旅行鞄にクリスティ

バッグにアガサ・クリスティをつめていく海外旅行を一番のご褒美に、日常の中でコスメやファッションなど心躍るものを探すブログです


シンプルでミニマムな腕時計、アイスウォッチ( ICE-WATCH)のvoyage



アイスウォッチ( ICE-WATCH) ICE voyage - Maldives着用画像

何年か前から雑誌でチラチラと見かけていたアイスウォッチ(ice-watch)、ミニマムでシンプルなデザインが可愛くて、何度か買おうか迷って実際に原宿の旗艦店に見に行ったりしていました。デパートなんかでも扱っています。

ただ色が沢山あって、せっかくだからカラフルな色が良いかな…いやでも服に合わせやすそうなグレーか…とかなり迷い、結構お手頃だし色違いで揃えてしまおうか、など思いながら決められないままズルズルと過ごしていたところに、ありがたいところにモニターさせてもらうことができ。ようやくアイスウォッチをお迎えすることができた次第でございます。嬉しい。

アイスウォッチ( ICE-WATCH)とは


アイスウォッチは、ベルギー発の時計ブランド。シリコンラバーを中心としたユニークな素材使いとカラフルな色が特徴で、お手頃価格ながらシンプルで洗練されたデザインが特徴です。

現在世界100以上の国で販売されており、海外セレブなども愛用している世界的に人気のブランドで、J. Loやアヴリル・ラヴィーンなんかがPVで身に着けている姿が実際に見られます。



日本だと、きゃりーぱみゅぱみゅや三浦大知等も着用しているんだそうな。

いくつかデザインがあって、どれも大体1万円代前半と手に取りやすい価格帯。



このぬっぺりしたミニマムな、パッと見るだけでアイスウォッチとわかる、独特の質感とシンプルなデザインがアイスウォッチの定番モデル。

シンプルながら印象の強いデザインで、コーディネートのアクセントになり。カラフルな色はもちろん、ベーシックな色でも結構目を引いてお洒落なんですよね。

私はこれのカーキの様なグレーの様な、ちょっとくすんだ色のをつけている人を実際に街で見かけて、恰好よいなと気になっていました。


ICE voyageシリーズ


今回モニターさせてもらったのは、 「究極のリゾート地」をテーマにした ICE voyageというシリーズ。

アイスウォッチ( ICE-WATCH) ICE voyage - Maldives

ICE voyage  ¥ 14,000  (全4色、写真のカラーは Maldives)

他のモデルが文字盤とベルトが同色のカラーリングであるのに対して、このvoyage(ヴォヤージュ)シリーズは文字盤がキラキラしたグリッターカラーのグラデーションに。このカラーリングにはテーマがあります。

真っ青に澄んだ空、透き通るほど美しい海。日頃の疲れも一瞬で吹き飛んでしまうような、一生に一度は訪れたい夢のような『究極のリゾート地』からインスピレーションを得て誕生したコレクション。

世界中でも“憧れ”とされている4つのリゾート地をひとつひとつのモデルに落とし込み、各地のカラフルな情景と重なるよう、地名をそのままアイテムの名前にしています。


ということで、種類は以下のリゾート地をモデルにした4つ。

  • マリブ
  • アンダルシア
  • モルディブ
  • ベニス

好きなものを選べたのですが、他の3色はピンクやエメラルドグリーンが入っていていかにも南国な夏らしい可愛らしさのあるカラーな一方、このモルディブは寒色系でどこかクールなイメージ

ちなみにほかの色はこの3色。結構印象が違いますね。

アイスウォッチ

モルディブは、もとは南国のエメラルドグリーンの海と星空、という夏の夜のイメージなんでしょう。でも真冬の星空とオーロラで白いベルトが雪、みたいな冬っぽいイメージのカラーリングにも見えなくもない。

