旅行鞄にクリスティ

バッグにアガサ・クリスティをつめていく海外旅行を一番のご褒美に、日常の中の非日常・手の伸ばせる贅沢を愉しむブログです。ルックファンタスティック等コスメボックスの感想も。


【オイル現品全員プレゼント中】ローズヒップで有名なエイキン(A'kin)のスキンケアをラインでじっくり使ってみました


A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル 感想ブログ

昨年の日本上陸以来、Instagram等色々な所で見かけるようになったオーストラリアのボタニカル&ビーガンコスメ A'kin(エイキン)。

特にローズヒップオイルが有名で、何か月か前にブログでもその中でも最強のオイルと呼ばれる「エイジングケア ブースターオイル」をアップしたことがあります。

そのエイキンでなんと今、公式サイトで1万円以上買った人全員に、フェイス&ボディ ローズヒップオイル45ml(6,264円)をプレゼントという太っ腹なキャンペーンが展開されており。

A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル 感想ブログ

現品ですぞ! 先着300人限定なのでお急ぎを。

ということでラインで揃えてじっくり使ってみたのでご紹介します!

ボタニカル&ビーガンコスメ【A'kin】公式サイト

A'kin(エイキン)に付いて


A'kin(エイキン)は1987年にオーストラリアで生まれたボタニカルスキンケアブランドで、特にローズヒップオイルで有名です。

100%植物性の厳選された原料のみで作られていおり、しかも動物実験を行わない、という100%ヴィーガン対応のスキンケアブランドでもあります。


パラベン、硫酸塩、エトキシル化洗浄剤、シリコン、鉱物油、フタル酸エステル、DEA、人工着色料、人工芳香剤も不使用。

私は去年の夏ごろ、ちょうど日本上陸ちょっと前にInstagramで知って、なんだか良さそうなブランドがあるなと公式アカウントをフォローしたのが知ったきっかけでちょくちょくと情報を集めるように。

その後いろんな人の投稿やビープル バイ コスメキッチン等、目にする機会がぐっと増えてきました。


人気のアイテムはローズヒップオイル


特に人気のあるアイテムは、やはりロースヒップオイル。これは外せませんね。エイキンのローズヒップオイルは全部で4種類あり、気になる悩みと値段によっていろいろ使い分けがるようになっています。

以前ブログに挙げたエイジングケア向けオイルに、今回の体にも使える軽い使い心地のオイル、その他に100%認定オーガニックのものに、乾燥によるくすみもケアしてくれるビタミンC入りの4種類展開。

A’kin(エイキン) エイジングケア ブースターオイル

では、エイキンのローズヒップオイルは他とどう違うかというと―

  • 二酸化炭素抽出方法を採用
  • 酸化しにくい
  • 植物科学者が肌の悩みに合わせてブレンド

二酸化炭素抽出方法を採用しているので、熱、酸素、溶媒を使用しないことで種子の完全性が保たれ、フレッシュで純度の高い、より濃縮されたオイルになっています。

A’kin(エイキン) エイジングケア ブースターオイル

また酸化しにくいため、開封後の使用期限も長め。今回のフェイス&ボディ ローズヒップオイルや前回のエイジングケア ブースターオイルは、開封後の使用期限は12カ月もありました!

オイルは、その日の乾燥具合や肌の調子、気候に合わせて使う量を調整しながら使うので、大量に一定量使い続けるというのが難しく、使用期限が短いと使い切れないことが多々あり。早い物だと3か月なんてローズヒップオイルがある中で、この長さは嬉しい。


エイキンのスキンケアの種類


さて、エイキンのスキンケアはオイル以外にももちろんあって、いくつかのシリーズに分かれています。それぞれのシリーズの特徴をザックリと比較すると、以下の通り。

  • エブリデイハイドレイション:肌を素早く保湿するココナッツウォーターと、肌を守るグリーンティを配合のベーシックなシリーズ

  • モイスチャーリッチ:乾燥肌用。ローズウォーターやローズヒップを使用した香り高いシリーズ。

  • センシティブ:オーガニックアロエベラ配合。敏感肌用。


そしてこれらの他に各種のローズヒップオイルが展開しています。

私は、乾燥肌よりの混合肌。冬で乾燥しているのもあって、モイスチャーリッチシリーズのスキンケアにローズヒップオイルを取り入れ、エイキンのスキンケアを3点揃えてじっくりと使ってみました。

ボタニカル&ビーガンコスメ【A'kin】


オイル慣れしていない人でも使いやすいフェイス&ボディ ローズヒップオイル


では、まずはローズヒップオイルから。

A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル 感想ブログ

フェイス&ボディ ローズヒップオイル

このオイルはローズヒップ100%ではななくて、ブレンドオイルです。

COSMOS認証オーガニックローズヒップオイルに、サンダルウッド、マカダミア、アビシニカオイルを加えており、ベタつかず軽い使い心地。なので体にも塗りやすいようになっています。敏感肌の方やゆらぎ肌にもおすすめとのこと。

