旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


コントワーデコトニエの2018秋冬展示会に行ってきました ―3時間試着してもまだ足りない!


20180524コトニエ6

毎シーズン楽しみにしてる、大好きなフランスのファッションブランドComptoir des Cotonniers(コントワー・デ・コトニエ)iconの展示会へ行ってきました! コトニエの展示会には、いつも前日から何度も何度もInstagramを眺めて、どんなものが出て何を試着しようかワクワク計画を立てながら向かっています。

春夏のコトニエは素材も色もかなりナチュラルなイメージでしたが、今期はインスタに上がった写真を見ると、細かなディティールに小技がききながらもシンプルでベーシック、上質なものをゆったりとどこかオーバーサイズ気味にサラッと着ているものが目につき。大人の余裕的な。

コントワーデコトニエ2018秋冬展示会

オーバーサイズ…。身長がさほど高くない上に、割と何でもウエストマーク気味でキレイめにかしこまって着てしまい「こなれ感」とは無縁の私は、このシーズンは難しいかも…と結構心配していました。

ですが、蓋を開けてみればどれも素敵で、合わせるのが難しいことも無く、アイテム個々の詳細写真を撮るのをすっかり忘れるぐらいにひたすら試着しては身もだえ、試しては身もだえしを繰り返すこと3時間

どれだけ素敵か、分かってもらえますかね…? こなれ感、無い人でも大丈夫。秋冬も欲しい物いっぱいでした…!

そんな感じで、同じ様なコトニエファンの方に着用感の参考になればと、沢山試着し写真を撮ってきたので、2018秋冬のコトニエの素敵な新作をご紹介します!




爽やかオシャレカラー:ブルーグリーン


まずは、梅雨から夏にかけてジメッとしがちなこの時期に、爽やかさを感じさせるブルーから。6月に入り、すでにチラホラ発売され始めています。

コントワーデコトニエ

リラックスシルエットスキッパーブラウスicon

私青緑系の色大好きなんですよね。合わせやすいし、なんかお洒落っぽく見える気がする。これは6月か7月あたりに発売されるトレンチコート。ベーシックカラーもありましたが、この色が特に素敵だった。

コントワーデコトニエ トレンチコート着用画像
トップス:PETIT BATEAU
スカート:コントワー・デ・コトニエicon
靴:sesto
ベルト:REAL STYLE


ちょっと浮かれぽんちな色合わせの靴・ベルトで行ってしまったため、なんか信号機みたいになってしまいましたが、こんな色でも受け止める青緑はやっぱり万能カラー。ちなみにスカートも私の私物で、春夏に出ているコトニエのリネンスカートiconです。発売されて速攻買いに行ったわ。

コントワーデコトニエ トレンチコート着用画像

コットンベーシックトレンチコートicon

そんな青緑系の色のアイテムが今月6月から続々と登場。そしてコトニエのシーズン初めにチェックしたくなるのは柄物。ということで真っ先に目に入ったのが―

コントワーデコトニエ2018秋冬新作のLOTUSプリントシルクブラウス 

MINI LOTUS FANプリントシルクブラウスicon

はい可愛い。とっても可愛い。LOTUS、つまり蓮の花の模様だそう。これを真っ先に見て ”後で試着しないと!” と思っていたのに、あまりに着たいものが多すぎてすっかり忘れてしまった。

素材はシルク100%。シルクジョーゼットの素材で仕立てた、薄く透けるスベスベの生地がきれいなブラウスです。

コントワーデコトニエ2018秋冬新作のLOTUSプリントシルクブラウス 

しかもシルクですが手洗いできるんですよ! 夏物でこれは特に大事。このブラウスには、色違いや柄無しバージョンもあります。

コントワーデコトニエ2018秋冬新作のLOTUSプリントシルクブラウス

シルクブラウスicon
MINI LOTUS FANプリントシルクブラウスicon

こっちは試着を忘れずにしました。

コントワーデコトニエ2018秋冬新作のLOTUSプリントシルクブラウス着用画像

ゆとりがありつつ、トロっと体に沿うラインが女性らしい。シルクは着るとひんやりしてとても気持ちが良いので、夏場にぴったり。ちなみに左の写真で着ているブラウスもまた素敵だったので、次のパートで。


お嬢様風ロマンティックブラウス


上の写真で着ているのは、このブラウス。

コントワー・デ・コトニエ2018秋冬新作のロマンティックブラウス

とろみのある素材で(これもシルクだったかな…?)、肘のちょっと上あたりからふわっと膨らんだ、とても女性らしいシルエットのブラウス。

コントワー・デ・コトニエ2018秋冬新作のブラウス着用画像

ブラウス:シルクボタンダウン長袖ブラウスicon
下に着たタンクトップ:テンセルシルクレースタンクトップicon

腕部分にボリュームがあるので、そこから出る手首が対照的に華奢に見えるところがまた良し。これは7月ぐらいに発売だったかな? なお胸元に見えているレースはブラウスについてるものではなくて、下に着ているタンクトップのです。

