旅行鞄にクリスティ

コスメ好きのトラベルライター&フォトグラファーによる、心身を癒す大人女子旅と美容の本音レポ。 忙しい日常はちょっと見て見ぬふりをして、ご褒美旅行や偏愛コスメの世界に逃避行し元気をチャージして戻ってくる、ひたすら自分に甘いブログです。


簡単で濃厚なオーガニックスープ、NATURE FUTUREの「食べるORGANIC」のポタージュスープ全種類食べ比べしました



先日アップしたビープルフェスで見つけたNATURE FUTUREの「食べるORGANIC」シリーズのポタージュスープ、実際に全種類食べ比べてみたのでこちらの記事で詳しくご紹介。

安心な食材をおいしく、気軽にとれるオーガニックポタージュスープです。しかも美味しい。

ビープルフェスではヴィーガンにも対応したフードとしても紹介されていましたが、もちろんヴィーガンでなくても、安心なオーガニック食品を食べたいという人にも、はたまた手軽においしいスープが飲みたいだけなんだという人にもぴったりなスープ。

NATURE FUTUREについて


NATURE FUTUREは、昭和43年の創業以来フリーズドライ食品一筋に取り組んできたコスモス食品から1994年に登場した、ナチュラル・オーガニックフードブランド。

NATURE FUTURE

フリーズドライというと、簡易でインスタントで栄養がない、といういう様なイメージがあります。

が、フリーズドライは数多くある保存技術の中でも、

  • 常温で安全に『調理したもの』を長期保存することができる
  • 保存料を使用せず食材の栄養素、鮮度をそのまま保存することができる

という利点があり。

こういった点を活かし、『愛する人に食べてもらいたい』、安心安全で美味しい食事を、という思いの元に、長年フリーズドライ食品一筋に取り組んできた技術で作られたのがこの「NATURE FUTURE」です。

タイにオーガニックの自営農場も持ち、厳しい管理基準を定め原料栽培の時点から安心安全の確保に取り組んでいるそう。実際に目で見て確かめた素材を使い、味づくり、香り、食感までとことんこだわり作っているのが特徴です。


「食べるORGANIC」シリーズのポタージュスープ


そんなNATURE FUTUREから新たに発売されたのが、「食べるORGANIC」シリーズのポタージュスープ。種類は3つ出ています。

NATURE FUTURE 食べるORGANIC 食べ比べした比較感想

【NATURE FUTURE】 各1,000円
どれも野菜をそのまま食べているように、濃く素材の味がしておいしいんですよ。全てJAS認証を受けています

一箱に3包入り。こんな風に1包に2ブロック入っていて―

NATURE FUTURE 食べるORGANIC コーンポタージュ

これで1回分。カップに入れて、140mlの熱湯を注いでかき混ぜます。

NATURE FUTURE 食べるORGANIC<えだ豆ポタージュ>


ポタージュ全種類の特徴と味、比較


では、それぞれの味の特徴と実際に食べた感想を見ていくと―

コーンポタージュ


まずはポタージュスープといったらこれ、基本のコーンから。

NATURE FUTURE 食べるORGANIC コーンポタージュ

食べるORGANIC<コーンポタージュ> ¥1,000

アメリカ直送のオーガニックスーパースイートコーンを使用。コーンが甘く変化する温度で30分以上蒸して甘さをぐっと引き出したとのことで、コーンの甘味と甘味と旨みがしっかり味わえるスープ。

NATURE FUTURE 食べるORGANIC コーンポタージュ


トマトポタージュ


NATURE FUTURE 食べるORGANIC <トマトポタージュ>

食べるORGANIC<トマトポタージュ> ¥1,000

甘味と酸味のバランスのよいアメリカのオーガニックトマトをメインに、オーガニックのタマネギをアクセントにし、クセになる味わいに仕上げたスープ。

NATURE FUTURE 食べるORGANIC <トマトポタージュ>

ポタージュでトマトってどんな感じなんだろう…と思いましたが、一言でいうと濃いトマトスープ。うむ。ドロッと濃いけれども結構酸味があるので、他の2つと比べるとさっぱりしている。

私は甘党なのでどちらかというと甘味がある方が好きですが、食事の中で取るなら、これぐらい甘味がすくなめの方が合うのかも。


えだ豆ポタージュ


そしてラスト、私が一番好きなのがこれ!

NATURE FUTURE 食べるORGANIC<えだ豆ポタージュ>

食べるORGANIC<えだ豆ポタージュ> ¥1,000

オーガニックえだ豆を使用、えだ豆特有の風味に豆乳のクリーミーさをプラス。

【NATURE FUTURE】食べるORGANIC<えだ豆ポタージュ>

豆感がしっかりして、素材の甘みと豆乳のクリーミーさが濃厚で、ポタージュ!という感じがしてとても美味しいです。


食べ比べた感想


ということで私は、一番クリーミーな”ポタージュ感”が味わえるえだ豆ポタージュが一番好きです。その次がコーン、そしてトマトの順。でも食事の中で取るならトマトを選ぶかも。どれもおいしいです。

【NATURE FUTURE】食べるORGANIC ポタージュ 比較感想

どれも名前のとおり食べるような食感で、おなかにたまります。ちょっとお腹が空いた時にも良いし、それにしっかり素材の味がするので、手抜きとかではなくて食事の1品としてもいけそう。一つ常備しておくと便利ですね。

ちなみに、コーンポタージュ味は人気で現在品切れ中です。

NATURE FUTUREの「食べるORGANIC」シリーズ

 
       
 
         
関連記事

 オーガニック,