旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


瞳の色に合わせて選べるブラウンアイシャドウ「ドラマティックスタイリングアイズS」使ってみました


マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズS

7月21日(日)に発売になる、マキアージュの《運命のブラウン》シリーズの新作「ドラマティックスタイリングアイズS」を一足早くモニターさせてもらっています。

2017年に発売開始になったこのシリーズは、瞳の色研究から生まれたブラウンアイシャドウパレット。私は以前ブログに書きましたが、2018年に第2弾として出た「ドラマティックスタイリングアイズD」を使っていてこれがなかなか良いんですよ。

自分の瞳の色に合わせて選べるパレットなので、そのせいか目がドーンと大きく見える気がする。

しかもベーシックな色なので格好や場所を選ばず、あまりコスメを持っていけない旅行なんかの際はこれをもっていくことも多いですね。とても便利です。

その運命のブラウンシリーズから第3弾がでるということで、楽しみにしていました!

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズSの特徴


マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズSの感想ブログ

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズS
*マキアージュのプロモーションに参加中*

ドラマティックスタイリングアイズSの特徴は、以下2点。特に2点目が、これまでのとは異なる大きなポイントです。


  1. 瞳の色研究から生まれたブラウンを自分の瞳の色に合わせて選ぶ

    瞳の色研究から生まれたブラウンを自分の瞳の色に合わせて選ぶことで、自然に拡大しながら瞳にとけこむようになじみ、美しい眼差しを演出する、とのこと。

    カラーは全部で5種類あります。今回も、診断ページに画像をアップロードすると、瞳の色を解析して自分に合うブラウンパレットを提案してくれます。なので色選びに自信のない人でも、自分にぴったりな色を簡単に選べます。アプリのインストール等は不要。

    でも診断結果は置いておいて、自分の好み・感覚を信頼して選んでももちろんいいと思う。誰にでも合いやすいニュートラルカラーも用意されているし、この辺は各自の好き好きですね。

    運命のブラウンの診断はこちらから!


  2. マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズSの感想ブログ

  3. パレットの状態で、すでにグラデーションになっている点

    見ての通り、パレットの右側が、上部が薄く下部が濃いブラウンのグラデーションになっています。

    グラデーションができるアイシャドウというのは他ブランドでも出ていたりしますが、パレット自体は色と色の境目があったりするもので。こんな風にパレットの段階で細目の無いグラデーションになった物は珍しい気がする。

    アイシャドウ自体がはじめっからグラデーションになっているため、専用ブラシやぼかすテクニックなく簡単にきれいなグラデーションができるのです。

    また、そういったテクニック的な点だけでなく、「境目のないグラデーションにより、瞳の色になじむ効果がこれまでより進化し、 目を大きく見せる効果がアップ」するのが特徴だそう。



使い方


使い方は、

  1. 「目もとクリアベース」を指先で上まぶた全体に広げる
  2. 「シームレスグラデカラー」をブラシでまぶた全体に塗布
  3. 「艶ポイントカラー」を太チップで黒目の上からやや目頭側に向かってのせるようになじませ、下まぶたの目頭から1/3程度にものせる

これで簡単にきれいなグラデーションアイが作れます。

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズSの使い方

特に難しいことないですが、パレットについているフィルムにも使い方が書いてるので、親切設計ですね。

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズS


実際に使ってみた写真と感想


今回は、診断結果に合わせ手ではなく一律で「キャラメルミルクティー」をモニターしています。なので自分の瞳の色の診断にあわせたのを使うとどうかという部分に関しては感想は書けないのですが、でもメインカラーでもあるこの「キャラメルミルクティー」はニュートラルなベージュカラーになっています。

キャラメルミルクティーのスウォッチ

キャラメルミルクティーのスウォッチ

どんな瞳の色の人でも合いやすい万能カラーなのではないかな。実際使ってみてもしっくりなじみます。ちなみに、私にぴったりのブランの診断結果はストロベリーティーでした。

ラマティックスタイリングアイズS キャラメルミルクティーを使ってみた感想

キャラメルミルクティーは上品で、万人受けするカラー。

でもブラウンアイシャドウにありがちな無難すぎるお仕事感がなく、ちょっと抜けた気負わない感じの仕上がりが良いです。そしてやっぱりブラウンは目がはっきり見えます。

また、ベース付きなのでしっとり滑らかに密着して、時間がたっても崩れにくい気がする。ベース単体だとつい面倒くさくて塗らなかったり、かさばって持ち歩きできず外出先では使えなかったりしますが、これはパレットに入っているので毎回手軽に塗れるところも良い。使い勝手の良いアイシャドウなので、一つ持っていると活躍する場は多いと思う。

ドラマティックスタイリングアイズSは7月21日(日)に発売です。



 
       
 
         
関連記事