旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


ヴェレダのスキンフード - ずっと愛用している100年近くベストセラーのマルチクリーム



何度かブログで取り上げているヴェレダのマルチ保湿クリームスキンフードずっと前から愛用して何度もリピート買いしているので、とっくに単独記事で使い切り感想を書いていると思ったらなかったので、改めて感想を。言わずと知れたヴェレダのロングセラー商品ですね。

以前ヴェレダの方に聞いたところ、ヴェレダの中で日本で一番売れているのはホワイトバーチ ボディオイルらしいのですが、リピート買いが多くてコアな人気を誇るのはスキンフードではないかと個人的に思っています。

ヴェレダの人も、本国ではスキンフードがあるからヴェレダに入社したという人や、旅行にはこれを必ず持っていて顔も体もとりあえずこれさえあればOKという人がいると言っていたような。家の保湿クリームと言ったらこれ、みたいな保湿の基本となっている家庭も多い、そんなアイテムで私も大好きです。

その一方で以前、初めてヴェレダを使う人にはお勧めしないアイテムのひとつとしてブログで取り上げたこともあります。そこらへんも含めて、詳しくご紹介していきます。


WELEDA(ヴェレダ)について


WELEDA(ヴェレダ)は1921年にスイスで誕生したオーガニックブランド。後続のオーガニックブランドに多くの影響を与えた、オーガニックコスメの元祖ともいうべきブランドです。


日本ではホディケアコスメの印象が強いですが、元々自然療法に基づく医薬品の製造からその歴史が始まっており、ヨーロッパでは医薬品も売っています、というかむしろそちらがメイン。なので単なるコスメブランドではなくて、体をトータルにケアするブランドなのです。

オーガニック認証は、厳格なネイトゥルーを取得。

ネイトゥルー取得

そのヴェレダの誕生からほどなく、1926年に農業従事者のあかぎれをケアしようというところから発売されたのが、このスキンフード。

100年近く前に発売されたものながら、いまだに世界中で30秒に1本売れている、世界的なロングセラー商品ということからも、このクリームのすごさと人気がわかるでしょう。


ヴェレダのスキンフードの特徴


ヴェレダのスキンフードを使った感想ブログ

スキンフード 75mL ¥2,592 / 30mL ¥1,512

肌荒れしやすい手肌に潤いとなめらかさを与え、ふっくらやわらかく整える全身用集中保湿クリームです。手や肘、かかとなど、特に荒れてひび割れしやすい部分のケアにおすすめ。

ヴェレダではいくつかのユニークな個性を持つ植物がキープラントとして重要視されており、スキンフード のキープラントはパンジー(サンシキスミレ)です。整肌成分を持ち、肌を柔軟になめらかに保つことを助ける植物。

そのほかにカレンドラやローズマリー、カモミール等を配合し、肌を乾燥からしっかり守ってじっくりケアするクリームになっています。すべての肌タイプで使えますが、特に乾燥で荒れやすい肌にぴったり。

全身に使えるマルチクリームで、顔、体、髪問わず色々なところに使えますが、基本的には体に使っている人が多いかな。

ヴェレダのスキンフードを使った感想ブログ

写真に写っているのは30mLのミニサイズ。ミニサイズといっても、後述のとおり1度に使うのは少量でいいので、結構持ちます。

ちなみに先日使い切ったのは75mL。

WELEDA(ヴェレダ) スキンフード 愛用 ブログ

ミニサイズはハンドクリームや持ち運び用に、大サイズは自宅用やボディケア用にちょうどいいサイズです。

使い方は―

身体に: 適量をとり、手のひらでクリームが肌に吸収*されるまで優しくなでるようになじませます。かかとのひび割れや手荒れがしやすい部分には、入浴後にたっぷりとなじませ、コットン手袋や靴下を着用したままお休みください。

顔に: 化粧水や美容液の後に、ご使用ください。適量をとり、優しく手のひらで押し付けるようになじませます。

そのほか、爪や髪なんかにも使えるそう。


ヴェレダのスキンフードを使った感想ブログ

香りは、柑橘系の自然な香りで、塗りたては少し強めですが割とすぐに飛んで後に残りません。

ものっすごくいい香りというわけでもではありませんが、この香りをかぐと、”あ、ヴェレダ!スキンフード…!”となる、好きな香りです。

ほんの少し黄味がかった硬めの重いクリームで、結構なコッテリ具合。少量でしっかり保湿されるのですが、正直伸びは全然良くないので、体温で温めながらじっくりと押すように付けていく感じ。

ヴェレダのスキンフードを使った感想ブログ

なので全身に塗るのは大変なので、私は基本は部分づかいに留めているのですが、でも冬は足全体に塗ってる。このこってりとした硬さのわりには、塗った後はそこまではべたつきません。サラサラでもないですが。

使い勝手はよくないし、ササっと全身とりあえず手早く塗りたいなんて時にはこれには手は伸びないのですが、じっくりとこれで包んだ肌のもっちり具合は、やっぱりこれでないと!と思います。

元々は農作業でのあかぎれをケアするために作られたとあって、割れてしまうそうなひどい乾燥なんかもしっかりケアしてくれます。乾燥で困ったことがあったら、とりあえずこれをぬっておけば大丈夫、という感じで安心感が半端ないので、とにかくこれは必ず家に常備しておく大好きなアイテムですね。


