旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


ヴェレダの日焼け止めリピートしました -エーデルワイス UVプロテクト


ヴェレダの日焼け止め エーデルワイス UVプロテクト 愛用感想

石鹸で落とせ、使い心地の良いオーガニックの日焼け止めということで、今年の4月あたりから気に入って使っていたヴェレダの日焼け止め「エーデルワイス UVプロテクト」、2つ目リピートしました。

これは今年の春にリニューアル発売したものですが、リニューアル前からもちょくちょくその評判の良さは目にしていて気になっていたものです。ちなみに8月7日放送の『ヒルナンデス!』の『気になるカバンの中身覗くンデス』にて、 モデルの森貴美子さんが愛用中の日焼け止めとして紹介したのもこの日焼け止めでした。

そんな具合でいろいろな所で聞いていた口コミの評価も、実際に自分で使ってみて、「あ、なるほどね」と納得できる使い心地だったので、リピートしたついでに1本使い切った感想をまとめてみました。

ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクトの気に入った点


ヴェレダの日焼け止め エーデルワイス UVプロテクト 愛用感想

ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト
50mL ¥2,484(税込) / 90mL ¥4,104(税込)
SPF38、PA++

日本限定の日焼け止め(顔・からだ用)。

柑橘系の爽やかな香り、すっとのびて肌にフィットするテクスチャー。紫外線をしっかりと防ぎながら、エーデルワイスを中心とした植物エキス(保湿成分)が乾燥ダメージを受けた肌をしっとりと包む込み、キメを整えます。石けんで落とせます。


もっと詳しい特徴については、以前使い始めの頃に書いたレビューに書いてあるのでそちらも参考まで↓

お手頃価格のヴェレダの日焼け止めがリニューアル!エーデルワイス UVプロテクト使ってみました - ボディケア

ヴェレダの日焼け止め「エーデルワイス UVプロテクト」が、2/20にリニューアルして登場しました。これは日本限定で販売されているものです。夕方になってもしっとり感が持続する日やけどめになり、かつお手頃価格は継続とのことで、早速試してみました。これは特に乾燥肌...


2本目をリピートして使うということは、使っていて大きく気になるところがなく基本良いところばかりだったということなんですが、中でも特に個人的に良かった点をあげてみると―


石鹸で落とせる


まずはこれ。個人的に非常に重視している点。紫外線対策というのは、毎日の積み重ねが大事なもの。しかし面倒くさがりの私にとっては毎日日焼け止めを塗るという行為自体がちょっと億劫なので、落とす行為までが大変だと、もう面倒で塗らなくなってしまう。

通常のバスタイムのルーティーンの中で、特に特別に何かすることなく無意識に落とせるというのは大きな利点ですね。また、念入りに洗浄しなくてすむので、余計な負担をかけず肌がガサガサになったりもしない。

逆に言うと、ウォータープルーフではない為やはり落ちやすさはあるので、外回りが多い日やレジャーにはこれは向きません。あくまで日常使い用だし、こまめな塗り直しは必要です。


被膜感なく、使用感が良い


多くの人にとって苦手な日焼け止めの筆頭は、被膜感あるねっとり重たい質感の日焼け止めではないでしょうか。でもこれは被膜感なし、ベタつきも少な目。

そりゃサラッサラの透明ローションタイプ(でもSPF値も低くて速攻落ちる)の日焼け止めに比べれば多少のベタつきはあるものの、日常的に使う上で気になる程ではありません。

ヴェレダの日焼け止め エーデルワイス UVプロテクト 愛用感想

爽やかな柑橘系の香りに紛れて日焼け止め臭が殆どわからないのも相まって、とても使用感のよい日焼け止め。これは日焼け止めが苦手な人でも塗りやすいと思うので、そういう人にもぜひ試してもらいたい。

これでオーガニックだっていうのがすごいよね。オーガニックの日焼け止めは、成分が良くても、モッタリ重たいテクスチャーで白浮きも激しく、顔用とうたわれてはいてもとても使う気になれないものが結構ありまが、これは顔にも普通に使えるぐらい使いやすい。


100%天然由来成分のオーガニックで、肌負担感が少ない


ヴェレダのアイテムは全て、オーガニックの100%天然由来成分のネイトゥルー認証(主なオーガニックの認証の一つ)取得。本格的なオーガニックなので成分は安心安全。ちなみに生後1ヶ月の赤ちゃんから使える日焼け止めクリームです。

