旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


コスメデコルテから新しく出たザ・パウダーファンデーション使ってみました―パウダーファンデが苦手でも使いやすい



8月21日に発売になったばかりの「ザ パウダーファンデーション」を、コスメデコルテのモニターに参加し使用しています。

このファンデーションの特徴を一言で言うと、Skin Fusion 、つまり 肌と融合するベースメイクアップ。ザ リキッドファンデーションとパウダーがあり、私は普段パウダーファンデーションの粉っぽさが苦手でリキッド等液状のファンデーションを好んで使っているのですが、これに関しては粉っぽく無いという前評判を聞いていたので、あえてパウダータイプをチョイス。

やはりパウダータイプは手軽なので一つはもっておきたく、もし本当に粉っぽさがないのなら…と挑戦してみました。

コスメデコルテ ザ・パウダーファンデーション 感想ブログ

コスメデコルテ ザ パウダーファンデーション
レフィル 4,000円/ケース 1,000円(スポンジ付き)/スポンジ 500円

縦型のケースが珍しい。マットとツヤの両方の質感のケースになっています。このファンデーションの特徴を公式サイトからまとめてみると―

  • カバー力と素肌感を両立するスキンフュージョンパウダーを配合
  • 肌を美しく見せるピュアな光だけを透過させるパウダーで、毛穴やくすみ、色ムラなどの肌悩みをカバーしながら、生肌のようなツヤ肌仕上げのファンデーションになっています。

  • パウダーひとつひとつに保湿成分をたっぷりコーティングさせる、モイスチュアタッチ製法を採用
  • 粉感のない軽やかな質感、というのは、このモイスチュアタッチ製法からきているようです。

  • 時間の経過とともに皮脂となじみ、さらに一体感がアップ

そして、フレッシュグリーンフローラルの香り付き。ちなみに、下地も同時に発売されています。

コスメデコルテ コンプリート フラット プライマー 感想ブログ

コスメデコルテ コンプリート フラット プライマー 30g・3,000円
SPF20・PA++

肌そのものを美しく均一に見せる、素肌演出プライマー。肌のトーンを自然にととのえ、素肌そのものが輝くような透明感のある仕上がりを実現します。

特徴をまとめると

  • ファンデーションとおなじくカバー力と素肌感を両立するスキンフュージョンパウダーを配合
  • エアインパウダーを配合で、気になる毛穴・凹凸をフラットにカバーし、皮脂に濡れてもくすまず、美しい仕上がりが持続
  • 肌のトーンを自然にととのえ、透明感のある仕上がり

凸凹を埋めつつ、色むらもカバーしてくれる下地のようです。

どちらもモニターさせてもらったので、セットで実際に1週間ほど使ってみました。まずは下地の感想から―

コスメデコルテ コンプリート フラット プライマー 感想ブログ

みずみずしく良く伸びる下地。ぬるとサラサラに。ほんのりピンク色が付いているのでくすみを飛ばしてくれ、フワッと明るく見えます。でももちろん白浮きするほどではなく。

塗ってみた当初はサラサラとしたタッチのため、全顔に塗ると乾燥しそうだな…と感じたのですが、数時間たっても思いのほか乾燥はせず、でも皮脂崩れも控えめ(この時期なのでまったく崩れないというわけには行きませんが)。

コスメデコルテ コンプリート フラット プライマー 感想ブログ

おそらく、気になる毛穴の凸凹もしっかり埋めてくれるので、なんとなくTゾーンや頬に部分的に使用する引き吸着系の部分下地みたいな感じを連想したため乾燥しそうと思っただけで、実際は全く平気でした。この下地はいいですね~。

さて、下地を塗ったらファンデーションを。ファンデーションの上のフィルムはケースに一体になってくっついているので、使っている時に床に落としてしまうこともなく便利です。

コスメデコルテ ザ・パウダーファンデーション 感想ブログ

ケースが縦型で、しかも細身なので、メイクする時鏡が小さくて不便かもといらぬ心配をしたものですが、実際使ってみたらそもそもこのファンデケースの鏡を見てしっかりメイクすることはほぼ無かったわw あっても部分的なお直しぐらいなので、特に不便さは感じず。



粉質はとても繊細で、使い立てはサラサラの仕上がり。最初商品説明をそんなに読まずに使ったため、マットタイプなのかと思ったほどサラッと軽い使い心地。でも肌に乗せてしばらくすると、自然なやわらかなツヤが。やはりマットではなくツヤ肌仕上げ。

なので、混合肌でTゾーンがベタつきがち、かつツヤ肌好きな私にはこのサラサラ感はとても嬉しい。

コスメデコルテ ザ・パウダーファンデーション 感想ブログ

カバー力はまずまず。私の強めの頬の赤みは、ファンデーションだけだと完全には隠れないので、コンシーラーと併用しています。やはりリキッドよりパウダーの方が手軽、そしてこれは乾燥したり粉っぽくなったといったパウダーファンデで気になる部分がないので、忙しい時はこのファンデに手が伸びますね。

私のようにパウダーファンデーションが苦手でも使いやすい、そして私のようにTゾーンがテカって毛穴も目立ちやすい人でも綺麗につけれる、とても使い勝手の良いファンデーションです。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

 
       
 
         
関連記事

 ファンデーション,