アイスウォッチ( ICE-WATCH) ICE voyage - Maldives


リゾート地をモデルにしていてなおかつ白い時計となるとちょっと夏向けの様なイメージがありますが、このモルディブに関しては冬に使っても合いそう、そしてもともと紫系の色が好きだったというのもあってこれを選びました。

実際セーターと合わせても違和感なし。

アイスウォッチ( ICE-WATCH) ICE voyage - Maldives着用画像



特徴と機能


アイスウォッチは箱もおしゃれ。こんな箱で貰ったらテンションも上がるわ~素敵~…

アイスウォッチの箱の開け方

…いや全然開かない。箱があかない。

押しても引いてもビクともしない。なんかどこか押したりねじったりするのかと思っていろんなところをいじりかなり格闘しましたね。結局のところ力の入れ方が足りなかっただけ、普通に引っ張って白い箱と透明の箱をスライドさせればOKでした。

ちょっと調べてみたら、ここはまず皆が引っ掛かるところのようですねw 内側の透明の箱をがっつり持ちつつ、外側の白い箱を引っ張るのがコツと言えばコツか。

ベルトはシリコン製です。シリコンのマットでツルッとした質感が、ミニマムな感じで良い。汚れてもサッと拭けば綺麗になるので、汚れやすい白なんかの場合は特にシリコン製だと便利ですね。

アイスウォッチ( ICE-WATCH) ICE voyage - Maldives

そして防水機能もついています。10 ATMなので、水に浸かっても大丈夫とされる防水性能です。ただ付けたまま長時間泳いだりはできません。

サイズ調節の穴は8つもついているので十分でしょう。

アイスウォッチ( ICE-WATCH) ICE voyage

フェイスの大きさは34mm × 34mm。アイスウォッチでのサイズはSサイズに分類。女性が付けやすい、標準的な大きさだと思います。

実際に付けるとこんなバランス感。ちなみに私の身長は157cmです。

アイスウォッチ( ICE-WATCH) ICE voyage - Maldives着用画像

スカート:GILTで70%オフで買ったMAX&Co
ブーツ:コントワー・デ・コトニエicon


ちなみに実寸大のサイズガイドが商品ページにあるので、そちらもご参考まで。

アイスウォッチ( ICE-WATCH) ICE voyage - Maldives着用画像

シャツ:ユニクロ
スカート:LFO


この組み合わせ↑がものすごく好きで、最近の私の定番になっていました。すごい色が合っている気がする。でももうシャツ一枚は寒いかな。

上に書いたように、カシミヤのモコモコセーターのような冬素材でも平気。

アイスウォッチ( ICE-WATCH) ICE voyage - Maldives着用画像

セーター:コントワー・デ・コトニエicon
ハーフエタニティリング:PLUSTER

【合わせたアイテムの感想】

ちょっと色っぽいコントワーデコトニエのカシミヤ2wayニット - ファッション

毎年楽しみにしているコントワー・デ・コトニエのカシミアニットが今年も出てきました!カシミアニットは色々なブランドから出てはいますが、コトニエのはさらっと着れながらどこか女性らしさのあるところがさすがフランスブランド。この背中の開き具合、すごく絶妙じゃないですか?!ちなみにこれは、Vを前側にしても着れます。クルーネックと少し深めのVネックの前後をかえて2wayで着...


だだ、やはり真冬になってザックリモコモコした分厚いケーブルニットとかになると、真っ白のシリコンベルトはちょっと浮いてしまうかも。でもそういうニットだとそもそも腕から腕時計が見えないので、気にしなくても良い気もする。

気になる方は他のモデルにこっくりした秋色もあるので、そちらを選ぶと良いかも。



なんせカラーが豊富で、ベーシックからパステル、ネオンカラーまで、幅広く揃っているのがアイスウォッチ( ICE-WATCH)の特徴。お手頃価格なので色違いで欲しくなります。

私はやっぱり、気になっていたグレーも揃えてしまおうかな。

【アイスウォッチ公式サイト】ICE voyage ―Maldives

 
       
 
         
関連記事