旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


ポーラ B.A カラーズの新アイテム、光と影と色を操るブラッシュコレクションを使ってみました



ここ数年はまっているスキンケアブランドがポーラ B.A。特に美容液のセラム レブアップを中心として、個人的にエイジングケアの領域で絶大な信頼を置いているのですが、そのポーラ B.Aから肌だけでなくトータルな美しさを目指すブランドとして昨年生まれたメイクアップブランドが「B.A カラーズ」です。

これまで口紅やアイシャドウ等が展開されていたのですが、第3弾として3月1日にブラッシュ&アイブローが誕生。

B.A カラーズのアイテムはこれまでもいくつか使っていて、溶け込むような使い心地はもちろんのこと色味が繊細でとても美しいので、今回のコレクションも非常に非常に楽しみにしていました。 一足お先に使わせてもらったのでご紹介します!

POLA公式HP

B.A カラーズについて


上述の通りポーラの最高峰のスキンケアブランドポーラ B.Aから、肌領域のみならずトータルな美しさを目指すブランドとして昨年生まれたメイクアップブランドが「B.A カラーズ」。

ポーラ B.A カラーズ ブラッシュ コントラスト イルミネーター

ポーラの最高峰のスキンケアブランドから出たブランドということもあって、多くのメイクアップアイテムに美容成分を配合しているところが特徴です。今回使った2アイテムにももちろん配合されています。

スキンケアのポーラB.Aについては、ブログでは何度も何度も書いているのでそちらをご参照まで↓

私がPOLA(ポーラ)B.Aセラムレブアップをずっとリピートしている理由 - スキンケア

POLA B.A の美容液セラム レブアップ、使い切ったのでリピートしました。これもう何本目になるかな。私の最愛の美容液です。いま一番好きなスキンケアブランドであるPOLA(ポーラ)の中でも特に好きなアイテムで、改めて振り返ると最近ここまでリピートしているアイテムは無いと思います。これを使い続けてちょうど1年ほどたったので、改めて長期間じっくり使った感想をご紹介。...


ポーラの皮膚科学研究機関は世界でもトップレベルで、世界中の化粧品技術者・研究者がその場で発表、受賞をすることを目指す「IFSCC (国際化粧品技術者会連盟)」で何度も最優秀賞を受賞している世界有数の肌科学研究機関。個人的にスキンケアで何買うか迷ったときは、特にエイジングケアと美白はポーラ使っておけば間違いないですね。

POLAの最高峰エイジングケア B.A ベーシックセット

話をB.A カラーズに戻して、カラーディレクターにはニューヨークでトップメークアップアーティストとして活躍するAyami Nishimura氏を迎えています。

海外のVOGUEやELLE、Harper's bazaarといった名だたる雑誌の表紙を担当し、ファッションショーのメイクも手掛けているすごい方です。


トレンドや装いのためではなく、自分らしさを鮮明に際立たせるメークを提案するメイクアップコスメブランドになっています。


B.A カラーズ ブラッシュコレクション

 
さて、3月1日に発売したばかりのB.A カラーズ ブラッシュコレクション、新たに登場したアイテムはBブラッシュ(チーク)が4色、コントラスト イルミネーターが1色、アイブロー ペンシルが2色、アイブロー マスカラが1色に、そして追加色でリップが2色です。

今回使ったのが、ブラッシュ2色にコントラスト イルミネーター。

ポーラ B.A カラーズ ブラッシュ コントラスト イルミネーター

B.A カラーズ ブラッシュ 全4色 各¥4,500(税込¥4,860)
B.A カラーズ コントラスト イルミネーター ¥4,500(税込¥4,860)

B.A カラーズ ブラッシュの特徴


ポーラ B.A カラーズ ブラッシュ PI(ピンク) DR(ディープローズ)
B.A カラーズ ブラッシュ 全4色 各¥4,500(税込¥4,860)

色の裏に色を忍ばせた、単色では出せない洗練された奥行きあるグラデーションを実現するチークです。

詩的な発色と肌の色・質感を生かすカラーを揃えた、ということであまり他ではみないようなカラーに。青みピンクとかローズとか、そんな単純な色ではなく、どれもなんともズバッと色名を言うことができない繊細な色味が展開しています

B.A カラーズのリップスティックを使った時も思いましたが、B.A カラーズの色は本当に美しいですね。

ポーラ B.A カラーズ ブラッシュ PI(ピンク)

