旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


薄着の季節を迎え撃つ!バランスを整え夏向きの体に仕上げるフィトメールのボディケアルーティン



梅雨の間に夏に向けた体に効率的にしあげる、そんな言葉がぴったりなフィトメールのボディーケアが届きました!

私は肌が赤くなりやすいので強いケアは避けているものの、昨年からブログにも買いていますが角質ケアも少しずつ取り入れるようにしています。肌に必要なものは残しつつ落とすものは落としていくことで、その後につけるケアがよりスムーズになるのではないかと。

それは顔だけでなく体も同じようで、以前ブログにのせたある美容セミナーでも、”マッサージオイルがいまいちだった人たちを調べたら角質が溜まっていたのでマッサージ前に使うスクラブを開発した”、という話があったと書いた覚えがあります。

フィトメールから届いたのもそんなボディケアのセットだったので、やはり夏にむけた体づくりをするには角質ケアとペアで行うことが大切なのでしょう。

とくに ピーリングとマッサージ が一本で済む、リサーファ ボディSなんかは象徴的。

スリミング・ダイエットボティケアコスメ

フィトメールはさすがサロンで扱われるブランドだけあって、体を仕上げる、といった言葉がぴったりな頼もしいボディケア達がそろっています(サロン専売品ですが、公式オンラインから一般の人でも購入可能)。

フィトメールはタラソテラピーの考えをもとに開発されたプロフェッショナル用のフランスのマリンコスメブランド。

単に自然派なのではなくて、世界ナンバーワン規模の海洋成分のコスメの研究開発所を有しており、海や自然の成分を科学的なアプローチで取り入れることができるので、科学的な観点から開発されたボディケアをしたい場合にとても頼りになるのです。

ミネラルの豊富な海の力で、潤いを落としすぎず余分な角質を落とし整えた肌をマッサージし、体を作り上げていく。露出の増える夏を迎え撃つ、ボディケアのスタメン達をご紹介します。


潤いを残しつつ洗うミネラル オール ボディシャワー II


まずこれは特に、私みたいに強い石鹸やボディソープなどの洗浄料を使うと肌が荒れてしまう人にチェックしてほしいアイテムから。このボティシャワーとっても良いです!

しょっちゅう書いてますが、私は小さなころから強い洗浄料を使うと、乾燥して粉ふいてかゆい赤いブツブツが手やらひじの内側やらにできてくるんですよね。洗った後どんなにケアしてもダメなので、まずは潤いを落としすぎずに洗うのが大事。

フィトメール ミネラル オール ボディシャワー IIの感想

ミネラル オール ボディシャワー II

これはオリゴメールが配合された、贅沢なボディシャンプーなんです。

フィトメールときいてまず真っ先に思い浮かぶのが「オリゴメール」、フランス・ブルターニュ地方のミネラル豊富な海水をそのままフリーズドライにした海水入浴料ですね。

先日初めて使ったのですが、びっくりするほど汗が出つつ上がった後の肌はつるっつるで、なんと言うか水を弾くようにいきいきしている感じがしてびっくりしたものです。
その成分が配合されのがこのボディシャンプー。

フィトメール ミネラル オール ボディシャワー IIの感想

透明なジェル状。これまでクリーム状のソープだったのが、去年の冬、もっと保湿力を高めてジェル状にリニューアルして新登場したようです。

海外のボディーソープは、ものによっては全然泡立たなくて日本人には物足りなく思うことも多々ありますが、これは手でなじませるだけでフワフワと軽やかなムースのような泡がしっかり立ちます。

フィトメール ミネラル オール ボディシャワー IIの感想

そして私の中ではジェルタイプ=さっぱりタイプという図式があったのですが、これは意外にも肌がしっとり

洗い流す時のサッと泡切れも良くヌルつきも残らないあっさり加減と、その後触った肌のしっとり加減が何とも言えず不思議です。しっとりタイプのボディーソープにたまにある皮膜感が残るような潤いとは違う、肌そのものが潤ったみたいな感触。

グリーンティとホワイトフラワーの、甘さのほぼない爽やかないい香りもこの時期に気持ちが良いので、強いボディーソープが苦手な人はぜひ試してもらいたいな。


海藻粒子で磨きあげるサボン オ ザルグ II


毎日のバスタイムはミネラル オール ボディシャワー IIで優しく洗いつつ、そして週に何回かはこのスクラブせっけんにして角質ケアを。

フィトメール サボン オ ザルグ IIの感想

サボン オ ザルグ II

古い角質や皮脂の汚れを毛穴からきれいに洗い落とす海藻石鹸で、肌に直接つけて使うスクラブ石鹸です。青い石のような、はたまたチョコミントのような見た目が可愛い。

使い方は、ぬるま湯につけ(海藻成分が膨張します)、 肌に直接つけて軽く円を描くように全身をやさしくマッサージしながら洗います。 その後、よく洗い流します。

フィトメール サボン オ ザルグ IIの感想

ぬるま湯につけると、海藻成分(ミントチョコのチョコみたいに見える部分)が膨らんでだんだんとツブツブと出っ張ってくるのがなんとも言えないw 石鹸の泡はトロっとクリーミーで、海藻部分の出っ張りがマッサージのようになって気持ちが良い。洗い上がりはさっぱり。

背中だけは石鹸持っていると届かないので、泡を手につけるかブラシに付けるかして洗っています。

使用頻度は特に書いていないので、毎日使ってもいいのだとは思いますが、私はメインはミネラル オール ボディシャワー IIで、週に1・2回サボン オ ザルグ IIという感じで使っています。