秋冬コレクションのテーマの一つがロマンティック・オータムなので、こういうボリュームシルエットやレースにフリルといったフェミニンなアイテムも目立ちました。

入り口入ってすぐに飾られていたマネキンが着ていた、このブラウスも。

コントワー・デ・コトニエ2018秋冬新作のロマンティックブラウス

コットンツイルフロントピンタックシャツicon

コントワー・デ・コトニエ2018秋冬新作のロマンティックブラウス

胸元の細かなフリルが可愛い。そして詰襟っぽいブラウスとくれば、これは絶対に着ると3割増しぐらいでお嬢様っぽく見えるやつですね。さすがにマネキンから服を脱がすのはできないので、試着はしていませんがw間違いない。

なお、甘いだけでなく恰好良いシャツももちろんあり。

コントワーデコトニエ シャツ

この黒いストライプシャツも、試着しようと思って忘れてしまった。この日のスカートに合いそうですね。

コントワーデコトニエ シャツ

コットンツイルストライプシャツicon

ちなみに、上のマネキンが着ているコーディネートは、ブラウスだけでなく全部非常に好みでした。

コントワー・デ・コトニエ2018秋冬新作のロマンティックブラウス

ジャケット:マドモアゼルプリュムプリントダウンジャケットicon
スカート:コーデュロイボタンダウンスカートicon

黒地に黄色の水玉、へたするとテントウ虫になってしまうこの柄がこんなに可愛いなんて、どういうことだ? さすがおフランスマジック。

コントワーデコトニエ マドモアゼル・プリュム

コントワー・デ・コトニエ定番の人気アイテム、たためるコンパクトダウン「マドモアゼル・プリュム」。私も去年、紺×紫のを買って旅の相棒にしています。今年は柄バージョンも出るようですね。これも欲しくなって困るわ…。

【関連エントリー】

【コントワー・デ・コトニエのマドモアゼル・プリュム】ダウン嫌いの人にもおすすめ!畳めてリバーシブルで、しかもパリジェンヌも認めるスタイリッシュダウン

コントワー・デ・コトニエ秋冬の新作の中でも、一番発売を楽しみにしていたのがこのダウンです。私はこれまでダウン苦手だったんですが、それなのに9月末ぐらいからネットショップに張り付くようにチェックして、発売開始になって速攻実店舗に行って買ってきたぐらい、発売を楽しみにしていました。これはパリジェンヌも認めるすっきりきれいなシルエットリバ...



お楽しみのワンピース―今期は大人っぽい


旅の相棒といえば、旅行にぴったりなワンピースもありました。全体に細かなプリーツになっているので、スーツケースに入れてもしわになりにくいし、長時間座る時にも良さそうなワンピ。

コントワーデコトニエ2018秋冬 プリーツドレス

SWEET MEADOWプリントプリーツドレスicon

これの可愛いところは、写真だとわかりづらいかもしれませんが後ろ側がほんの少し長めになっているんですよ。歩くと、ワンテンポ遅れてひらひらと揺れる

柄物なのでわりとどんな色でも合わせやすく、適当のそこらへんにあるカーディガンを羽織ったら、どれ着ても可愛い。

コントワーデコトニエ2018秋冬 プリーツドレス

メリノクルーネックカーディガンicon

私は最初赤を手に取ったんですけど、緑も良いですね。

コントワーデコトニエ2018秋冬 プリーツドレス

悩んだのでInstagramのストーリーにどっちの色が合うか投票ボタンを付けてアップしたところ、投票に参加してくださった方が結構いて、結果は4:6ぐらいで緑が優勢でした。

ドラマティックな赤、おしゃれ系な緑。どちらも捨てがたい。そして写真はないですがマスタードイエローのカーディガンなんかも合いました。このワンピースはかなり活用範囲が高そう。

私がコトニエでいつもチェックするのがワンピースなのですが、2018年秋冬は割とシックで大人っぽい感じのが多めだった気がする。

コントワーデコトニエ2018秋冬ラップドレス

TEA TIMEプリントドレスicon

これはラップタイプになったシックなワンピース。”なんかできる女風に見える気がする…!”とこれ着た時は妙にテンションが上がりましたw

コントワーデコトニエ2018秋冬ラップドレス

そしてこっちは、ちりめんのような不思議な素材のワンピース。首が詰まったデザインになっていて、私はあまり持っていないタイプのワンピースだけれどもこういうのも素敵だな~と思いながら着ていたら―

コントワーデコトニエ2018秋冬ちりめんドレス

千鳥柄ドレスicon

コトニエの方がセーターを重ねても素敵ですよ、と。

コントワーデコトニエ2018秋冬ちりめんドレス

ラムウールサイドケーブルニットicon

これは! そこはかとなく醸し出されているような気もしなくもなくもないこの雰囲気は、私に無い憧れの「こなれ感」とか「大人カジュアル」的な何かではないでしょうかね!

