旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


コントワー・デ・コトニエの2019春夏展示会へ行ってきました―ピリッとスパイスの効いたフランス的パステル


コトニエ展示会 2019春夏

先月末に、私が最も愛するフランスのファッションブランド、コントワー・デ・コトニエ(Comptoir des Cotonniers)iconの2019春夏展示会に行ってきました!

パステルの軽やかな色味が目をひく、心躍るコレクション。同じようにアースカラーで展開した2018年春夏は素材も色もがっつりとナチュラル系に振れましたが、2019年は全体的にちょっと都会的な印象。女性的な中にもピリッとした辛口のスパイスの混じる、素敵な服が沢山揃っていました!

今回も頭の中で来年の買い物計画を立てつつ、ひたすら試着し気が付けば数時間が経過。もう欲しいものが沢山あって困りましたね。

毎シーズン特に楽しみにしているプリント物については別記事でピックアップするとして、まずはコトニエの2019春夏全体を、気になったアイテムを中心にご紹介します!

2019年春夏のコントワー・デ・コトニエは、旅がテーマ


コントワー・デ・コトニエは母と娘をコンセプトにした、自然体で飾らず着られるパリジェンヌの上質な日常着が揃ったフランスのブランドです。

今シーズンのテーマは「エスプリ ノマド」。エスプリは精神、ノマドは遊牧民。つまり遊牧民精神や”旅”というキーワードがコレクションの中心にあります。

でもいわゆる旅行ファッションというだけでなくて、日常のちょっとした外出、仕事への行き帰りなんかも含むのだそう。日常の中にも遊牧民スピリッツを、とか、義務での外出とかルーティンという意識から精神を自由にする、という感じなのかな。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers 2019春夏新作

今シーズンのモデルさんがとっても可愛い。この写真もちょっと絵画の中のような雰囲気が合って素敵ですよね。

扉をあけてこんな素敵なスタイリングから始まった2019年春夏のコントワー・デコトニエ、そのキーとなる5つの要素が、代表アイテムと共に入り口に飾られていました。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers 2019春夏新作

コトニエに欠くことのできないトレンチコート等のessential、時代を超えた(ntemporel )永遠の定番のプリント、そしてシルクフリルのようなフェミニンなデザインに、本物(authentic)でナチュラルな素材。

2019年春夏は、淡く女性らしいパステルカラーで軽やかに始まり―

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers 2019春夏新作

ベーシックな色や鮮やかなスパイスカラーが挟まって、ピリッと格好良い雰囲気へ。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers 2019春夏新作

いろんな女性像が、上質な素材に包まれて表されているようです。「エスプリ ノマド」のテーマ通り、これを着て色々な所に思うままに行きたくなるような、どこへ行ってもリラックスできるような、そんなアイテムが揃っていましたよ。

今回もひたすら着たおして着用画像も撮ってきたので(といってもかなり好みの物が多くて試着しきれなかったのですが…)、コトニエloverのみなさんの参考になれば幸い。参考までに、私の身長は157cmです。


シーズンの初めはパステルで軽やかに


コトニエの春夏は、パステルカラーでぱっと明るく始まります。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers 2019春夏新作

(マネキン左)
ニット:カシミヤリボンニットicon
スカート:DOTプリントフロントボタンスカートicon

(マネキン右)
コットンミディアムトレンチコートicon

マネキンが後ろ向きに着ている可愛いニットは、カシミヤ100%。これは既に発売開始になっていますね。もうもうこれは本当に可愛くてね、色も形もね。

コントワーデコトニエ 感想ブログ カシミヤリボンニット


4月ぐらいに出るこのスカートとの組み合わせが、とても気に入っています。ちなみに、このバンダナ柄のスカートは非常に私の好みで、この記事内の写真に何回もでてきます(プリントアイテムについては別記事で書くので、詳細はしばしお待ちを)。

コントワーデコトニエ 感想ブログ カシミヤリボンニット

スカート:テンセルシルクバンダナプリントスカートicon

後ろ姿のリボンがとても可愛い。ちょっと私は適当に結んでしまったため、上の写真だと結び目がテレっと下がってしてしまっているのが口惜しいわ…。

ちゃんと着ればこんな風に↓もっと可愛いんですよ!

コントワーデコトニエ 感想ブログ カシミヤリボンニット

コートを脱いだ下がこんな後ろ姿だったら、恋に落ちるよね。セーターに。

ちなみに商品ページの写真iconにあるように、前後逆にしても着れるようです。そういえば2018秋冬のカシミヤニットにも同じように2WAYで着られるものがあって、私も持ってます。

コントワー・デ・コトニエ カシミヤ2wayニット 着用画像

カシミヤ2wayニットicon

カシミヤニットは高いのでなかなか数は揃えられないから、2WAYで着られるのはありがたい。これは着るたびにいろんな人に褒められる、とってもお気に入りのニットです。

さて、パステルカラーでもう一つ、展示会で目立っていたものがあります。このコート、試着している人が最も多かったアイテムではないでしょうか。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers ウールダブルフェイスチェスターコート

