旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


インターコンチネンタル東京ベイのレインボーブリッジを臨む絶景アフタヌーンティーに行ってきました



先月のことですが、友人とインターコンチネンタル東京ベイのアフタヌーンティーに行ってきました。6Fにある、レインボーブリッジビューダイニング&シャンパンバー「マンハッタン」

Instagramか何かの写真で見かけて、すごく行ってみたいと思っていたのです。というのも―

インターコンチネンタル 東京ベイ でアフタヌーンティ

レインボーブリッジを目前に、テラス席でアフタヌーンティーが頂けるのです。

しかしこの景色を見るには、晴れた日でないと魅力半減。

予約したのが2か月ぐらい前のまだ梅雨の時期で、今年は梅雨明けが遅くて心配しましたが、予約当日は梅雨明け目前の晴れ、かつ気温がそこまで高くない日というテラス日和な日になりました。

この日はすいていて、テラスの中でも東京湾を真ん中に臨む特等席。写真には写っていませんが、上には白いパラソルがさして合って、日差しは直接は当たらないようになっている。

インターコンチネンタル 東京ベイ でアフタヌーンティ

スパークリングワインがついてきました。

ちなみに私は、いつものとおりノンアルコールのスパークリングジュースに変更してもらっていますw お酒飲めないことはないのですが、アルコール入っていないともっと美味しいのに…と思っちゃう。

アフタヌーンティ日和と、夏の始まりに乾杯です。

まずはァーストディッシュに季節のスープ。

インターコンチネンタル 東京ベイ でアフタヌーンティ

小さなハンバーガーが美味しそうなアミューズ・ブーシュ。

インターコンチネンタル 東京ベイ でアフタヌーンティ

インターコンチネンタル 東京ベイ でアフタヌーンティ

ちょっとつまみたくなりますが、せっかくなので3段のトレーが運ばれてくるまで待ちましょう。

インターコンチネンタル 東京ベイ でアフタヌーンティ

来ました!アフタヌーンティーの内容は季節によって変わるようで、この7月の時はマンゴーやココナッツが効いた南国風のメニューに。

インターコンチネンタル 東京ベイ でアフタヌーンティ

■アミューズ・ブーシュ
 マンハッタン熟成ミニバーガー
 ブロッコリーと桜エビのキッシュ
 人参のギモーブ
 彩野菜のアンショワヤード

■特製スコーン
 サトウキビ
 ココナッツとパイナップル

■プティ・ガトー
 カクテルゼリー
 マンゴープリン
 フラミンゴシュークリーム
 ココナッツクリーム
 グァバのムース

東京湾をゆっくりと通る船を眺めながら、夏らしいスイーツを頂きます。

20190725_151007_0078-001-2.jpg インターコンチネンタル 東京ベイ でアフタヌーンティ

時折吹いてくる風が気持ちが良い。

特にスコーンが美味しかった。クロテッドクリームとホテルメイドのフルーツジャムがついていたけれど、そのまま何もつけずに食べてもとてもおいしい。

インターコンチネンタル 東京ベイ でアフタヌーンティ

お茶はお替り自由。しかしやっぱり7月、冷たいものが恋しく後半はアイスティを頼んでいましたw 

今だとテラス席は暑くてちょっときついかもしれませんね。クリームとかも溶けてきてしまうので。屋内も窓が大きくて見晴らしが良さそうだったので、涼しくなるまでは屋内の席でお楽しみを。

------------------------------
インターコンチネンタル東京ベイ マンハッタン
オーシャンビュー アフタヌーンティー

提供時間:14:30~19:30 2時間制(L.O.17:30)
WEB予約はこちら
------------------------------

【ラグジュアリーホテル、ヴィラ 関連エントリー】

【Birth the suite宿泊記】備瀬のフクギ並木に泊まれる一日一組限定シークレットヴィラにて幻想世界に迷い込んできました【沖縄ホテル・ヴィラ】 - 九州・沖縄

写真で見かけてからどうしてもその中に入り込みたくなり、2年前に最初に訪れた沖縄備瀬のフクギ並木。異世界に迷い込んだような幻想的な並木道をサイクリングしながら、ふと小道にそれて生垣の中を覗き込んで見た一瞬で、とても目に焼き付いた建物がありました。それがこのBirth the suite。その時はホテル…?ギャラリー…?と何の建物かはわからなかったものの、ものごくおしゃれで、かつ フクギ並木の中にひっそりと溶け込む佇ま...


富士屋ホテルとオリエント急行でタイムトラベルしてきました【アンティークで大正浪漫な箱根旅行記】 - 関東・甲信越

インスタの方ではちょくちょく上げていましたが、5月に両親と箱根旅行に行ってきました。久しぶりの親子旅行、両親ももう年なのでホテルで休む時間を多めに取り、観光地をいろいろ回るよりも、ホテル自体が楽しめるような雰囲気のある良いホテルでのんびりしよう…ということで、まず登録有形文化財で日本のクラシックホテルの代表の一つ、箱根・宮ノ下の富士屋ホテルに泊まることから決定。今回はエースJTBを使用宿が決まったら申...

 
       
 
         
関連記事

 アフタヌーン・ティー,