旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


ダイヤモンド・プリンセスでのフォーマルナイト【女子旅クルーズ乗船記】


クルーズ女子旅のフォーマルナイトのメインダイニングのディナー・夕食

時間が空いてしまいましたが、去年のダイヤモンド・プリンセスでのクルーズ旅行について。2日目のフォーマルナイトからは、クルーズ旅行の豆知識だけでなく、実際にどうやって過ごしたかの旅行記の方も書いていきます。フォーマルナイトのドレスコードについてはこちら↓の記事参照。

女性向けクルーズ旅行のフォーマルナイトのドレスコード ―服装の選び方と注意点【ダイヤモンド・プリンセス】

初めてのクルーズ旅行、憧れのクルーズライフは非常に楽しみであると同時に不安も感じるもの。その不安の最大のものの一つが、フォーマルナイトではないでしょうか。クルーズ旅行、しかも外国籍の船となると船内の物事の基準は海外。国際的なドレスコード”フォーマル”と、日本の日常単語として使う ”フォーマル” では大分意味が異...


さて、クルーズ2日目は、どこにも寄港せず全日海上を漂う終日航海日です。午前はオープンデッキの船上プールに入り、午後は船内いたるところで行われるアクティビティを満喫、巨大な船を上下前後に何往復もしながらすごし(クルーズ旅行の終日航海日のおすすめの過ごし方についてはこちら)。

そして夕方、一番上のデッキで、360度何も遮るものなく広がる海に沈むこんなにきれいな夕日を独り占めした後―

クルーズ旅行 豪華客船 女子旅 夕日

遊びきった満足感と共にソロソロと船内に戻って行くと、きらびやかなドレスを身にまとった人たちがチラホラと目に着くように。

2日目の遊びはここからがまた本番、今夜はフォーマルナイトです。

フォーマルナイトとは皆が正装して過ごす特別な夜で、もちろんドレスコードはフォーマル。旅行の期間によりますが、私の時は9日間のクルーズ旅行でフォーマルナイトは2回開催され、今日が初めてのフォーマルナイト。船内でもその準備が進行していました。

ダイヤモンド・プリンセスのアトリウムのシャンパンタワー

夕食の席のドレスコードもフォーマル。ダイヤモンドプリンセスでの夕食の時間は2部制で、各自の時間・テーブルはあらかじめ決まっています。私たちは後半の7時45分から。

しかし、7時から船中央部にある吹き抜けのアトリウムで「ダイヤモンド・プリンセス ウェルカムグラスタワー・パーティー」が行われるので、それに間に合うよう5時ぐらいから部屋に戻ってドレスに着替えます。

ダイヤモンドプリンセスのフォーマルナイトの服装・ドレス

ドレス:ミモレ丈パーティードレス

ここは客室の、ウォークインクローゼット的な所。ドレスコードのあるクルーズ旅行では持っていく服の数がいつもの倍近くになるので、客室付のクローゼットも通常のホテルより大きいです。ここでいつも夕食前に着替えを。



夕食のために服を着替える、というのだけでのなんだかちょっとワクワクする素敵な習慣ですが、それがドレスとなるともうこれは海外ドラマか?いや映画か?!私はいったいどの世界にいるんだと、自分で自分で突っ込んでしまいそうになるぐらい心躍る体験で。

30代女性のクルーズ女子旅のフォーマルファッション・服装

パーティーバッグ:BCBGMAXAZRIA
アクセサリー;ミハエル ネグリン

既に部屋の中から興奮気味。余裕をもって準備していたはずが、服を着替えてアクセサリーを付けて、メイクもなおして、部屋で写真を撮りまくっていると、いつの間にかパーティ開始時間が迫ってきていたので、急いでアトリウムへ。

30代女性クルーズ旅行のフォーマルナイトで実際に着た服装のブログ レペットとアールズガウンアンクル・ミモレ丈ドレス

靴:GILTギルト)で半額で買ったRepetto

Repetto(レペット)のTストラップのサンダル BAYA届きました ―ファミセサイトgilt(ギルト)購入品 - ファッション

またGILTでレペットのセール始まっています。人気のバレエシューズから、バッグ、財布まで、ほぼ半額に。観覧数1000人越えで今回もかなり争奪戦ですね。私は、明後日のギルトのプチバトーのセールまで我慢するつ...


時間10分ほど前に会場に向かうと、ボチボチ人が集まってきています。5階のシャンパンタワーが横からしっかり見える位置はもう人がいっぱいだったので、6階か7階の吹き抜けから覗くことに。

ダイヤモンド・プリンセスのアトリウム

上の写真は2回目のフォーマルナイトの時なので1回目のこの時よりは空いているのですが、こんな風に螺旋階段の入り口の良い位置は、並んでプロのカメラマンに撮ってもらう場所になっています(有料、たしか万単位だったと思います)。

庶民の私たちはそこらへんの端っこで、マイカメラで写真を撮る。

30代女子旅のクルーズ旅行フォーマルナイト

それでも、どこもかしこも美しいダイヤモンドプリンセスの船内の中でも、特に華やかなアトリウムなので、とる場所は沢山あり。

30代女子旅のクルーズ旅行フォーマルナイト

そんな感じでキャーキャー言いながら記念撮影なんかをしていると、あっという間に人が集まってきてしまい。

30代女子旅のクルーズ旅行フォーマルナイト

このままではシャンパンタワーが見えなくなってしまう!ということで、7階の手すりに陣取って開始を待ちます。

ダイヤモンド・プリンセスのウェルカムグラスタワー・パーティー シャンパンナイト

司会のミキコさん登場。船内のエンターテイメントの日本語訳と進行は、大抵この方が担当。

うずたかく積まれたグラスタワー、これだけ重ねても倒れないぐらいこのダイヤモンド・プリンセスは揺れない、ということの証明のようです(しかし旅の後半は結構揺れたようなw)。それはともかく、にシャンパンを注いで、パーティーの幕開けです…?



