旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


イタリアデザインのおしゃれ手帳「カンタカルタ」からノートが出ました


カンタカルタ ドットグリッド A5スリム ノート フォレスト

カンタカルタ(cantacarta)から、ノートが登場しました! カンタカルタと言えば、FENDIなどの世界的ブランドを手がけるイタリアのデザイン事務所 Happycentroによるデザインと、made in JAPANの品質で人気の手帳ですね。

そのノートバージョンが、11月からamazon等で発売開始になっています。



↑のリンク先を見てもらうと分かるのですが、柄は6種類あって、どれもなんとなく見覚えがある。そう、今年(2017年)の手帳の柄をちょっとアレンジした物になっているようです。

例えばノートのこの柄↑は、私が今年使っている手帳の「キッチン」↓の色違いですね。

カンタカルタ キッチン 手帳

この「キッチン」のポップで幾何学模様っぽくもある柄に鮮やかなカラーが、鞄からチラッとのぞくだけでものすごく可愛くて気に入っていたので、来年から使えないのが残念です。

が、来年の手帳の柄もまた素敵なんですよ。来年は「ダイヤグラム」にしました。

カンタカルタ 手帳 2019 CANTACARTA ダイヤグラム


…話が脱線しているのでノートの話に戻り。今年の手帳の柄たちと見比べたりしつつ悩みに悩んで、私はノートはこの柄を選びました。「フォレスト」です。

カンタカルタ ドットグリッド A5スリム ノート フォレスト

ものっすごいクリスマスっぽい柄の様な気がするけれども、いいの。だって可愛かったのだもの。これは今年の手帳では渋いオレンジの様な茶色の様なカラーで、材質もざらざらと木綿の様な感じのものとして出ていました。

ノートバージョンはこんなクリスマスカラーになり、森の動物たちは落ちついたブロンズ色の箔になっています。手触りもつるつるしてる。

カンタカルタは、こうやって柄ひとつひとつに合わせて表紙の材質も変えているところがまた、すごく良いんですよね。



来年の手帳と比べてみました。大きさは、縦は手帳より一回り大きく、横はそこまで変わりません。

カンタカルタ ドットグリッド A5スリム ノート 感想ブロブ

は~ん、どっちも可愛い。並べるとさらに可愛さ増し増しですね。

背表紙部分は、手帳は年が入っていましたが、ノートはカンタカルタのロゴが。

カンタカルタ ドットグリッド A5スリム ノート 感想ブロブ

中は全ページがドットグリッドタイプになっていて、文を書くのも絵を描くにも良さそう。

カンタカルタ ドットグリッド A5スリム ノート 感想ブロブ

そしてよく見ると、ページの根元の所に切り取り線が入ってるので、1枚ずつ切り取るのも簡単。

そしてカンタカルタといったらこれ、印象的な真っ赤な見返し。

カンタカルタ ドットグリッド A5スリム ノート 感想ブロブ

そして後ろ側には封筒タイプのポケットも健在。

さて、何を書こうかな。ノートタイプなので、手帳と違っていつ書き始めても良いのですが、あまりに素敵なのでなかなか使い始められない。

ノートに一番最初に文字を書く時は、ちょっとドキドキするよね。

カンタカルタ ドットグリッド A5スリム ノート フォレスト

カップ:カフェフォルム


取材用のノートにするかな。ノートへのメモという非常に事務的な作業も、このおしゃれなノートならちょっと心躍る仕草になりますね。


 
       
 
         
関連記事