旅行鞄にクリスティ

バッグにアガサ・クリスティをつめていく海外旅行を一番のご褒美に、日常の中で手の届く贅沢を愉しむブログです


シャビーシックな飾りつけで、いつもより幻想的で可憐なアンティーククリスマスを【ウェディングパーティにも】


シャビーシックなクリスマス飾り クリスマスツリー

いよいよあと1か月を切ったクリスマス、街中も家の中も、いたるところでクリスマスの飾り付けが溢れてきました。クリスマス気分を引き立てる王道カラーと言えば赤と緑とゴールドですね。そしてちょっと大人っぽくしたいという場合は白と青とシルバー…

ですがもう何年も王道カラーで飾ってきたので、今年はちょっと違った雰囲気にしたいと思うこともあり。かといってあまりにモダンなのは嫌なんだ、やっぱりアンティーク好きとしてはクリスマスのクラシックな雰囲気は残したい

そんな好みの人に(私ですが)ぴったりとはまるシャビーシックなクリスマス飾り達を、先日行ってきた日比谷花壇のクリスマスイベントで見つけました。

シャビーシックなクリスマス飾り クリスマスツリー 日比谷花壇

飾れば生活感あふれるマイルームが、どこか昔の外国の物語の中の様な雰囲気に様変わりするかもしれなくもなくもない、アンティーク好きには堪らないくすんだ色味の可憐なクリスマスツリーや飾りがずらっと揃っていたのでご紹介します!

日比谷花壇のクリスマス飾り特集icon

日比谷花壇のシャビーシックなクリスマス飾り


クリスマスツリーやリース、スワッグといったクリスマスの飾り付けには、生花を使ったものから、ドライフラワーを使ったもの、アーティフィシャルフラワー(=高品質な造花)を使ったものなど沢山の種類があります。

今回見つけたシャビーシックなシリーズは、アーティフィシャルフラワーを使ったもの。

シャビーシックなクリスマス飾り クリスマスツリー

造花といってもとても高品質なアーティフィシャルフラワーなので、雑貨屋さんで売っているクリスマス飾りによくあるようなおもちゃっぽいプラスチック感はありません。プラスチック感はアンティークな雰囲気の大敵ですね。

アーティフィシャルフラワー

そしてアーティフィシャルフラワーなのでLEDライトでの装飾も可能。ピンクと紫と白を基調とした可憐なアンティークカラーにLEDライトの光があたり、幻想的な世界を創り出すことができます。

では、一つ一つ見ていきましょう。




ウェディングパーティの飾り付けにも! 可憐な ボールオーナメント


まずは、何と言っても一押しはこれ!会場に入って、真っ先に見に行ったとても可憐なオーナメントです。

日比谷花壇 クリスマス ボールオーナメント「ローザパッラ」

クリスマス ボールオーナメント「バルデフルール」icon

淡いアンティークな色合いのボールオーナメントに、同系色のシフォンのリボンのついた、とても女性らしいオーナメント。ものすごく可愛いです。

2つのボール部分はこんな風に分かれていてつながっておらず、色合いも大きさもちょっと異なります。

日比谷花壇 クリスマス ボールオーナメント「ローザパッラ」 大きさ

このオーナメントは本当は、ドアの取っ手にこんな風にかけて使うのがメイン。



うちにはこんなに可愛いオーナメントが似合うドアがないわ…。取っ手もハンドルタイプだし。でもこれは2つ上の写真のように、壁にかけても可愛い。

そして置いても可愛いのです。というか、置くとさらに使い方が広がります。まず、普通にこのボールオーナメントをメインで置いてもよし。

日比谷花壇 クリスマス ボールオーナメント「ローザパッラ」

他のものをメインに置いて、その周りに飾りとして散らすのも可愛い。ここでは試しにヒーリングボトルの周りに。このヒーリングボトルもクリスマスバージョンになっています。

日比谷花壇 クリスマス ボールオーナメント「ローザパッラ」 飾り方

クリスマス Healing Bottle「Noel&Elf」2本セットicon


丸い部分は、並べても散らしても。

日比谷花壇 クリスマス ボールオーナメント「ローザパッラ」 飾り方

リボンがついて長くなるので、クリスマスのパーティーでテーブルセンターに直前上に並べるのもよさそう。ちなみにLEDライトは、くっついているタイプではなく、普通に分かれていて取り外しできます。ボタン電池式でコンセント不要。

日比谷花壇 クリスマス ボールオーナメント「ローザパッラ」 使い方

他の飾りと違ってリボンが付いているので、飾る範囲や置き方、形が自由自在なんですよね

シフォンリボン

このリボンの質感がまた可憐さを引き立たせる。

クリスマスだけでなくて、ホームパーティや結婚式のウェルカムボードの飾り付けなんかにも素敵だな~。可憐な可愛らしさに加えて使い道の広さが、このボールオーナメントの特徴ですね。

