのではないでしょうか。

私もこのパッケージに惹かれ気になっていて、以前私が毎月買っているコスメの定期ボックスマイリトルボックスにこれが人によって入っていた月もあったのですが、残念ながら私のボックスには入っておらず。入っていた人の投稿がSNSに上がるのを、羨ましく眺めていたのを覚えていますw 

今回やっと4種類試してみることができたのですが、これは人気の理由も分かる気がしますね。…と同時に、使う時にちょっと気を付けたほうがいい点もあったので、合わせてご紹介します。

【DR.BRONNER'S】マジックソープ一覧



マジックソープが広まった理由


マジックソープは、日本での認知度はそこそこですが、本国アメリカではvogueで特集も組まれるほどの、セレブから一般消費者まで幅広い人気を誇る、全米ナチュラルソープ売上ナンバーワンのブランドです。

DR.BRONNER'S ドクターブロナー マジックソープ

顔に体に、掃除に野菜に、マルチユースな石鹸


マジックソープが話題になった理由としては、まずその便利さ。顔、体、髪、食器洗い、野菜用洗剤、洗濯に床掃除まで、さまざまな用途で使えるマルチユースな石鹸

いや、でも何にでも使えるとなるとそこら辺の固形石鹸と一緒なのでは…と初めは思っていましたが、その使い心地のマイルドさが全然違いますね。体に使う石鹸は、これで顔を洗うなんてトンデモない!という脱脂されてカッサカサの洗い上がりのものが多いですが、でもこれは顔にも使えるのです(だだし後述の通り注意点有り)。

それに加えて野菜も洗えるぐらいの安全性、USDA(米国農務省)認証のオーガニックソープというのが大きなポイント。


これだけの泡立ちと、オーガニックのマイルドさ


では実際に使ってみるとどんな感じか。

DR.BRONNER'S ドクターブロナー マジックソープ

容器から出してみると、予想外に水の様なゆるゆるのテクスチャー。こんなんで、しかも少量で泡立つのか…?と使う前は思ったものですが、大丈夫、ネット使えば

DR.BRONNER'S ドクターブロナー マジックソープ

こんだけモッコモコの泡がたちます。

オーガニック認証取得、合成界面活性剤、合成保存料、合成着色料など合成添加物は一切不使用の、自然派石鹸でこの泡立ち、かつマイルドな洗い心地を両立しているというので、これだけ爆発的に売れたというわけです。


使い方の注意点


ただここで注意が必要なのが、マジックソープは通常の液体せっけんに比べて濃いので、1回に使う分量はごくごく少量にすること。体や顔を洗う際は、ほんの1・2滴を濡らしたタオルにとって泡立てる、その程度で充分泡立ちます。

普通のリキッドソープのような量で取ると、いくらマイルドな石鹸と言えども濃すぎて、肌への優しさはどこ行った?!というくらいの勢いでカッサカサになってしまうので、その点はお気をつけて。


おすすめの使い方は、ボディーソープと食器洗い


色々使えるマジックソープですが、やはり一番人気の用途はボディソープとしての使用です。泡切れも良く洗い上がりはつるっつる!これにハマる人がいるのもわかります。

毎回使うたびに希釈するのではなく、別ボトルに水で薄めて入れて使っている人も多いようですね。確かに、緩い水の様な質感で傾けるとドバっと出て濃くなってしまうので、あらかじめ薄めておくのは便利。ただ、薄めたものはそんなに日持ちはしないようなので、短期間で使いきれる分だけに留める必要があるようです。

DR.BRONNER'S ドクターブロナー マジックソープ ラベンダー

私は主にボディソープと食器洗いとして使っています。お風呂場で使う時は、多少出し過ぎたら流してしまえばいいので、毎回少量をお湯と共にネットで泡立てる方法で。食器洗いは、あらかじめ別ボトルに水で薄めて使っています。

よくある市販の食器洗いと比べると、洗い流してすぐ肌がつっぱってこないので、肌への優しさはかなり実感できます。泡切れもそこそこいいし。

それにこれなら食器洗いと手洗い、これ一本で済むのでキッチンがすっきり。野菜も洗えるので、レモンとかの農薬の気になる輸入フルーツをしっかり洗うこともできるんですよ。野菜に使う場合は、ベビーマイルドという香りは無しのバージョンがよさそうですね。口に触れそうなものを洗うので、オーガニックという点は他の洗剤と大きくことなりとても安心できるポイント

一方で顔に日常的に使うには、個人的にはあまり向いていないと思います。水のようにゆるいテクスチャーなので出す量の調整が難しく、洗顔は1回の使用量が少ないので、ほんのちょっと多めに出てしまったのが、けっこう濃さに響いて、脱脂力が高めになってしまいます。かといって別ボトルに入れてあらかじめ薄めておく程には毎回量を使わず、そのうちいたんでしまいそうだし。ということで顔に使う場合は、旅行等荷物を減らしたい時などにとどめています。

ドクターブロナー マジックソープ

なお、お店の方に聞いたところ、クレンジングにも使えると聞いて、そのままオイルクレンジングのように顔に広げてしまう方がたまにいらっしゃるとのこと。これは洗顔料のように泡立てて洗うものですよ~!メイクを落とす際も泡立てて洗顔して終了です。ダブル洗顔不要。