ウールダブルフェイスチェスターコートicon カラー 2色

チェスターコートなのですが、キリッとしすぎず柔らかい雰囲気。既に今月発売になっていて、オンラインではサイズによっては品切れ。やっぱり人気ですね。

このパステルの淡いピンクの色味と、ちょっとコクーンっぽいふんわりと丸みを帯びたシルエットで、とても女性らしい春らしいコートに。着るとなんか、自分が優し気な雰囲気になったような気がする…とおバカな事を思いうっとりできるコートですw

ピンクでも子供っぽい色味ではないので、30代でも着やすいです。

ハッピー急便 モヘアセーター

※ニット:Happy急便 と スカート:NETSTAR は私物
関連エントリー:可愛いプチプラボトムス2点買いました

そうそう、コトニエのコンセプトには「母と娘」というのがあるので、何歳だからどれがダメとかどれが良しとか、そういう意識を取っ払って自分の好みでファッションが選べるところも良いんですよね。母と娘で同じブランドを一緒に着たり、時を超えて受け継いだり、そんなエイジレス&タイムレスで着られるブランド。

このコートは、色だけでなく素材も柔らかく軽やか。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers ウールダブルフェイスチェスターコート

がっしり厚みのあるコートではないですが、ダブルフェイス(2枚の生地を、裏同士が重なるように貼り合わせて使う)なので暖かく、肌触りが良いです。




恰好良さと女性らしさのあるコート・ジャケット類


さて、コトニエのコートと言えば、外せないのがトレンチコート。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers トレンチコート

コットンロングトレンチコートicon

入り口にバーンとディスプレイされていた、ザ・トレンチな長い丈のものに加えて、ふともも丈のショートタイプも出ていました。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers トレンチコート

コットンミディアムトレンチコートicon

この丈は、マネキンのように特にパンツと合わせると恰好良いですね。確か他の色もあったと思いますが、ごめんなさい色を控えてくるのを忘れてしまいました…。

そして暖かくなってコートを脱いで上着が薄くなっていくにつれて、色もパウダリーなパステルカラーからベーシックなものに変わっていき。

コントワー・デ・コトニエ ブログ

シルクビスコースバーリープリントブラウスicon

ジャケットには、ベーシックカラーでナイロン調のちょっとスポーティーなものが登場。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers

フード付ショートブルゾンicon

下の写真のようにファスナーをあけて襟を折っても、上までファスナーを閉めてスタンドネック風にも着れます。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers ジャケット 着用画像

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers ジャケット 着用画像

私はナイロンっぽいジャケットは、ちょっとスポーティー過ぎるというかカジュアル過ぎる印象があって好きではなかったのですが、これは意外にも良かった。特にスタンドネックにした時が気に入っています。

腕の部分がクシュクシュになっていたり、ウエストの部分がストリングスで調整できるようになっていたりと、シルエットに女性らしさがあるので、カジュアルが苦手な私でも着やすいのかも。

コントワーデコトニエ  2019春夏新作 ブログ

ワンピース:シルクビスコースバーリープリントドレスicon

なお、スポーティーな上着には、こんなシンプルなニットタイプもありました。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers ジャケット 着用画像

ジップカーディガンicon

そのままかっこよく着ても良いし、スカートやワンピースの甘さを押さえるのにもちょうど良さそう。

コトニエ ジャケット

あらかっこよい。


大本命のカーディガン


さて、もうちょっとあったかくなってきたら、カーディガンを羽織りましょう。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers 2019春夏新作

キャミ:【オンライン限定】バンダナプリントキャミブラウスicon
スカート:テンセルシルクバンダナプリントスカートicon
カーディガン:コントワー・デ・コトニエicon

これが私の大本命のカーティーガン。確か4月発売予定の辺りにあったと思う…(うろ覚えです)。

今の世の中カーディガンは丈が長めだったりゆったりしたシルエットが流行っている印象がありますが、長いとワンピースやスカートと合わせづらい場合もあり。

でもこれは前が短く、後ろが長くなっているんです。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers 2019春夏新作

なのでパンツにもスカートにも合わせやすい。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers 2019春夏新作

かなり深くスリットが入っている変わったデザインだけど、着ると意外と馴染むところも素敵でしょう?