発色は柔らかで、肌のトーンを活かすような透明感があります。単色でも使えますが合わせて使うことで繊細なグラデーションが出るように。肌の色と質感を生かし、つける人、重ね方によって色々な表現ができる設計にしたとのこと。

お勧めの色の組み合わせは公式HPの商品ページに書いてあるので、ぜひそちらも参照してください。


B.A カラーズ コントラスト イルミネーター


コチラはハイライター&シェーディングのパレット。

ポーラ B.A カラーズ コントラスト イルミネーター 感想ブログ

B.A カラーズ コントラスト イルミネーター ¥4,500(税込¥4,860)

肌が美しく見える"光"と"影"を演出し、自然に、かつ素肌そのものが発光するような肌に仕上げるパレットです。ほほをケアする保湿成分が贅沢に配合されています。

ハイライト部分は、自然で美しい光拡散設計に。”光”を再現するため、シャンパン、イエロー、ホワイトの3色のパールをバランス良く配合。

ポーラ B.A カラーズ コントラスト イルミネーター

そしてその光を引き立てるシャドー部分は、太陽に照らされてできる”自然な影”を再現するため、”仕込む”を意識した独自の処方設計で、骨格や影に沿ったグラデーションをつくります。




B.A カラーズ ブラッシュとコントラスト イルミネーター実際につけてみると…


実際につけてみるとこんな感じです。まずは4色のスウォッチを。

ブラッシュ コントラスト イルミネーター スウォッチ 感想ブログ

まずブラッシュから見ていくと、ディープローズ(DR)はクールさを忍ばせた深みのあるローズ。 あたたかみの中にもクールな印象を醸し出します。知的で上品な美しさがある色です。

ピンク(PI)はベージュを忍ばせた品位あるピンク。 肌と自然になじむ大人のピンク。

ポーラ B.A カラーズ コントラスト イルミネーター 感想ブログ
※ コントラスト イルミネーターと一緒にPIを使用

どちらも上品な華のある色味が特徴。単純に色をのせるというより、上品な大人のイメージにつくりあげてくれるカラーです。DRはより知的に、PIはより柔らかな印象に見える気がする。

ブラッシュ コントラスト イルミネーター スウォッチ 感想ブログ

そして私がとっても気に入ったハイライト、しっとりした粉が溶けるようになじんで発光する、とても綺麗な光を作ってくれます。

シェーディングは入れすぎると途端にやり過ぎ感が出てしまうものですが、これはとても柔らかな発色なので、びくびくせずにササっと入れて平気。入れる部分については、公式HPの商品ページに図解付きで載っているので、そちらを参照まで。

ブラッシュ コントラスト イルミネーター スウォッチ 感想ブログ

※ コントラスト イルミネーターと一緒にブラッシュDRを使用

色味や光を映すのが苦手なので私の写真では伝わりませんが、ブラッシュとコントラスト イルミネーター、セットで使用することで、のっぺりしがちな肌に自然な奥行きが出てきます。なんというか、顔の余白が気にならなくなるというかw 日本人にはありがたい。とても綺麗な色味なので、これは是非実物を自分の肌で体感してほしいですね。

また、それに加えてしっとりと溶けるような粉質がとても魅力的です。

ポーラ B.Aを使うとなると、エイジングケアが気になってきているお年頃で、粉物のコスメはちょっと苦手な方も多いのではないでしょうか。

せっかくスキンケアでしっかりエイジングケアしても、その後メイクして肌にパウダーをのせるとどうしても乾燥しがちで、せっかくのケアがもったいないことになってしまい。それに粉っぽいコスメをつけるとどうしても小じわが目立ちますよね。

そんなこんなである程度の年齢に行くとパウダー系コスメで肌を美しく見せることが難しくなってきますが、このポーラ B.A カラーズは、さすがポーラの最高峰のエイジングケアブランドから出たコスメだけあって乾燥とは無縁です。どれも美容液成分を含んでいるだけあって、肌に吸い付くようなしっとりとした粉質です。

ポーラ B.A カラーズ ブラッシュ コントラスト イルミネーター

さすがポーラ、やっぱり素晴らしいな。新アイテムを使うたびに、その仕上がりと使い心地に唸るようなブランドはそうそうありません。

この繊細な美しい色味と立体感はなかなか写真では伝えられないのが残念なので、ぜひ実際に自分の肌で試してみてください。

POLA公式HP



 
       
 
         
関連記事