効率よく夏ボディに作り上げるマッサージ&ピーリングクリーム「リサーファ ボディS」


さて、しっかりと洗ったお風呂上りには、露出の増えるこれからの時期に備えて保湿だけでなく体を作っていくケアを。

これはピーリングと体づくり、一つで2役がいっぺんにできてしまう便利アイテムなので、面倒くさがりの人にはとりあえずまずはこれだけ取り入れるのもいいかも

フィトメール リサーファ ボディSノの感想

リサーファ ボディS

配合成分は―

  • グリコール酸や乳酸といったAHA
  • 肌を引き締めるピンクペッパーオイル系のPepper Slimactiv

AHAでピーリングしてくれるので、Pepper Slimactivがより届きそう。1本で夏向きの体に整えるクリームといった表現がぴったりなボディクリームです。

ピーリングと聞くと刺激が強いのではとか、ひりひりするのではと思うかもしれませんが、これはマイルドな使い心地で、毎日使っても大丈夫。

フィトメール リサーファ ボディSの感想

香りは、何だろう、甘さの無い爽やかなマリン系でユニセックスな感じ。個人的にはもうちょっと甘めの方が好み。

使い方は、気になる部分(太もも、ヒップ、腹部、二の腕など)に揉みこむようにマッサージしながら、肌になじませる。上記のような成分を配合しているで、胸とかには塗るのを避けた方がいいのではないかと思いますw

なお、上記のとおりピーリング成分が入っているので、使っている時はいつもよりも日焼け止めをしっかり塗った方がいいと思います。

フィトメール リサーファ ボディSの感想

マッサージのためのアイテムは、いろいろなブランドからオイルの形でよく出ていますね。

私も毎年春から夏にかけてその手のオイルを使っているのですが、マッサージ系のオイルは摩擦軽減のため浸透が遅くべたつきがちょっと気になり、夏のお風呂上りに使うにはちょっと辛いんですよね。一番そういうのが必要な時期なのに!

これはミルクとクリームの中間のような質感で、終わった後はしっとり感が強めでありつつもサラサラした手触り。もちろんマッサージ中の摩擦を感じないぐらいのクッションにはしっかりとなります。

フィトメール トレゾール デ メール ビューティオイル 感想

パイルパンツ:GILTで買ったPETIT BATEAU
マッサージ後の肌を触ると、AHAのせいか柔らかくなったような感じでモチモチとします。これは楽だわ~。

ちなみに今これ公式オンラインで買うと、先着でオリジナルエコバッグがついてくるようですね。


保湿重視ならモイスチャライジング ボディ ミルク


リサーファ ボディSでマッサージしない場所や、ピーリングやマッサージよりも保湿を重視したいという場合には、潤いが長時間続くモイスチャライジング ボディ ミルクをどうぞ。

モイスチャライジング ボディ ミルク フィトメール

モイスチャライジング ボディ ミルク

これはミニサイズ。リサーファ ボディSよりは緩めのミルク状で、とろけるようになじみます。

爽やかな甘い花の、女性らしいエレガントな香り。


美しいトレゾール デ メール ビューティオイルはまた後で…


潤いを落としすぎない角質ケアで整え引き締めた肌に、最後の仕上げで加えたいオイルがこちら。

フィトメール トレゾール デ メール ビューティオイルの感想

フィトメール トレゾール デ メール ビューティオイル

このオイルがまた素晴らしかったので、別途単独で記事をアップするためここではさらっと書くにとどめますが、これは顔にも体にも髪にも全身に使えるマルチオイル。ドライタイプのオイルなので、サッと浸透してサラサラ。

※追記 記事書きました↓

ひと吹きで手をかけたようなツヤ肌になるおフランスのボディオイル―フィトメール トレゾール デ メール ビューティオイル - ボディケア

先日もちょっと書きましたが、初めて手に取って肌に伸ばした瞬間に、そのつやの美しさと香りに感動したフィトメールのマルチオイル、「トレゾール デ メール ビューティオイル」をご紹介します。トレゾール デ メール ビューティオイルこの美しいゴールドのオイルは、顔にも体にも髪にも、全身に使えるマルチオイル。フィトメール トレゾール デ メール ビューティオイル  100mL ¥6,500ドライオイルなので非常にさらっとした軽い...


しかも、手をかけた肌ってこんな感じのことをいうのだろうか、とか思ってしまうような美しいつや肌になるんです。初めて使ったときに、あまりにきれいなつやが出るのでラメでも入っているのかと目を凝らしてチェックしてしまったぐらい。

そして香りが何とも言えない、ちょっと南国風の甘さのある良い香りです。

ボディケアの最後の仕上げに吹きかけて、スクラブやピーリングで磨いてマッサージで作り上げた体にツヤと香りををプラス。はぁ~、幸せ。

フィトメールのボディケア

今年は水着を結構着るかもしれないので、私はこれを梅雨の間にしっかり使って、準備万全に夏を迎えることにします!

フィトメール公式オンライン

【関連エントリー】

海水をそのまま閉じ込めたフィトメールの入浴剤「オリゴメールシルエット」と新発売のホワイト ルミネーション クリーム使ってみました - ボディケア

何年も前から気になっていたフィトメールのオリゴメール シルエット。フィトメールの名前は聞いたことがないくても、オリゴメールの名前は聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。半身浴におすすめの入浴剤という話題で、必ずと言っていいほど挙げられる、フランスのマリン系の入浴剤ですね。私もご多分にもれず、半身浴に凝っていた時期に買おうかどうか真剣に悩んでいたことがあります。単純に海藻成分や塩が入っている...

 
       
 
         
関連記事