これを着るだけで、努力要らずでなんかお洒落な人っぽく見える気がするところも良い。色はこのピンクベージュの他に、紺色もありました。

コントワーデコトニエ 感想ブログ Comptoir des Cotonniers 2019春夏新作

このカーディーガンは1枚持っていたら絶対便利なはず!早く発売にならないかな。


上質な天然素材でスパイスの効いたデザインを


コントワー・デ・コトニエの洋服は、こんな風にちょっと小技の効いたデザインが、上質な天然素材で作られているのが魅力。今シーズンも柔らかく軽いコットンやリネン、シルクがずらっと揃っており。

ちなみに去年の春夏は、素材も形もがっつりとナチュラルに振れたシーズンでしたが、今年は天然素材でありつつデザインは都会的な感じ。例えば、すでに発売になっているこれ。

コントワーデコトニエ シルクフリルリボン長袖ドレス 2019春夏 ブログ

シルクフリルリボン長袖ドレスicon

私はこういうすとんとしたシルエットを着ると、なんか筒に手足がはえてるみたいな感じで服に着られている感じになりやすいので普段は敬遠しているのですが、これはシルクの滑らかな質感と、フリル襟とピンタックデザインのおかけで女性っぽさもあって着やすかった。

モダンな感じと女性っぽさののバランスが絶妙で、これまた一枚サラッと着るだけで誰でもお洒落な人っぽく詐欺れそうなワンピースですねw

これも後ろがちょっと長めになっています。

コントワーデコトニエ シルクフリルリボン長袖ドレス 2019春夏 ブログ

すごく素敵だったな~。その日履いていたカラータイツにも合っていて、このまま着て帰りたかった。普通にワンピースとして着るのはもちろん、カラータイツやレギンス、細身パンツとも相性が良さそうですね。ちなみに、ドレスではなくブラウスタイプもありました。

そして猛暑の日本の夏の強い味方といえばリネン。リネンのジャケットとふんわりスカートは、今年も出るようです。

コトニエのリネンスカート

リネンコットンウエストリボンスカートicon

去年私が買ったスカートとほとんど同じかな? このスカート、お勧めです! 柔らかなリネンでヒダの揺れ加減も可愛くって、去年の夏はほんと良く着ました。

【関連エントリー】

コントワー・デ・コトニエの手洗いできて涼しい上品リネンスカート買いました!【入荷待ち人気ナンバー1】 - きれいめファッション・ごほうびブランド

私の一番好きな洋服のブランド、コントワー・デ・コトニエでリネンドレープリボンミドルスカート買いました!これは昨年行ったコトニエの展示会で試着してとても気に入って、発売を楽しみにしていたものです。先日のコトニエのメルマガで、販売前の段階で登録できる入荷待ちメールの登録数が人気ナンバー1だったと書かれていたので、売り切れたら泣けるわと、発売開始と共に速攻買いに行きました。もうシルエットもきれいだし、ほ...


そしてこっちのワンピースにもリネンがちょっと混ざっています。そのため生地にハリがあるので、キュッとしめたウエストからのラインにふんわりとしたボリューム感が。

コトニエ リネンワンピース

コトニエ リネンワンピース

チェックに所々に赤が混ざっているところも、は~可愛い。ウエストはストリングスでしめるタイプで、好みの広がり加減に調節できます。

これとちょっと似たシルエットのフレンチスリーブのコットンワンピもあり。

コトニエ コットンワンピース

上の写真だと分かりづらいのですが、楊柳みたいなしわの寄ったコットン素材で、上のリネンのチェックよりもナチュラルなイメージ。

コトニエ コットンワンピース

コトニエ コットンワンピース

避暑地に着ていったら絵になりそうな。かごバッグが似合いそうな可愛いワンピース。

縫い目のないホールガーメントの着心地の良いサマーニットは、今年も登場。

ホールガーメント

夏あたりには、こんな鮮やかなフューシャピンクやライムイエローもでてきますよ!

ホールガーメント

コトニエ ジーンズ

右:メリノワンポイントボーダーニットicon

鮮やかなジャンプスーツは、海外の避暑地なイメージ。素敵。フューシャピンクの鮮やかさに気後れして試着しなかったのですが、やっぱり着るだけ着てみればよかったか…。


コントワー・デ・コトニエの2019春夏全体の感想


コトニエの2019春夏はフランスブランドらしい女性らしさに小技の効いたデザインが、上質素材で気負わずに纏える、それはそれは素敵なお洋服が沢山ありました。もうひたすら可愛い・恰好良いしか書いていない語彙力の無さが悲しいわ。

コトニエ展示会 2019春夏

色味は甘いのでパッと見はふんわりとした雰囲気と思いきや、デザインが一筋縄ではいかなく格好よさもあり。そんな女性象、憧れます。

来年の買い物計画を立てるのがもう大変。どれを買おうか…大本命のカーディガンに、カシミヤのリボンニット、それに合わせたバンダナ柄のスカート…。バンダナ柄はワンピースも素敵だったんですよ。

ワンピースはもうとても豊作で選び難い。ストンとしたシルクフリルリボン長袖ドレスiconやリネン混のチェックのロングワンピに、紺のDOTプリントドレスiconも素敵で…。もうもう予算がいくらあっても足りないですね。

発売開始が待ち遠しいです。最初の方にあげたのはすでに発売開始になっていて、オンラインではサイズによっては品切れ状態のものも。2019春夏のコトニエもとても楽しみです。

なお、コトニエで毎シーズン楽しみにしているプリントアイテムについては、後程アップします。こっちもほんと豊作!

コントワー・デ・コトニエ公式オンラインショップicon

 
       
 
         
関連記事

 コントワー・デ・コトニエ,