気になるところ


とはいいながら気になるところもあります。このアイテム、普通のボディークリームと比較して割と個性が強いのです。

  • 容器がアルミチューブである
  • かなりこってりして伸びが悪い


ヴェレダのスキンフードを使った感想ブログ

容器はアルミタイプのチューブです。アルミタイプは見た目が雰囲気があって良い一方で、少なくなってきて何度も折り曲げたりしているとたまに穴が開いてしまったりと、使い勝手の面はいまいちなところも。

ただ、オーガニックコスメの元祖でもあってとにかく成分にとてもこだわっているヴェレダ、人工的な防腐剤を入れるよりは、多少不便でも、一度出た中身は戻らず空気にも触れないため品質を保ったまま使えるアルミチューブを採用しているわけです。

ここは安心できる中身をとるなら我慢しなければいけないところなのでしょう。

そして、上述のとおりコッテリ重めなテクスチャー。

ヴェレダのスキンフードを使った感想ブログ

さらっと軽く塗れるものを使っている人には、ちょっと使いづらいと思われてしまうかも。この2点が、特に初めてヴェレダを使う人にスキンフードをお勧めしない大きな要因です。


なぜ初めてのヴェレダアイテムとしてはおすすめしないか


スキンフードは、上記のとおりちょっと個性が強めのボディークリーム。なので普通のボディークリームに慣れている人が、その感覚で「ヴェレダ初めて使うからとりあえず有名なこれを試してみよう…」という感じで使ってしまうと、何これ!使いづらい!全然良くない!となってしまう可能性があります。

でもその印象でヴェレダ全体を使わなくなってしまうには、あまりに惜しい。ヴェレダ本当にいいんですよ。

全般的にオーガニックコスメはケミカルコスメ程は肌なじみはよくないですが、それはケミカルコスメの中には、単に蒸発させることでさっと肌になじんでいるような錯覚おこさせ、なじみのよさを演出しているものもあるという理由もあり。そういった偽の演出がない分、誠実だとも言えます。

ヴェレダ

消費者側からしたら、コスメの安全面や、品質の良さは、ほんのちょっと使ったぐらいだとわからないというのが正直なところです。

でもオーガニックの元祖としての歴史と信頼、どれだけ他のオーガニックとも比較して品質を徹底しているか、どれだけヴェレダが他のオーガニックに影響を与えたかを知ると、いろいろな製品の、欠点に見えたところも納得できてきたり我慢できたりする。

上で書いたような、あえて不便なアルミチューブを採用する理由とか。徹底した自然成分、品質へのこだわりを見ていると、オーガニックコスメの元祖であり、かつこれまで人気を保ってきただけの理由があるなと感じます。

そのころにはこのコッテリ具合までも愛しくなるわけですw

ヴェレダのスキンフードを使った感想ブログ

そうはいっても、やはり最初は使いやすいものから入ったほうがいいと思うので、初めてヴェレダ使う人は、わりと誰でも良いと感じられるであろう、私一押しのヒッポファンフルーティ ハンドクリームや、カレンドラ マッサージオイル、それこそ一番人気のホワイトバーチ ボディオイルなんかを使ってヴェレダの良さにはまってから、おもむろにスキンフードを試していただきたいw

ヴェレダのスキンフードを使った感想ブログ

ちなみに初めての人におすすめのアイテム・お勧めしないアイテムは、こちらに詳しく書いています↓

初めてヴェレダ(WELEDA)を使う人におすすめのアイテムとおすすめしないアイテム―どれを使ったらいいか迷ったらこれ - ボディケア

コスメやボディケアを自分で選んで購入し使うようになってから10年以上たちますが、日々あれこれと試しては、一回限りで終わるもの、気に入って何度も何年もリピートするもの、いろいろあります。コスメは消耗品、毎月何個も買うことになり使ったことや名前すら忘れてしまうものも多々ある中で、初めて使った時を覚えているのはやはり自分にとって特別なブランドなのでしょう。私の場合、そんな十年以上昔の初めて使った時をしっか...


ヴェレダはもうずっと長いこといろいろなアイテムを使っていますが、どれも好きですね。

ヴェレダ愛用中

これは以前とった写真だけれども、これはほんの一部で家にはまだまだヴェレダ製品ごろごろしています。家族全員で安心して使えるヴェレダ、ぜひ使ってみてください。できればスキンフード以外から。

そしてヴェレダの2・3個目に買うアイテムを探している人や、オーガニックのボディケアに慣れている人、そして多少の使いづらさは気にしないから品質の良さと安心面で選びたい、という人は、スキンフードをLet's Try!きっとはまることでしょう。

ちなみに、スキンフードにはまった人にはこちらもお勧め。

ヴェレダ スキンフード リップバター

スキンフード リップバター
スキンフードの優しい高保湿感が味わえる、スキンフードのリップバターです。2月に発売されて速攻売り切れて、しばらく在庫なし状態が続いていましたが、今は買えるようになっています。

【ヴェレダ公式オンラインストア】スキンフード

ヴェレダ関連の感想記事一覧はこちら

 
       
 
         
関連記事

 ヴェレダ,オーガニック,