旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


水の替わりに植物エキス配合の贅沢な美容液、大人の揺らぎ肌のためのジャパニーズ ハーバルオイルウォーターセラム【BLUMEedena】


BLUME edena(ブルーメ エデナ) ジャパニーズハーバルオイルウォーターセラム  スキンローション

1か月ぐらい前にいったビープルフェスで紹介してもらってから、BLUMEedenaから登場した、2層式のオイルセラムを使っています。

BLUMEedenaは日本式の「水美容」と西洋での「オイル美容」を掛け合わせたスキンケアを提案する、日本のオーガニックコスメブランド。この美容液はつい先日Biople by CosmeKitchen限定で発売になったばかりなのですが、発売開始数時間後に完売したアイテムなんです。

BLUME edenaのオイル美容


BLUME edenaは、日本人の肌に合った 新しいジャパニーズ・オイルセラピースキンケアを提案するスキンケアブランド。日本の風土、環境に育まれ日本古来より伝承されてきた「水美容」と、西洋で 発展・研究されてきた「オイル美容」を掛け合わせ、たスキンケアを開発しています。

特にマカデミアナッツオイルを主成分に据えており、このオイルの良さ最大限に活かして、生まれたての赤ちゃんや妊娠中のママでも安心して一緒に使える肌にやさしい洗顔石鹸の研究開発を始めたのが、BLUMEの原点です。

BLUME edena オイルリッチトリートメントソープ

【BLUMEedena】オイルリッチトリートメントソープ ¥3,240

この石鹸は今も非常に人気で、つい最近まで予約待ちの状態が続いていました。

BLUME edenaのスキンケアの目的は、油分、水分、水分保持をバランスよく保てるように、肌が本来持っている保湿バリア機能を十分に引き出し、肌のターンオーバーを正常に機能するように手助けをすること。

肌の潤いを保つには、肌の内部でや水分を保ってくれるセラミドや天然保湿因子(NMF)が重要。外から水を補給しても意味はなく、セラミドを補ったり、これらを守るケアをすることが重要なわけです。

肌のターンオーバーによって生成されるセラミドやNMFは、ターンオーバーが乱れると正常に作られなくなる、そんな時に活躍するのが植物オイル。細胞間脂質のラメラ構造の乱れを整え、細胞に潤いのバリアを張り、肌の状態をキープすることができます。


といわれても、肌にオイルを塗ることに抵抗のある方もいるでしょう。やはり乳液なんかに比べるとベトツキがちで、重い使用感のものが多く。

カラっとした気候の欧米で発達してきたオイル美容ですが、日本は高温多湿、特に夏場なんかにオイルを重ねるのはなるとなかなか気が進まないのが実際の所。やはり日本の風土に合っているのは、水を取り入れたスキンケアですね。

ということでBLUMEから新たに登場したのが、日本古来より伝承されてきた「水美容」と、西洋で 発展・研究されてきた「オイル美容」を掛け合わせたこのセラム。




オイル美容のための美容液


BLUME edena(ブルーメ エデナ) ジャパニーズハーバルオイルウォーターセラム

【BLUMEedena】ジャパニーズ ハーバルオイルウォーターセラム ¥6,372 60mL

このセラムの特徴は―

  • 水を一切使用せず、植物エキスを配合
  • オイル層と美容液層の2層式
  • 大人の揺らぎ肌のための美容液

具体的に見ていくと―


ただの水を一切使用しない


スキンケアで、安価にかさ増しするために配合される成分といったら「水」、ただの水ですね。化粧水なんてあの量のほとんどがただの水から成っているものが多く。

でもこのセラムはただの水を一切配合せず、そのかわりに水分としてシラカバ樹液やどくだみ水などの植物エキスを使用。それなのに価格は、安くはないものの比較的抑え目。なので原価率はかなり高めだと思う、このセラム。なんて贅沢な…。


オイル層と美容液層の2層式


BLUME edena(ブルーメ エデナ) ジャパニーズハーバルオイルウォーターセラム

写真を見てわかる通り、オイル層と美容液層の2層式に。

美容液層:アミノ酸を豊富に含むるシラカバ樹液、古くから肌を整える目的で使われてきたどくだみ、クロモジなど 6 種の日本古来の植物

オイル層:マカデミアナッツオイルやボリジオイルなど

オイルと美容成分配合の美容液は、巷に沢山あるではないかとと思う人もいるかもしれませんが、これは2層式でその場で振って使うタイプ、つまり界面活性剤で乳化させて混ぜているのではないわけです。


揺らぎやすい大人肌のための美容液


配合されている美容液は季節や環境の変化で不安定になりがちな大人の揺らぎ肌に着目して配合されています。

それに加えて、揺らぐタイプの人は界面活性剤に刺激を受ける人もいるので、上記の通りこういうその場て振って混ぜるタイプの美容液はうってつけ。

ちなみに新発売になったBLUME edenaの2層式セラムには、この揺らぎ肌の向けのジャパニーズハーバルオイルウォーターセラムの他に、エイジングケア向けのジャパニーズ ベリーオイルウォーターセラムがあります。

BLUME edena(ブルーメ エデナ) ジャパニーズハーバルオイルウォーターセラム ベリーオイルウォーターセラム

こちらは天然イチゴの香り。かいだ瞬間にバッと頭の中にイチゴの絵が浮かぶぐらい、非常に苺ですw

それにしても水と黄色、ピンクの濃淡の層になったこのセラム、どちらもなんて可愛いんだ。


使用感と感想


使い方は、よく振ってから手のひらまたはコットンに適量をとり、やさしく丁寧になじませる。化粧水の後に使っても良いし、見ての通り水分も含んでいるので、これだけでお手入れを完了させてもOK。

BLUME edena(ブルーメ エデナ) ジャパニーズハーバルオイルウォーターセラム

振るとこんな風に白濁して、トロっとしたテクスチャーでみずみずしく伸びます。これかなり気持ちが良いんですよ。オイルが苦手な人でも、これは全然気にせず使えると思う。

BLUME edena(ブルーメ エデナ) ジャパニーズハーバルオイルウォーターセラム

肌馴染み良くすっと浸透したあとはしっとりとうるおい、肌をさわるとモッチリとした弾力感もしっかり感じられ。これすごい良いな…と思って先日発売開始から数時間後にお店を覗いてみたら、なんと完売! セラム2種とも完売していました。ちょっと時間がたって、今は在庫が復活。

ただ、一緒に新発売された、水を一切使わないオイル美容のために開発された化粧水の方はまだ在庫切れのまま。

BLUME edena(ブルーメ エデナ) ジャパニーズハーバルオイルウォーターセラム  スキンローション

【BLUMEedena】ジャパニーズ ハーバルスキンローション ¥4,212

おそらく、暫くは人気でどちらも供給が安定しないと思うので、気になる方は在庫があるのを見つけたら迷わず買っておいた方がよさそう。

このセラムと化粧水は、Biople by CosmeKitchenだけの限定発売となっています。

国産で、まじめな姿勢で丁寧に作られたスキンケアだな、という印象のあるBLUME edenaで、とくにこのセラムと上で紹介した石鹸はお勧めなので、ぜひ試してみてください。

BLUME edena(ブルーメ エデナ) ジャパニーズハーバルオイルウォーターセラム

【BLUMEedena】ジャパニーズ ハーバルスキンローション
【BLUMEedena】ジャパニーズ ハーバルオイルウォーターセラム 
【BLUMEedena】オイルリッチトリートメントソープ

 
       
 
         
関連記事

 美容液,