ちなみに、ボール3つタイプもあり。こちらはもっと華やか。




端正な四角いリース


これもウェルカムボードまわりの装飾に兼用にできそうなアイテム、こちらはリースです。

クリスマス アーティフィシャルスクエアリース「テレッツァ」

クリスマス アーティフィシャルスクエアリース「テレッツァ」icon

リースなんですが、四角いんです。 イーゼルに立てかけてあるので全体像が分かりづらいですが、はずすとこんな感じ(イーゼルは付属していません)。

クリスマス アーティフィシャルスクエアリース「テレッツァ」

ピンクとライトパープルの優しい色の組み合わせ。アーティフィシャルフラワーなので、本物と見まごう細かさです。そして丈夫。

クリスマス アーティフィシャルスクエアリース「テレッツァ」

周りにキャンドルを置けば、さらにクリスマスムードが。

クリスマス アーティフィシャルスクエアリース「テレッツァ」

これも、壁にかけるだけでなくて、卓上に置いて中心に飾りたいものを置くという使い方もできそうですね。

なお、このリースタイプについては日比谷花壇オンライン限定で、実店舗では買えませんのでご注意を


永遠の憧れ、プリンセスのようなツリー


さて、クリスマス飾りつけといわれて真っ先に思い浮かぶのは、きっと誰にとってもまずはクリスマスツリーでしょう。

そんなみんな大好きクリスマスツリーで、きっとどんな年代の女性もときめくであろう、ツリーがこれ! くお菓子でできたツリーや、はたまたお姫様を思わせるような可愛いツリーが登場しました。

クリスマス アーティフィシャルツリー「シュマン」

クリスマス アーティフィシャルツリー「シュマン」icon

ウッドツリーに、シルバーのボールオーナメントや、フィンランドでは幸運のお守りとされる「ヒンメリ」をアレンジ。

クリスマス アーティフィシャルツリー「シュマン」

素朴なウッドツリーに大ぶりな飾り付け、そして左右非対称な不揃い感が童話の挿絵にでてきそうな、可愛いツリーです。

ピンクの花に大振りのリボン、小さいころに夢見たアクセサリーたちで飾られたツリーは、小さな女の子も喜びそう。

大きさはこのぐらい。高さ:約58cm 幅:約26cm 奥行き:約15cm。

クリスマス アーティフィシャルツリー「シュマン」 ブログ

玄関やサイドボードなどの台に乗せて飾るのにちょうどいい大きさですね。

これはLEDライトが組み込まれていて、暗いところでつけるとまた違った雰囲気。これもボタン電池式。

クリスマス アーティフィシャルツリー「シュマン」 ブログ

この可愛い可愛いツリーを今回お持ち帰りしてきたので、後で詳細記事を書きます。家にはこんな感じで飾ってます↓

クリスマス アーティフィシャルツリー「シュマン」 ブログ

ストール:macocca
キャンドル:KENNETH TURNERicon


なんだかうちではないみたいにアンティークな雰囲気が出て、とても気に入っています。

【関連エントリー】

大きなリボンに大きなピンクのバラ、童話のお姫様のようなアンティークツリーを飾る ―日比谷花壇クリスマス アーティフィシャルツリー「シュマン」 - 心地良いおうち時間をつくる雑貨

見てくださいよ~この物語にでてきそうな可愛いツリー。今年の私のクリスマスツリーです。先日の日比谷花壇のクリスマスイベントで貰ってきました。太い木の枝でざっくりと輪郭をとってそこにゴロゴロと大きめの飾りが付けられたツリーは、ヨーロッパの童話の挿絵にでてきそうな、素朴でアンティーな雰囲気があり。クリスマス アーティフィシャルツリー「シュマン」全体的にちょっとくすんだ色味で、ピンクとブルーのアーティフィ...



近年の人気スワッグタイプ


さて、最後は近年人気のクリスマス飾り、スワッグ。これは既に売り切れ間近表示が。

クリスマス アーティフィシャルスワッグ「アーブル」

どんな所にも置いたりかけたりしやすく、また、置くだけで様になり何と合わせてもコーディネートしやすい。私も花を使った飾りを買う時はスワッグタイプが一番使い勝手が良いので、クリスマスに限らず真っ先に選ぶのが大体スワッグタイプです。

ライトをつけるとこんな感じ。

クリスマス アーティフィシャルスワッグ「アーブル」

結構大きめのサイズ。

以上4点!これらを置いたコーナーはそこだけ淡く光って見えるぐらい、どれも可愛く、そしてちょっとノスタルジーな雰囲気で。それはそれは素敵でした。

シャビーシックなクリスマス飾り クリスマスツリー 日比谷花壇

一つでも可愛いし、まとめて飾るとさらに雰囲気が出ますね。

シャビーシックなクリスマス飾り クリスマスツリー

いつもの自分の部屋が、昔の外国の物語に出てくる淑女達の部屋のようになる、アンティーク好きにはたまらないシャビーシックなクリスマス飾りでした。

なお、季節ものなので12月に入ると売り切れが増えてきます。スワッグに関しては残り僅か表示が。どんどんと飾れる期間も短くなるので、早目の購入がおすすめです。

クリスマス ボールオーナメント「バルデフルール」icon
クリスマス アーティフィシャルスクエアリース「テレッツァ」icon
クリスマス アーティフィシャルツリー「シュマン」icon
クリスマス アーティフィシャルスワッグ「アーブル」icon

 
       
 
         
関連記事