旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


ドリアンに挑戦!ダムヌンサドゥアク水上マーケット編【バンコク・アユタヤ旅行記】


PC080083_2.jpg


12月8日 水上マーケット&世界遺産アユタヤ観光

バンコク2日目、早起きしてホテルの朝食を急いで食べます。コンラッド バンコク の朝食ビュッフェは、種類はそこそこですが、特にフルーツは充実していた。その場でフルーツミックスジュースを作ってもらえるのも嬉しい。エッグベネディクトがあったのも高ポイント。

20141207バンコク1

今日は1日、 ダムヌン・サドゥアク水上マーケット&世界遺産アユタヤ観光ツアーへ参ります。この現地オプショナルツアーはウェンディーツアーので、いつものVELTRA(ベルトラ)経由で、日本からあらかじめ申し込んでおいた。VELTRA(ベルトラ)はポイントがたまるし日本語で申し込めるので、海外旅行の際はいつも愛用しています。

6:50にお迎えが来て、他のお客さんもピックアップしてから出発です。まずはココナッツファーム、お土産屋さんですね。ガイドさんが砂糖の作り方を説明してくれる。

PC080072_2.jpg

このガイドさんは美人で話も面白かった。

お約束の、自分達で作ってるふり写真も撮る。包丁がでかくてびびります。ゴロンと普通に刃物が置いてあるのに外国感を感じつつ。刃がでかいので、若干腰が引け気味。

PC080078_3.jpg

【最低価格保証】バンコクのオプショナルツアー予約なら VELTRA

お店にはいろいろ雑貨も売っているけど、いかにもお土産屋さんな感じで特に買いたいものもなく、トイレだけ寄って、あとは犬にホレホレと食べ物をあげているおっちゃんを見ながらぼーっとしてた。タイはいろんなところで犬を見かける。野犬なのかな。襲って来たり近づいてきたりもせず、暑いのかそこらへんでゴロンゴロン横になってる。

そうそう、タイのトイレは結構キてます。マレーシアに行った時は、事前にトイレがすごいと聞いていたのでいろいろ覚悟してグッズも持っていったのですが、タイもそうだとは…。バンコク市内は比較的普通に使える感じですが、ちょっと離れた場所の観光地のトイレは、ちょっと使うのに覚悟が要ります。が、入らないわけにもいけないので、腹をくくって使う。トイレシートを持ってくればよかったか。水を流すのも、レバーじゃなくて桶で水をすくって手動で流します。有料で2~5バーツぐらいなので小銭の用意と、紙がない場合も多いのでトイレットペーパーをお忘れなく。


さて、2時間ほど車に乗って、ボート乗り場へ到着。ここからエンジンボートに乗ってダムヌン サドゥアックの水上マーケットへ向かいます。タイと言えば、水上マーケット。川の上を、沢山の荷を乗せた細長い船が所狭しと通っている光景はいろんなところで見かけるので、ずっと前から楽しみにしていました。

バンコクから80kmほど離れた「ダムヌン サドゥアック(Damnoen Saduak)」という地域にある運河は、150年ほど前、ラーマ4世の時代に造られました。ここでの売り買いは、小船に乗ったまま行なわれるという珍しいもの。
引用元:バンコクナビ


昔からある伝統的な水上マーケットのようですね。ボートに乗って向かっていると、川の両端に民家があって、時折人が出てきて洗濯していたりします。

PC080103_201608101753098a1.jpg

数分乗って、マーケットへ到着。手漕ぎボートに乗るには別料金とのことで、ここまで来て小屋から眺めているだけなのもなんなので乗ってみることに。500バーツだったかな?

その前に乗る手前のところでドリアンを売っていたので、初挑戦です。何年も一度食べてみたいと思っていたのですが、臭いに引いてしまったり、屋台の衛生状態が気になって機会を逃していた。パックにラップで包まれていて、買うとラップの上からそのまま豪快に切ってくれるw

20141207バンコク2

ぜんぜん臭くないです。まわりの臭いで麻痺しているのか?でもそんなにまわりも匂わないし。しかし食べた後はずっと胃の底から匂ってる感はあったw 味はねっとりとしてそこそこ美味しい。意外と種がでかい。

水上マーケットは、最初の食べ物ゾーンは混んでいてこれぞ水上マーケットという感じ。両端に所狭しと商品が並べられた中を、観光客もお店も入り乱れて小船が何艘も何艘も重なって、ちょっとの隙間を見つけては突っ込んでいきw その合間にホレホレ、コレ食えとばかりに客引きが入ってとても面白い。いろいろ見るのに忙しくて、写真を撮り忘れてしまいました。もっといろいろ買ったり食べたりすればよかった!

食べ物ゾーンのあとは閑散とした衣料・雑貨ゾーンへ。どこでも売ってそうな、いまいち購買意欲をそそられないお土産ばかり。やっぱり食べ物だわ。

PC080116_2.jpg

PC080119.jpg


さて、その後は車に戻って2・3時間程走ってから昼食に。どこかの小さいホテルでランチビュッフェのようです。時間が遅いせいか他にお客さんはいなかった。ツアーの食事はどこの国でもわりと小汚いお店になるイメージがあったのですが、ここは豪華ではないものの冷房の利いた小奇麗なレストランでちょっとびっくり。ビュッフェの種類こそ多くはなかったものの、デザートもいろいろあって結構満足。美味しかった。

さて、この後はいよいよアユタヤへ参ります。

【今回利用しているオプショナルツアー】
VELTRA(ベルトラ)
世界遺産アユタヤ+ダムヌンサドアク水上マーケット観光ツアー<食べ放題ランチ付>


VELTRA
【最低価格保証】バンコクのオプショナルツアー予約なら VELTRA
 
       
 
         
関連記事

 バンコク,