さっぱりした洗い上がりですが、量を守ればツッパリも控えめ。泡切れも早く、洗い上がりの肌はつるっつる。ほんとつるっつる。感想を簡単に言うと、一家に1個あると何かと便利な、使い勝手の良いマイルド石鹸。これでオーガニックというのがすごいよね。取りあえず家に常備しておこう、そんな立ち位置になりつるある石鹸です。


ドクターブロナーについて


さて、ついでにザックリと商品説明をしておくと、このマジックソープを出しているのは、ドクターブロナーという1858年 創業の自然派石鹸メーカー。家族経営で始まったドクターブロナーは、品質が高く、多用途に利用でき、環境にもやさしいという点で徐々に人気を博し、全米ナチュラルソープ売上ナンバーワンのブランドにまで成長しています。

ドクターブロナー

製品の特徴としてはいろいろあるようですが、特に気になったものをHPから抜き出してみると。

グリセリンを取り出さない


市販の石鹸は、製造の過程で他のコスメ製造に使うために「グリセリン」を取り出してしまっているものも多いのですが、ドクターブロナーでは品質を重視し、グリセリンをソープに残したままに。なのでしっとりマイルドな洗い上がりに。

自然にやさしい生分解性


微生物によって分解されるので、家庭での使用はもちろん庭先やアウトドアでも安心して使える、環境に優しいソープ

USDA(米国農務省)認証のオーガニック


世界でもっとも厳しいオーガニック認証ともいわれるUSDA(米国農務省)認証や、スイスの認証機関IMOのフェアトレード認証も取得、そしてウィーガンマークがついていたりと、、安心・安全・環境保護に関する厳しいチェック項目をクリアしています。


マジックソープの特徴と種類


マジックソープは、オーガニック原料から作られたカスチール石鹸(スペインのカスチール地方で中世の頃から作られてきた天然オイルを元にした石鹸)です。

オリーブ油とヤシ油をベースに、ヘンプ油とホホバ油を絶妙の配合率でブレンド。原料のオイルは100%天然のオーガニックなものだけを選りすぐって使用しています。合成界面活性剤、合成保存料、合成着色料など合成添加物は一切使用していません。

香りは何種類かあって、本国アメリカではもっと種類があるようですが、ビープル バイ コスメキッチンで取り扱っているのはこの6種類。

DR.BRONNER'S ドクターブロナー マジックソープ

■ローズ     
女性らしい優雅なローズ。香水系のローズではなく、自然な香りのローズです。
■ティートゥリー
スッキリとした清涼感のあるかおり
■シトラスオレンジ
柑橘系の爽やかな香り。甘さは感じず。
■サンダルウッド&ジャスミン 
スパイシーで、ちょっとお香の様な香り。ジャスミンの香りは弱めです。
■ベビーマイルド
これは香りなし。
■ラベンダー
やはりこれが一番人気とのこと。

その場で試しにかがせてもらったのですが、私はシトラスオレンジが一番好きです。爽やかで、お風呂場がフワッと明るくなりそう。


ちょっとずつ試したい人に、シーズンセレクトボックス


私は今回使ったシーズンセレクト01というミニサイズのセットには、ベビーマイルド、チェリーブロッサム、ラベンダー、グリーンティが入っていました。私はラベンダーが一番好き。

DR.BRONNER'S ドクターブロナー マジックソープ

このボックス自体はすでに販売終了しているのですが、シーズンセレクトボックスというのはそのシーズンに合わせた種類をセレクトして期間限定でビープル バイ コスメキッチン等で発売されるもので、この夏はこの4セットになって出てくるようです。

いつから販売開始か聞き忘れてしまいましたが、気になる方はビープル バイ コスメキッチンをちょくちょくチェックしてみてください。たしか1200円ぐらいだったと思う。

DR.BRONNER'S ドクターブロナー マジックソープ

ミニ シーズンセレクト(ミニサイズ59ml×4)
ペパーミント、ユーカリ、ティートゥリー、シトラスオレンジ

夏向けの、爽やかな使用感のものをセレクトしたとのこと。上に書いたようにごく少量で泡立つ濃縮タイプなので、ミニサイズでもかなり持つと思います。

マジックソープ ミニ シーズンセレクト

持っておくととても便利なので、ボディーソープに、そして食器洗いにぜひお試しあれ。特に台所に置くと、1つで手も食器も(野菜も!)洗えて便利だし、生活感控えめのパッケージのこれ1つだけ置けばいいので水回りがすっきり見えるしで、私は気に入っています。


【DR.BRONNER'S】マジックソープ一覧

【関連エントリー】
世界は素敵なモノにあふれてる―ビープル バイ コスメキッチンでほしくなるモノをピックアップしてきました!@ビープルフェス
メルヴィータのブースター「光のオイル」今年限定バージョン使ってみました
初めてヴェレダを使う人におすすめのヴェレダアイテムとおすすめしないアイテム―どれを使ったらいいか迷ったらこれ
ヴェレダのバスミルクミニセットでWELEDAのバスミルク5種類試してみました―外れのない女性向けギフト
アルガンオイルと言えばこれ!メルヴィータのビオオイル アルガンオイル使ってみました
福袋並みのお得感!ETVOSミネラルファンデーションスターターキット ―エトヴォスでファンデを買う気ならまずこれを買え!というキット
rms beautyのルミナイザーで光を使いこなす―視線を集めたいところに仕込むハイライト

 
       
 
         
関連記事

 オーガニック,