旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


来世で着られることを願ってる…ザディグ エ ヴォルテールのTシャツ買いました



先日アップしたようにELLEの WOMEN in SOCIETYでのガチャでなんと5,000円クーポンが当たったので、今世では縁のないと思っていたZADIG & VOLTAIRE(ザディグ エ ヴォルテール)でお洋服を買ってまいりました。

ザディグは遊び心やロックテイストが加えられたアイテムを、ラグジュアリーな素材で作っているフランスのファッションブランド。日本だとまだまだ売っている場所は少なめなのですが、ELLE SHOP (エル・ショップ)で取り扱いがあります。



とっても恰好良い…!

ティエリー・ジリエ(Thierry Gillier)が1997年に設立したフランスのファッションブランド。
ザディグ エ ヴォルテールのコンセプトは「アフォーダブル ラグジュアリー」。シルクやカシミア、レザーなどの高級素材を使用した、ヴィンテージ感のあるリアルクローズを提案。

ベーシックなアイテムにロックという捻りを加えたフレンチシックなスタイルを発信。多くのセレブリティのファンを持つ。
引用元:vogue

ザディグ エ ヴォルテールについては何年か前にCANDIDEというバッグで知ったのが最初。

ザディグ エ ヴォルテール CANDIDE BAG

かっちりとした革の質感が良いなと思ってお店に見に行ったのですが、重かった…。私はカメラを持ち歩くので荷物が重くなりがちで、これはちょっと日常使いは無理だわ…ということで諦めました。

ザディグ エ ヴォルテールは少し男性的というかロックっぽいというか、エッジの効いたファッションで最近の私の好みからは外れているのですが、学生の頃はこういう系統も好きで着ていたので(しかしこんな上質素材ではない)、なんとなく気になっていたブランド。フランスのブランドだし。

コントワー・デ・コトニエiconとかプチバトー(PETIT BATEAU)とか、パッと見で良いなと思って今はまっているブランドはことごとくフランス系だわ。

ザディグはブランドコンセプトが「アフォーダブル ラグジュアリー」だけあって、どれもこれも上質な素材が使われています。カシミヤ、シルク、レザーなど。こんなTシャツとかひらっひらのブラウスとかフリフリのワンピとか、なんか学生が着そうなデザインなのに! 質や値段は社会人でもしり込みしてしまうよ! しかも社会人にはなかなか出番がなさそうなデザインですよ。







このブランドを日常的に着れる顧客層はかなり狭いんではないでしょうかね。アーティスト系?

ついそんな要らぬ心配をしてしまいたくなるのですが、だってお値段Tシャツ1枚16,200円とか。そんなん、日常着にしたら緊張して日常できないよ!



がしかし、イベントでクーポンを貰ったのとちょうど今セール期間だったこともあって、ついに念願のザディクデビューと相成り。

ザディグ エ ヴォルテール ZADIG & VOLTAIRE TUNISIEN MC STRASS カットソー/Tシャツ

ZADIG & VOLTAIRE ザディグ エ ヴォルテール TUNISIEN MC STRASS カットソー/Tシャツ グレーメランジ 定価¥17,280
バッグ:TOD's
パンツ:イーザッカマニアストアーズ
ストール:My Little Box

ちょっとわかりづらい写真ですが、真ん中の灰色のがそうです。セールとクーポンのお力で5,000円ぐらいになりました。

胸元にはボタンがついていて―

ザディグ エ ヴォルテール ZADIG & VOLTAIRE TUNISIEN MC STRASS カットソー/Tシャツ

バックにはザディグのロゴが。

ザディグ エ ヴォルテール ZADIG & VOLTAIRE TUNISIEN MC STRASS カットソー/Tシャツ

写真は取っていませんが、腕の所にもロゴが刺繍されています。

素材はコットンなのですが、触った感触がめちゃめちゃなめらかなんですよ。お店で選んでいる時も、なんか触ってて気持ちいいと思っていましたが、着て包まれると ”ぅわあぁ…” となる心地よさ。

ザディグ エ ヴォルテール ZADIG & VOLTAIRE TUNISIEN MC STRASS カットソー/Tシャツ

ワンピース系もとっても素敵でした。花柄でフリフリなのに格好良くてロマンティックで。そしてカシミアのセーターね。太いボーダーで非常にカジュアルだったんですが、触るともううっとりするようなしっとり加減。

お店の棚の端から端まで頂きますしたかったわ。

zootie(ズーティー) ベターパンツ ストレート 着用画像と感想

パンツ:イーザッカマニアストアーズ
スニーカー:CONVERSE
クラッチバッグ:My Little Box


”日常着程上質なものを…” とかいうわかるようなよくわからないような煽り文句をいろんな雑誌で見かけたりもしますが、さすがにTシャツとか、ジャージパンツとかキャミとか…社会人になるともう出番がなさ過ぎてなかなかお金はかけられない。

バッグやここぞという時のおめかし服、スーツなら、もしかしたら何かまかり間違って手の届かないようなハイブランドのものにうっかり手を出してしまう可能性もほとんどないけどほんの僅かにはあるかもしれませんが、カジュアル服はもっともお金をかけづらい分野だわ。

でもとっても格好良かった。そして手触りが幸せだった。しかし今後買えることはあるのだろうか…。

来世でセレブなお家のおぼっちゃまに生まれたらこれを日常服に着たい。そんなはかない願いを胸に抱きつつ、今世ではこのTシャツ1枚を握りしめて生きて行こうと思います。

ZADIG & VOLTAIRE ザディグ エ ヴォルテール TUNISIEN MC STRASS カットソー/Tシャツ グレーメランジ

※2019.1 追記
その後、GILT(ギルト)のセールでザディグの格好よいニットがすごいお得価格で登場し、来世まで行かず買うことができました!

GILT(ギルト)で買ったZADIG&VOLTAIRE(ザディグ エ ヴォルテール)カシミヤ100%のダメージニット届きました - きれいめファッション・ごほうびブランド

GILT(ギルト)で買っていたZADIG&VOLTAIRE(ザディグ エ ヴォルテール)のニット、ちょっと前に届きました!ザディグ エ ヴォルテールは、パンチの効いたカジュアル服にカシミヤだのシルクだの良い素材を使ったなんともセレブリティな、そんなのいつ着ればいいんだとつっこみたくなるフランスのブランド。実際に触ると本当に手触りが良くて着心地も良くて、こんなのを日常的に着られたら…と夢見てしまうわけですが、お値段も...



ELLE SHOP(エル・ショップ)

 
       
 
         
関連記事