旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


赤いスカートにボーダーカットソーのコーディネートがしたい、ということで


Happy急便のミモレ丈赤フレアスカート


ずっとInstagramでチェックしている写真の上手な方が、エッフェル塔をバックにボーダーカットソーと赤いスカートでパリの街を闊歩している写真がそれはそれは可愛くて、同じ様なコーディネートがしたいんだ!ということで手に入れた赤いスカートです。

Happy急便のミモレ丈赤フレアスカート着用画像

トップス:LANDS' ENDicon
スカート:Happy急便
ポシェット:スタイルオンバッグ


赤いです。極シンプルな形の、ミモレ丈フレアスカート。素材はポリエステル100%で、そんなに高級感ある生地ではありませんが、こういうパキッとした色のミモレスカートは流行りものなので、プチプラでちょうどいいですね。

Happy急便のミモレ丈赤フレアスカート着用画像

ウエスト部分は、前側がベルト、後ろがゴムのフリーサイズ。ただ、ゴムは結構しっかり強めのが入っていて、ヒップの部分を通すのが少々大変です。履いてしまえば全くきつく感じることは無いのですが。

身長157センチの私が履くと、丈はこのぐらい。

Happy急便のミモレ丈赤フレアスカート着用画像

トップス:GILTで買ったPETIT BATEAU
スカート:Happy急便
バッグ:ZAKKA-BOX
靴:outletshoes


こういう組み合わせが着たかったのよ。可愛い。お手本がパリの街の写真だったので、気分だけでも近づこうと、PETIT BATEAUのカットソーに合わせました。前にギルトで半額で買ったやつねw

真っ赤というよりは、ほんのちょっと暗めの赤。目にまぶしい程の真っ赤ではない為、思ったほど派手派手しくならずに一安心。白・紺・赤のトリコロールコーデしたり、黒と合わせたり。

プチバトーリネン長袖カットソー着用画像

カットソー:GILTで70%オフで買ったPETIT BATEAU


そうは言っても、真っ赤なスカートは流行っていないとなかなか履くのが勇気がいるので、今年の内に着たおす勢いで着ようと思います。

なお、同じお店のジーンズも持っているのですが、なんとなくパリつながりでトリコロールな感じで着ている。別にお店は全くパリに関係なし。

Happy急便のデニム着用画像

トップス:LANDS' ENDicon
パンツ:Happy急便
バッグ:My Little Box
靴:crocsicon
ベルト:REAL STYLE


このジーンズ、プチプラにしてはシルエットは比較的綺麗なのですが、よくよく見ると素材と縫い目の感じがやっぱりプチプラ感があるかな。薄目の、かなりストレッチの効いた素材なので、一般にジーンズと聞いて思い浮かべる生地とはちょっとちがうかも。

なので、お尻や足のラインは割とピタッと出る感じです。

Happy急便のデニム着用画像

トップス:Myu
パンツ:Happy急便
靴:outletshoes
バッグ:js-sister 3way牛革ポシェット


ジーンズの硬さ、丈夫さを望む人には違うかもしれませんが、このストレッチのおかげで足の曲げ伸ばしや椅子に座ったりも楽々。

Happy急便のデニム着用画像
カットソー:PETIT BATEAU
カーディガン:GILTで買ったPETIT BATEAU
パンツ:Happy急便
バッグ:LONGCHAMP ル プリアージュ.
靴:outletshoes


ついでに、前に取り忘れた、3wayで着られるお気に入りブラウスの逆側で着たバージョンと合わせて撮りました。このブラウスとっても好き。こっち側で着ても可愛いでしょう~。

Happy急便のデニム着用画像

トップス:LFO
パンツ:Happy急便
靴:crocsicon
バッグ:TOD'S


パンツの裾をことごとくロールアップしているのは、その方が背の高くない私に合うから、というのもありますが、裾をのばしてはくと縫目の所が目立つからです。

別に縫製が粗いとかではないのです。縫い目は全体的にきれい。縫い目の折り返しに厚みが無くて、そのまま履くとなんとなく生地のペラペラ感が気になるのです。

でも逆にロールアップすると、生地が薄くてボリュームが出にくいので、通常の分厚いジーンズでロールアップした時みたいにちょっと重心が下がってしまったりもせず、バランスがとりやすい。なので個人的にはロールアップしてはきたい人におすすめ。


 
       
 
         
関連記事