コントワーデコトニエ2018秋冬ちりめんドレス

袖の部分はざっくりしたケーブルに。可愛い…。こういう着方もあるのね。


上質セーター、ザックリセーター色々


そうそう、セーターも可愛い物尽くしだったんですよ。上のプリーツワンピースに合わせたようなこっくりした色のメリノウールセーターは、8月あたりから早くも登場。

カシミヤセーター

メリノVネックニットicon

メリノウールやカシミヤ等のベーシックで上質なセーターは、コトニエの定番ですね。しっとり柔らかな手触り。

カシミア100%セーター

でもちょっと袖のリブが長めになっていたりして、ベーシックなだけでなく。このシルエットはとても好き。

カシミア100%セーター

ニット:カシミヤ2wayニットicon
パンツ:ピンタックスキニーインディゴデニムicon

(※追記 このニットに関しては、こちらで詳しく書いています。非常に素敵なニットです。)

ちょっと色っぽいコントワーデコトニエのカシミヤ2wayニット - ファッション

毎年楽しみにしているコントワー・デ・コトニエのカシミアニットが今年も出てきました!カシミアニットは色々なブランドから出てはいますが、コトニエのはさらっと着れながらどこか女性らしさのあるところがさすがフランスブランド。この背中の開き具合、すごく絶妙じゃないですか?!ちなみにこれは、Vを前側にしても着れます。クルーネックと少し深めのVネックの前後をかえて2wayで着れ...


8月にはこんなデザインも。

シャツカーディガン

メリノ×シルクコンビネーションニットicon

これはブラウスを着ているように見えるカーディガン。ブラウス生地は首元の見えている部分のみです。

セーターとブラウスを重ねるスタイリングは素敵だけれど、腕や肩回りがごわついてしまって着心地が悪いので、こういう風になっていると楽ですね。どことなく制服風な印象を受けるのは、コトニエの2018秋冬のテーマの一つ BACK TO SCHOOL から来ているのでしょう。

また、秋冬はこういう、ハイネックとまではいかないけれどもちょっと立ち上がりのある首元が流行りとのこと。

カシミヤ

カシミヤモックネックニットicon

スカートのサイズが合わず、ずり落ちそうなのを支えているw このスカートは、上の方でマネキンが着ているものの色違い。サイズが合っていればあんな風に可愛い。

そして冬が深まってくる頃には、ザックリセーター登場。

コントワーデコトニエ ザックリセーター

ラムウールケーブルニットicon

ザックリ具合が可愛くて、ここぞとばかりに試着しまくり。

コントワーデコトニエ ザックリセーター着用画像

左ニット:モヘヤミックスウールメランジニットicon
左パンツ:ピンタックスキニーインディゴデニムicon
右上ワンピース:SWEET MEADOWプリントプリーツドレスicon
右上ニット:アルパカリブボーダーボタンニットicon

特にこのオフタートルが好きです。

コントワーデコトニエ ザックリセーター着用画像

ゼロクチュールオフタートルニットicon

合わせたスカートも可愛い。このスカートは結構ボリュームがあって、普段着るというよりはおめかしスカート向き。そういえばスカートは全体的に少な目に感じました。

一方パンツは豊富に。特に気に入ったのが、デニムの本場・ロサンゼルスでデニム専門の研究・開発センターを開設して開発しているジーンズ。なのでクオリティーは折り紙付き。履き心地も良いんですよ。

デニム

ただ展示会にあるのは大きめサイズなため、157cmガリガリの私が履くとシルエットがゆるっゆるになってしまい、着てみたはいいけれど写真を載せるのがはばかられるw 

でも細身のタイプのは大丈夫でした。センターにシームが入っていて、スラッと見えるところが良い。ざっくりニットにもコートにもよく合いますね。

コントワーデコトニエ ダッフルコート

コートは今年、本当に欲しい物だらけだったので、また後で別記事をあげたいと思います。オーバーサイズのものが多くて最初苦手かと思われたのですが、着たらすごく可愛かった。可愛いいものだらけだった…!冬の発売を、もう期待して待っていてください!

【関連エントリー】

【今年は大豊作】コントワー・デ・コトニエの2018秋冬コートを一挙に試着してきました - ファッション

段々と寒くなってそろそろ上着が恋しくなる季節…と思ったらあっという間に朝晩は冷え込み、上着どころかコートの出番ですかね? 私は今年のコートはもう決めています。大好きなComptoir des Cotonniers(コントワー・デ・コトニエ)の秋冬展示会で見つけた、ほぼ一目ぼれしたコートが!前も書きましたが、今シーズンのコトニエはコートが豊作。他でコート買おうとしている人はちょっと待って!まずコトニエも見てから決めて!と言...


コトニエ バッグ

その他にもバッグやなんやら気になるアイテムが沢山あり。冬に備えてお金貯めるんだ…! そんな感じで夏も来ていないというのに、秋冬が待ちきれないコレクションでした。

なお、ブルーグリーンのアイテム等、ここにあげたいくつかのアイテムは既に6月から販売開始になっています!

Comptoir des Cotonniers(コントワー・デ・コトニエ)icon

ブランド詳細
ブランド名Comptoir des Cotonniers(コントワー・デ・コトニエ)
創業1995年(フランス)
日本上陸2006年
公式サイトコントワー・デ・コトニエ公式通販サイトicon



 
       
 
         
関連記事

 コントワー・デ・コトニエ,