45mlとたっぷりサイズ。容器はスポイトタイプなので、量の調整がしやすい。

A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル 感想ブログ

クレンジング後、化粧水の前に、手に2-3滴取り、手のひらで少し温めてから顔、首、デコルテをやさしくマッサージするようになじませて使用します。

モイスチャライザー(乳液等)に混ぜて使っても良いそう。ということは、化粧水の後でも良いということですね。私は化粧水の前にオイルを使うのが好きではないので、実際は化粧水の後に使っています。

A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル 感想ブログ

ビタミンCなどを豊富に含むローズヒップオイルは、スキンケアには積極的に取り入れたいオイルの一つですが、気になるのは匂い。なんだか生臭いような青臭いような香りで、苦手な人もいるでしょう。

でもこのフェイス&ボディ ローズヒップオイルは、生っぽい匂いはそんなにしません。なんだろう…木っぽいような、もうちょっと乾いた感じのウッディな香りがします。すごく良い香りというわけではないですが、ちょっと落ち着く感じで私は結構好き。

A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル 感想ブログ

また使用感も、ドライオイルほどではないものの軽め。

適量は2-3滴とのことですが、浸透が良いので手早く塗らないと全顔にいきわたらないw それぐらい軽く肌馴染みが良いです。伸ばす前に滴の状態で手のひらで温めつつ、伸ばすときはサササッと手早く。

なのでベタつきもなく朝のメイク前でも使いやすい。ローズヒップやオイル美容になれていない人でも使いやすいオイルだと思います。

エイジングケア ブースターオイルと比べると


以前アップした同じくエイキンのローズヒップオイルである「エイジングケア ブースターオイル」と比較してみると―

エイキン ローズヒップオイル 比較した感想

(左)エイジングケア ブースターオイル  20ml 6,200円
(右)フェイス&ボディ ローズヒップオイル  45ml 5,800円

色や見た目はほとんど変わりません。でも肌に伸ばしたときの重さが違います。フェイス&ボディの方は軽く、エイジングケア ブースターオイルはモッタリとして重い。使ったことがないので推測になってしまいますが、おそらく同じくエイキンの他の2つのローズヒップオイルよりも軽いのではないかな。

香りも、エイジングケア ブースターオイルに比べてフェイス&ボディの方がとっつきやすい。なので割と万人が使いやすいローズヒップオイルになっています

ちなみにエイジングケア ブースターオイルは、「ローズヒップオイルをベースに、ざくろや、ホホバ、マカダミアなどの植物抽出物に加え、天然のピーリング作用のある南五味子をブレンドしたA’kin最強の美容オイル」というだけあってml当たりの値段も倍。値段的にも、フェイス&ボディの方がとっつきやすいですね。

【関連エントリー】

日本初上陸A’kin(エイキン)の最強のオイル「エイジングケア ブースターオイル」使ってみました - スキンケア

何か月か前にInstagramで日本初上陸というのを見かけてから、気になってここ数ヵ月フォローしていたブランドが、オーストラリアのボタニカル&ビーガンコスメ【A'kin】です。ナチュラルな成分を特徴とするスキンケアブランドで、どうやら人気のアイテムはローズヒップオイルのようですね。いくつかあるオイルもそのローズヒップを中心に展開していて、そのなかでも最強のオイルと謳わ...



ローズ ミストトナーの感想


ローズヒップと一緒に使ったのは、肌の水分を補い保つローズウォーターをふんだんに使用したモイスチャーリッチシリーズのスキンケア2点です。

A'kin エイキン ローズ ミストトナー

ローズ ミストトナー 150ml

まずは肌の水分を補い保つローズウォーターや潤いを与えるアロエベラを配合のトナー化粧水。乾燥肌の方や日差しを受けた肌におすすめとのこと。

プッシュタイプで、ワンプッシュすると自然なローズの香りがフワッと広がります。メイクの上からも使える軽い使用感です。

A'kin エイキン ローズ ミストトナー

プッシュタイプのなかでは霧も細かめでやさしく出るので、メイクも崩れなそう。

トナー化粧水というのはサラッとした化粧水で、拭きとり化粧水と同じと扱われたりもしますが、別に角質ケアがメインというわけではなくて、本来の意味での化粧水のことです。

化粧水は、潤い補給目的でも使えなくもないですが、本来は洗顔でアルカリ性になった肌を弱酸性に戻す目的で使うもの。

日本では、化粧水に保湿やエイジングケアやら美白やら色々な機能を何でもかんでも埋め込む独自のスキンケア文化ができあがっていますが、大部分がただの水分でできている化粧水で潤いを補給しようとするのは効率が悪いし、コスパ的にも疑問が残る。

