旅行鞄にクリスティ

バッグにアガサ・クリスティをつめていく海外旅行を一番のご褒美に、日常の中で心躍るもの・手の伸ばせる贅沢を愉しむブログです


リンツのチョコレートセミナーでダークチョコレートのテイスティングしてきました



リンツ チョコレートテイスティングセミナー

先月、リンツの公式インスタアンバサダー向けに行われたチョコレートテイスティングセミナーへ行ってきました。

このセミナーは、リンツの自由が丘店等で毎月開催されているチョコレートセミナーと内容は一緒です。ただ今回の出席者は全員現公式アンバサダー。

1年近く一緒に活動し、写真を見て”わ〜こんな撮り方があるだ”とか、”なんておしゃれな…!”と見続けていた方達とやっと会うことができて感無量でした。1年続いたアンバサダー活動もあと1回で終了、来年の…というか10月からのアンバサダーはどんな方になるのか、またこれも楽しみです。

リンツ チョコレートテイスティングセミナー

さて、そんな感慨はさておき、ウェルカムドリンクを頂いて2階に上がると、テーブルにはずらっとリンツのダークチョコが。

リンツ チョコレートテイスティングセミナー

ダーク…。私、大の甘党なので、ダークチョコは苦手なのですが大丈夫かしら…。

チョコレートの歴史と種類あれこれ


セミナーではまずはチョコレートの歴史を、今の形の板チョコになるまでに大きな影響を与えた4つの出来事を中心にお勉強。

これから受け付る人の楽しみがなくなってしまうので知識の部分はざっくりと書くに留めますが、4つの出来事の内の一つは、もちろんリンツの創始者の一人であるルドルフ・リンツによるコンチングプロセスの発明です。

リンツ 自由が丘店 チョコレートテイスティングセミナー

話を聞くといろんな有名チョコレート、お菓子・飲料企業がつながっており。やはり大きな流れを作った企業というのは現代にも生き残っているんだな。

その後はチョコレートの製造工程の説明を受けながら、チョコレートの種類についても学びます。

カカオ

ダークチョコレートによく書かれていパーセンテージはカカオの含有量、つまりカカオマスと添加したカカオバターを合わせた割合のことだそう。

そして主にこのカカオバターが、くちどけを左右するポイントだとか。

 カカオニブ 

そしてダークチョコレートとミルクチョコレートの違いは、ミルクチョコレートは粉末ミルクが添加されており、ホワイトチョコレートはカカオといってもカカオマスを一切含まずカカオバターのみ等…。

カカオマス カカオバター カカオパウダー

カカオマスの風味に頼れない為、ホワイトチョコがメーカーの腕の見せ所でもあり。講師の方によると、リンツのホワイトチョコはシルクの様で、とてもバランスがよいとのこと。確かに、ホワイトチョコって変にのどや口に引っかかったりして食べにくいものも結構あるけれど、リンツのはなめらかに食べられるような。




リンツのエクセレンスシリーズのテイスティングタイム


そんなお勉強をしているうちにそれぞれのチョコを食べ比べたくなったところで、お待ちかねの試食ターイム!

リンツ 自由が丘店 チョコレートテイスティングセミナー

リンツのダークチョコのエクセレンスシリーズがずらっと。99%とか、色が既におかしい…。こんなのチョコの色じゃない。と恐れおののきながら、まずは70%、85%、90%、99%の4種類を、パーセンテージの低いものから順にテイスティングしていきます。

チョコレートテイスティングセミナー リンツ

不思議なことに、パーセンテージが高いからといってそれに合わせて苦みが増えるというわけではなく。エクセレンス85%より、90%の方が食べやすかった。講師の方もおっしゃっていましたが、チョコの味、食べやすさは、単純にパーセンテージだけでは測りきれないようです。

そして、この恐るべき黒さの99%。炭みたいに黒いんですが…。

リンツ エクセレンス99% ダークチョコ 感想 食べ比べ

全く甘味がない。もうお菓子とか言う範疇ではないですね。でもこの苦みが後を引いてなんとなくクセになるというか。

あるアンバサダーの方が、疲れた時にひとかけ食べると元気になるので持ち歩いているという話をしていて、ちょっとわかる気がしました。

…とか言いながらも、99%の後にエクセレンス オレンジ・アーモンドを食べた時はホッとしてしまったわw 私はやっぱり甘いのが好き。ということで、味のついたタイプを4種類。

チョコレートテイスティングセミナー リンツ エクセレンス

柑橘系の爽やかさのあるオレンジ・アーモンドと、そして塩がピリッと効いたシーソルトが非常に私の好みでした。これまで苦いと避けていたダークチョコですが、このセミナーを通して少し味わい方や味の違いが分かるようになったかも。

リンツチョコレートセミナー

そしてセミナーにはなかったのですが、講師の方によるとエクセレンスのピンクグレープフルーツが意外なことに実はおいしくておすすめとのことで、それを帰りがけに買って帰りました。

お土産にデリースなどをもらったりして。

デリース リンツ お土産

セミナー後は、何人かのアンバサダーの方と場所を移しカフェでおしゃべり。

shiro cafe

話は尽きない。いったい何時間いたのかw 楽しい時間でした。

リンツ公式インスタアンバサダーとしての活動記事

リンツ チョコレート楽天市場店


 
       
 
         
関連記事

 リンツ公式インスタアンバサダー,