そういえば、ヒルナンデスで愛用していると言っていた森貴美子さんも小さなお子さんがいるようなので、この点も選んだ理由の一つなんでしょうかね。

私は毎日日焼け止めを塗り続けると、被れるとまではいかないものの吹き出物がでたり赤くなったりすることがあるのですが、これは塗っていても特に肌の調子が悪くなることがないので、実際肌に優しい日焼け止めなのだと思います。


ちょっとした肌色補正効果がある


上に挙げたように、被膜感なく肌負担感もないため、この日やけ止めは顔にも使いやすいのですが、顔への使用の利点はそれだけでなく、肌色の色味が付いているので顔色を補正してくれるのです。

ヴェレダの日焼け止め エーデルワイス UVプロテクト 愛用感想

塗るとみずみずしく伸びてうっすらつく程度なのですが、それでも色むらやくすみが減って素肌より綺麗に見せてくれます

一方で、オーガニックや赤ちゃんにも使える優しい日焼け止めに付きものなのが、白浮き。この日やけ止めもよ~くよく見ると、この肌色のテクスチャーに混じって白というか白銀に反射するように明るくなる、紫外線散乱剤の酸化チタン独特の色味は感じられます。

でも塗ってちょっと時間をおけば目立たなくなるし、ファンデを通過して目立つほどの色味ではないので個人的には気にならず。

ヴェレダの日焼け止め エーデルワイス UVプロテクト 愛用感想

上は分りやすいように塊状に広げていますが、それを伸ばせばこれぐらい肌に馴染む。

ヴェレダの日焼け止め エーデルワイス UVプロテクト 愛用感想

上からファンデーションといわずパウダーを重ねるだけでもかなり自然に目立たなくって、しかも肌色の色味のほうはしっかり残るので美肌に見せてくれる。なので、メイクが面倒な日や気軽なお出かけの日は、これ塗って上から軽くパウダーだけで行ってしまったり。どっちも石鹸で落ちるからクレンジングも楽よねw

ちなみに、体には別にパウダーなしでそのまま日焼け止めだけ塗っても「白い!」とか思いません。全然平気。



気になった点


ということで、体だけと言わず顔にも気に入って春から使っていたわけですが…、しかし季節が移り変わって夏になると問題が。やはり夏に顔に塗るとメイクが崩れやすい

もともと私は混合肌でTゾーンは脂っぽく、その上この猛暑となれば、どんな日焼け止め・化粧下地を塗っても崩れるだろうよ…というのはあるのですが、やはり顔に関しては、夏に崩したくない場合は皮脂崩れ防止系のガッチガチのシリコン系のケミカル日焼け止め・下地でないと難しいんでしょうね。それが肌にとって良いかは別ですが。

なので今のシーズン、これを顔に使う場合は+パウダー程度であまりメイクをしない休日に限っています。それなら塗り直しもしやすいし。

でも春には下地としてしっかり使えていたので、これからの秋冬はまたこれが使えるようになるでしょう。というかむしろ、エーデルワイスを中心とした植物エキス(保湿成分)配合で割としっとりした使い心地なので、顔に使う場合はこれからの季節に特に威力を発揮すると思う

ヴェレダの日焼け止め エーデルワイス UVプロテクト 愛用感想

ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト
50mL ¥2,484(税込) / 90mL ¥4,104(税込)
SPF38、PA++

特に体用の日焼け止めとしては、1年じゅう言うことなし。化粧下地として使う場合はフルメイクの場合の夏場は避け、それ以外の季節に。そんな感じでこれからも使っていく予定であります。

WELEDA(ヴェレダ)公式ショップ

【関連エントリー】
初めてヴェレダを使う人におすすめのヴェレダアイテムとおすすめしないアイテム―どれを使ったらいいか迷ったらこれ
泡立たず長時間磨けるオーガニック歯磨き粉、WELEDA(ヴェレダ)歯みがきハーブ 
メルヴィータのブースター「光のオイル」今年限定バージョン使ってみました ―ネクターブランウォーターオイルフレッシュデュオ
アルガンオイルと言えばこれ!メルヴィータのビオオイル アルガンオイル使ってみました
福袋並みのお得感!ETVOSミネラルファンデーションスターターキット ―エトヴォスでファンデを買う気ならまずこれを買え!というキット
rms beautyのルミナイザーで光を使いこなす―視線を集めたいところに仕込むハイライト

 
       
 
         
関連記事

 オーガニック,日焼け止め,ヴェレダ,