旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


アテニアの人気クレンジングの限定版使ってみました!スキンクリアクレンズオイル アロマタイプ(ローズの香り)を通常版と比較した感想



アテニアの代表アイテムと言われれば、オイルクレンジング「スキンクリア クレンズ オイル」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。アットコスメでも2年連続でベストクレンジング 第1位を獲得している、クレンジングオイルの代表格。

大人の肌をくすませる原因の一つである「肌ステイン」に着目したもので、そのメイク落としとしての効果だけでなく、年齢によるくすみに悩む人にも支持を受けている人気アイテムで、私も2年ぐらい前から断続的に繰り返し使っています。

そのスキンクリア クレンズ オイルから限定アイテムが出たとのこと。どうやらみんな大好きローズの香りのようです。気になる。

というのも、今まで出ていたアテニアのスキンクリア クレンズ オイルは香りがとても良いのです。このシリーズでローズの香りとなったら、すごいうっとりできそうw 

ちょうど通常版を使っていたところだったので、今なら比較もできると早速限定のローズ版も使ってみました! 通常版・ローズ版両方の使用感の比較・感想をご紹介します。


アテニアのスキンクリア クレンズオイル アロマタイプに限定ローズの香り登場


アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ 限定(ローズの香り)

アテニア スキンクリア クレンズ オイル <限定ローズの香り> 1,836円
参考:コットンケース
トレイ:ブラススタンドトレー ワイド

このローズはアットコスメメンバーとの共同開発した、数量限定アイテム。100本のバラに包まれる幸せをコンセプトに開発したとあって、期待通りとっても香りが良いです。

人工的なローズではなく、自然な香り。

通常版と限定ローズの香りのオイルの違い・比較


この限定版と、従来のスキンクリアクレンズオイル アロマタイプ(以下、「通常版のオイル」と表記)と比較すると、まず違うのは色と香り。ちなみに、どちらもきれいな色が付いていますが、これは天然の成分によるものです。

柑橘系アロマとローズの香りとの比較感想

(左)アテニア スキンクリア クレンズ オイル <限定ローズの香り>
(右)スキンクリア クレンズ オイル

通常版のオイル:オレンジ色、柑橘系アロマの香り
限定ローズのオイル:ピンク色、ローズの香り

成分はというと、配合成分の表の後半のところにあるこの部分の違いだけですね。

通常版のオイル:レモングラス油、ベルガモット果実油、ビターオレンジ花油、ラベンダー油、
限定ローズのオイル:バラ花油

植物オイルが、柑橘系, etc. になっているかバラになっているかだけの違いのようです。表に載らないぐらいの量で配合されている成分での違いはあるのかもしれませんが、実際に使ってみても使用感としては違いは感じません。値段もどちらも同じ1,836円。

なので、どちらを選ぶか迷ったら、これは純粋に香りや色の好みで選ベば良さそう




アテニアのスキンクリア クレンズ オイル アロマタイプの特徴


このスキンクリア クレンズ オイルが、なんでこんな限定の香りが出るほどまでに人気なのかというと、まずは非常に使い勝手がよい、そして年齢とともに肌くすむ原因に対応しているから。

  • くすみの原因「肌ステイン」に着目
  • 乳化が早くサッと落とせ、ダブル洗顔不要
  • 濡れた手でも使える
  • まつ毛エクステしていても大丈夫

無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー。

アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ

中でも、特に人気の要因となっている特徴をあげていくと―


くすみの原因「肌ステイン」に着目


このオイルの画期的な所は、上述の通り「肌ステイン」に着目したものであるところです。

くすみには血行不良やメラニンだけでなく肌ステインが関係している、というくすみの仕組みを解明したのがアテニア。

肌ステインとは
大人の肌をくすませる第3の原因。紫外線や外的ストレスなどの影響を受けると、肌を守ろうとして肌内の酸素が活性酸素に変化。その活性酸素が増えすぎると、角質のたんぱく質と結びつき、くすみの原因「肌ステイン」に。

毎日つくられる上に、加齢と共に分解酵素が減少し自らの力で取り除くことができず、放っておくとどんどん蓄積されるため、ますます“くすみ”が進行します。

肌ステインは年齢とともにどんどんと蓄積されるというので、年齢を重ねるとともにくすみやすくなってきた、という人はこれが原因かもしれません

このスキンクリアクレンズオイルは、くすみを洗い流す日本初配合の「ロックローズオイル」と、くすみの原因の方に着目した「イモーテル」オイルを配合し、くすみのない明るい肌に導くオイルになっています。


乳化が早くサッと落とせる


このオイルのもう一つ、使っていて非常にメリットを感じる特徴が、乳化が早い所。公式サイトではわずか10秒で瞬間オフとありますが、ほんとそんな感じ。

アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ 限定(ローズの香り) 乳化の速さ

通常オイルクレンジングを使う場合、顔全体に馴染ませた後、いきなり洗い流そうとするとヌルヌルして落ちにくいので、まずは少量の水を加えて全体を白濁させて「乳化」させてから洗い流しますよね。

でもこのオイルだと、乳化の作業もわざわざ「乳化するぞ!」と意識してやるのではなく、乳化しようとしたら洗い流しちゃった、ぐらいの感覚。

あっという間に乳化してサッと落とせ肌に残らないので、W洗顔が不要。ダブル洗顔不要というのは、楽であるだけでなく無用な肌トラブルの防止にもなり

日本人の肌トラブルの原因は洗顔のし過ぎにある、という説もあるように、洗いすぎは肌にとっては害になりえる。W洗顔なしで洗えるというのは肌にとっても大切なこと。

アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ 限定(ローズの香り)

かと言ってメイク落ちも悪くないのがポイント。アイメイクも、よほど強いウォータープルーフでもないかぎりしっかり落ちます。洗い上がりはつっぱることもなく、しっとりツルッとした肌に。もちろんヌルつきもなし。

ちなみに、濡れた手でも一応使えますが、乾いた手で使ったほうがメイク落ちは良いです。


スキンクリアクレンズオイル アロマタイプ、両方使ってみた感想


従来の柑橘系のオイルと、この限定のローズのオイル、大きな違いとしては香りと色だけなので、ローズ版をぜひ買わなきゃ!という程ではないです。ただ、女性ならきっと無条件で惹かれるであろうローズ、しかも自然でとってもいい香りなので、使ったらきっとこの香りにうっとりします。

…そんなこと言いながら、私はもともと柑橘系の香りが大好きなので、次にどちらを買うかと言ったら従来の柑橘系の香りのオイルを買うつもり。でもどちらもいい香りですよ。

両方実際に使って比較した結論としては、「どっちでもよい」というしまらない感想ですが、このクレンジングオイル自体がとてもおすすめなので、どちらかはぜひ使ってみて欲しい所。ちなみに、今両方セットで買うと、10%以上安くなるセットが出ている様です。

スキンクリアクレンズ オイル アロマタイプ 限定(ローズの香り)+定番(アロマタイプ)セット

柑橘系アロマとローズの香りとの比較感想

どちらのバージョンであってもとても使い勝手がよく、明るく洗いあがるので、特に年とともにくすみやすくなってきた人は、この機会に是非。

アテニア スキンクリア クレンズ オイル <限定ローズの香り>



 
       
 
         
関連記事

 クレンジング,