こんな具合で 3!2!1!チョロチョロチョロ…と言う感じなので、意外と注ぐ瞬間は盛り上がらないw カウントダウン系のイベントは、初日の出航の時の鏡割りか、最終夜のバルーンドロップの方が盛り上がりますね。

それでも、ウェイターが配って歩くシャンパンを頂きながら、華やかな恰好をした人たちと歓談し―

クルーズ ドレスコード フォーマルナイト 30代女性 シャンパンタワー

トッド・マクベイン船長をはじめとする、クルーの挨拶が行われ―

クルーズ旅行のフォーマルナイトの実際の服装、ドレスコード

バンドの生演奏も。華やか度では初回のフォーマルナイトに勝るものなし。

30代女子旅のクルーズ旅行フォーマルナイト

さて、ほろ酔いで華やかな空間を満喫した後は、お待ちかねの夕食へ。

クルーズ旅行のフォーマルナイトのディナー

いつもより、ちょっとだけテーブルのセッティングも給仕の方の恰好も華やかに。

クルーズ女子旅のフォーマルナイトのメインダイニング

メニューは、普段とそこまで変わりがないかも。クルーズ旅行のディナーメニューは、何でも好きなものを選べる。コースでも、単品でも。これについては、また別記事で書こうと思います。

クルーズ女子旅のフォーマルナイトのメインダイニングのディナー・夕食

私は大体、シェフのお勧めに載っていた前菜、スープ、メイン、そしてデザートをチョイス。お腹に余裕があるときはあと1品足したりして。

クルーズ女子旅のフォーマルナイトのメインダイニングのディナー・夕食

夕食の合間にも、カメラマンが各テーブルを廻って、記念フォトを撮っていきます。写真は皆ほぼ半強制。ただ撮るだけ撮って後で出来上がりを見てから買うかどうかは選べます。

フォーマルナイトの夕食ディナーメニュー

ダイヤモンド・プリンセスのディナーで、特に美味しかったのがチョコレート! デザートで迷ったら、チョコレートが入っているものを選んでおけば間違いない。

クルーズ女子旅のフォーマルナイトのメインダイニングのディナー・夕食 チョコレートジャーニー

デザートは、フォーマルナイトの時だけにでる、「チョコレートジャーニー」が。船を模したもののようです。美味しかった。

ちなみに2回目のフォーマルナイトの時は、エスカルゴがあった。

クルーズ女子旅のフォーマルナイトのメインダイニングのディナー・夕食

2回目の時は、ウェルカムグラスタワー・パーティーの様なイベントもなくフォーマルな恰好で写真撮ってディナーをしてというだけなので、ムードも衣装も全体的に1回目の方が華やかですね。

さて、お腹いっぱいになったら、客室に戻って、夢の様な一日を振り返りながらおやすみなさい…

クルーズ旅行での30代女性のフォーマルドレスの羽織物
カーディガン:レジーナ【神戸ワンピース専門店】

…するわけは無く、この恰好のままカジノへGO!日本では賭け事は一切やりませんが、海外でカジノできる国に行くと、せっかくだからということでつい遊んでしまいます。

船上の夜はまだまだ終わらず。

プリンセスクルーズ公式サイト
クルーズ専門旅行会社【ベストワンクルーズ】

【ダイヤモンド・プリンセス乗船記】
ダイジェスト
ダイヤモンド・プリンセスで、夢の豪華客船クルーズ旅行に行ってきました

クルーズ乗船記編
ダイヤモンド・プリンセスでのフォーマルナイト【女子旅クルーズ乗船記】
【クルーズ乗船記】宮崎・油津で念願の鵜戸神宮観光へ ―ダイヤモンド・プリンセス女子旅
【クルーズ乗船記】寄港地韓国での出入国手続きと無念の雨の釜山観光【ダイヤモンド・プリンセス女子旅】
【クルーズ乗船記】境港で鬼太郎たちにまみれ水木しげるロードを観光しました【ダイヤモンド・プリンセス女子旅】
【クルーズ乗船記】敦賀観光と船内スパ「ロータス・スパ」でアロマストーンマッサージ ―ダイヤモンド・プリンセス女子旅
【クルーズ乗船記】アンティークな秋田角館武家屋敷観光と2度目のフォーマルナイト、そして帰港

クルーズの豆知識編
初めてのクルーズ旅行のチェックイン時に気を付けること
ダイヤモンド・プリンセスの客室と海側バルコニーに実際に泊った感想
初めてのクルーズ旅行の、終日航海日の船内での過ごし方―船上イベントおすすめ一覧
女性向けクルーズ旅行のフォーマルナイトの服装の選び方と注意点
ダイヤモンド・プリンセスの客室バルコニーでのシャンパンブレックファストをオーダーする方法



 
       
 
         
関連記事