高機能の成分をわざわざ水で薄めている化粧水に高い値段を払うよりは、ちゃんと濃度のある美容液や乳液を適量使った方が、保湿の観点からも金銭的にも理にかなっている。

なので、海外のトナー化粧水は余分な機能を付けず、変に潤った感触を演出するためのトロみ成分等もはいっておらず、さっぱりした使い心地のものになっています。エイキンのもそう。

A'kin エイキン ローズ ミストトナー

日本のトロミ演出の化粧水に比べると潤いが足りないと思う方がいるかもしれませんが、それはそれで理にかなっているのです。

まずは肌のPHを整え落ち着かせて、次に使うものの馴染みを良くする、という化粧水に求める機能がしっかり備わっている。しかもそれに加えて安心な成分で作られていて、ちょっといい香りがする。

誠実で使っていて気持ちの良い化粧水です。日本のに慣れていると潤いが足りないと最初は思うかもしれませんが、意外とそれで肌の調子は悪くなかったりします。


ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザーの感想


トナーで肌を整えた後は、同じくモイスチャーリッチシリーズのモイスチャライザー(乳液)で仕上げを。

A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー 感想ブログ

ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー

これにもローズヒップオイルが配合されています。

肌の水分を補給するローズウォーターとアロエベラをベースに、お肌の潤いを保つCosmos Organic認定ローズヒップオイルを配合。保湿成分のアボカドオイル、シアバターも入っているようです。

A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー 感想ブログ

クリーム色で、柔らかく伸びのよい乳液です。こちらもほんのりと自然なローズの香り。癒される。

ベタつかないのでとても使いやすい。

A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー 感想ブログ

A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル 感想ブログ

保湿感はありますがオイリーな感じはないので、夏場でも使いやすそうです。冬はローズヒップオイルを混ぜたり、この前に付けたりしても良いかも。

日差しの強くなってくるこれからの時期に活躍しそうな乳液です。


エイキンのスキンケア全体の感想とプレゼントについて


全体的に派手な演出はありませんが、誠実に作られたスキンケアという印象です。どのアイテムも全体的になめらかで軽い使い心地ながら、保湿感はしっかりあり。

A'kin エイキン フェイス&ボディ ローズヒップオイル 感想ブログ

ローズヒップオイルに関しては、以前アップしたエイキン最強オイルの「エイジングケア ブースターオイル 」の方が個人的には好きです。多少匂いが気になるという点はあるものの、やはりハリ感はあちらの方が出た印象があり。まあml当たりの値段も倍なのでそりゃそうだろうという感じなのですが。

でもどちらも良いオイルだと思います。安心の原料で作られた質の良いローズヒップオイルで、しかも使用期限が長く焦って使わずに済む、使い勝手の良さも有り。

エイジングケアがしたいという人にはエイジングケア ブースターオイル、まずはローズヒップオイルを使うのが初めてだったりオイルを使ったスキンケア自体に馴染みがないという人は、万人に使いやすいフェイス&ボディ ローズヒップオイル がおすすめ。


現品先着プレゼントの申し込み方に注意点あり!


なお、最初にも書きましたが今、公式サイトで1万円以上買った人全員に、フェイス&ボディ ローズヒップオイル45ml](6,264円)をプレゼントキャンペーン中です。

サンプルとかでなくて、現品。初めは見間違いかと思いましたね。太っ腹。

色々試しましたがもし私が今1万円分買うのだったら、エイジングケア ブースターオイルローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー にすると思う。

このキャンペーンでちょっと注意が必要なのは、プレゼントをもらうには普通に購入したい標品を1万円以上カートに入れるだけではダメで、商品に加えて「フェイス&ボディ ローズヒップオイル」も自分でカートに入れ、さらに支払い方法選択画面で「クーポンコード: akinp 」の入力が必要だということ。

注文画面を進めていくと、お支払方法選択の所で、クーポンの利用を確認するところがあるのでそこをチェックし、最後の注文確認画面でクーポンが適応されているか確認してから、確定ボタンを押してください。

A'kin エイキン

クーポン入力して1万円分買えば勝手にプレゼント適用してくれる、と思っているとダメです。詳細はこちらのページをご確認を。

なお、最初にも書きましたが先着300人限定です。すでに開始から何日か経っていて、いつまで残っているかわからないのでお急ぎを!

ボタニカル&ビーガンコスメ【A'kin】公式サイト

【関連エントリー】

日本初上陸A’kin(エイキン)の最強のオイル「エイジングケア ブースターオイル」使ってみました - スキンケア

何か月か前にInstagramで日本初上陸というのを見かけてから、気になってここ数ヵ月フォローしていたブランドが、オーストラリアのボタニカル&ビーガンコスメ【A'kin】です。ナチュラルな成分を特徴とするスキンケアブランドで、どうやら人気のアイテムはローズヒップオイルのようですね。いくつかあるオイルもそのローズヒップを中心に展開していて、そのなかでも最強のオイルと謳われている のが、ローズヒップをブレンドしたこ...

 
       
 
         
関連記事

 オーガニック,