旅行鞄にクリスティ

バッグにアガサ・クリスティをつめていく海外旅行を一番のご褒美に、日常の中の非日常・手の伸ばせる贅沢を愉しむブログです。


【ANAインターコンチネンタルホテル東京】THANNサンクチュアリーSPA赤坂の誕生月ご褒美スパとエクストラリッチフェイスクリームSC


THANN サンクチュアリー SPA赤坂

大好きなタイのナチュラルブランドTHANN(タン)。スパをやっているブランドなので、私はずっと何年もボディケアやアロマアイテム中心に使っていました。が、去年からスキンケアを使ってみたところ思いのほか良く。

ナチュラル系スキンケアだとハリやら何やらが気になりだした大人の肌には物足りないかと思ったら、思った以上に実力派だったんですよね。以前も書きましたが、高級ホテルのスパでもTHANNのフェイシャルトリートメントが採用されてるぐらいなので、よく考えれば当たり前なのでしょう。

単なる自然派ではなく、現代皮膚科学のもと厳選された植物由来の有用成分を 生かして開発されてる、科学と植物のハイブリットブランド。

そんなTHANNのスパ「THANN SANCTUARY」のフェイシャルトリートメントで採用されているシソコレクションの中の一つ、エクストラリッチフェイスクリームSCが届いたのでご紹介します。

THANN タン THANN エクストラリッチフェイスクリームSC

ついでに先日ちょうど、誕生月の15分延長クーポンが来たのでちょっとばっかし自分を甘やかそうとANAインターコンチネンタルホテル東京にあるTHANN サンクチュアリー SPA赤坂に行ってきたので(受けたのはボディのコースですが)、そちらも併せてご紹介! 天国でした…!

THANN エクストラリッチフェイスクリームSC


このクリームは乾燥やそれによる小じわが気になりだしたら使ってみてほしいアイテムです。

モッチリ感とべとつかない心地よい使用感のバランスが良く、エイジングケアにありがちな重たさがないため、実際に使ったら気に入る人が多いと思う。

モイスチャライジングクリームRC THANN(タン)

THANN エクストラリッチフェイスクリームSC


特徴


大人の肌向けのエイジングケア保湿クリームで、ナノテクノロジーを用いて抽出したシソ葉エキスを配合した、THANNのプレステージナチュラルスキンケア「シソコレクショ」ンの一つです。

肌にみずみずしい潤いを与える導くシソ葉・シソ種子エキスに加え、植物幹細胞由来成分ライスステムセルエキスとコメヌカ油を配合。

保湿すると同時にキメを整えハリとツヤを与え、肌を健やかに導きます。


モッチリとしたハリ感とツルッとした肌触り


実際に使ってみると―

THANN タン THANN エクストラリッチフェイスクリームSC

結構こっくりとしたクリームですが、スルスルと良く伸びます。オイリーなべたつき感は無し。そしてまた肌の上で滑るようになじんでいく感触がとても心地よい。

THANN タン THANN エクストラリッチフェイスクリームSC

手に取った最初の感触はこっくり目なので、今の時期、特に朝使うのはきついかなと思ったのですが、伸ばすと思った以上に肌なじみ良し。肌に伸ばすとツルッとした肌触りになって化粧ノリがいいので、朝の使用自体にはすごく向いていると思う。

なので、混合肌の私はもうちょっと暑さがやわらいで来たら、朝にもこれを投入する予定。

ちなみに以前ブログに載せた大好きなモイスチャライジングクリームRC↓は、瑞々しい保湿感で、塗ったそばからクリームが溶けるような夏の朝でも心地よく使えます。

モイスチャライジングクリームRC

モイスチャライジングクリームRC

一方、エクストラリッチフェイスクリームSCの方が濃厚で保湿感もハリ感も高く。特にモッチリとしたハリ感がすごいですね。

私ももう年齢的にエイジングケアが気になるお年頃なので、エクストラリッチフェイスクリームSCを中心に使っていこうと思います。

THANN タン THANN エクストラリッチフェイスクリームSC


ANAインターコンチネンタルホテルにあるTHANN サンクチュアリー SPA赤坂


これは完全にリラックス目的で行ってブログに書く気はなかったので、ざっとご紹介。

先月は私の誕生日がありました。この時ばかりは自分にちょっと散在しても許してしまう時期ですね。私にとってのご褒美はちょっと贅沢な空間で、日常を忘れてリラックスすること

それが大好きなTHANNに囲まれた空間なら天国ですね、しかも誕生月で15分延長クーポンのついた葉書が来たとなれば行くしかないですね、ということでANAインターコンチネンタルホテル東京にあるTHANNのスパ「THANN サンクチュアリー SPA赤坂」へ。

ANAインターコンチネンタルホテル

そういえば全く同じようなことを、1年の疲れをいやすご褒美だとかなんとかで去年の年末もブログに書いて、まったく同じ場所へ行ったような気もしなくもない↓

【関連エントリー】

ご褒美コスメTHANNのボディバター EB使ってみました―エデンブリーズの香りでホテルのスパ気分 - ボディケア

大好きな香りに包まれて自分の体をケアする時間は、なんとも贅沢な、そして女性らしい気分にひたれるもの。タイのナチュラルホームスパブランドTHANN(タン)から、今年1年を幸せな贅沢な気分で締めくくり、そして来年はアクティブにTHANNと共に過ごす、そんな嬉しいクリスマスプレゼントが届きました。その中には、私が今年1年の自分へのご褒美(という名の散財)に決めたことと、ちょう...


前回は、ガッツリ体の凝りをほぐしてもらおうとスウェディッシュのコースにしたので、今回はちょっと気分を変えようとアロマオイルによるマッサージ、THANNアロマセラピーのコースにしました。

リンパの流れに沿った、優しいタッチの全身トリートメント。

ちなみに、THANNアロマセラピーのコースは、汐留にあるパークホテル東京の方で受けたことがあります。

THANN サンクチュアリー SPA汐留でアロマトリートメント体験してきました@パークホテル東京 - 新商品発表会・コスメイベント

汐留の高層ホテル パークホテル東京にある、1室限定の特別室「THANN CASA」。タイの高級ナチュラルホームスパコスメブランドTHANN(タン)のコンセプトルームで、THANNの世界観が五感で味わえる特別な客室になっています。そんなせっかくのリラックス空間をさらに堪能するために、忘れてはいけないのがスパ。パークホテル東京に入っているスパは、もちろんTHANNのスパ「THANNサンクチュアリー」です。先の記事ではTHANN CASAについ...


THANN サンクチュアリー SPA赤坂は、モノトーンの格好よいインテイリアでまとめられています。かつ、ところどころTHANNらしくちょっと不思議なオブジェがあったり。トリートメントルームへつづく廊下には

THANN サンクチュアリー SPA赤坂

ドーンと巨大な鯉もある。

今回通されれたトリートメントルームは、多分前回と同じ部屋だと思う。

THANN サンクチュアリー SPA赤坂

THANN サンクチュアリー SPA赤坂

シンプルな、格好よいインテリアです。

THANN サンクチュアリー SPA赤坂

THANN サンクチュアリー の赤坂と汐留、印象を比べると、私が見た限りの部屋では赤坂の方が男性でも気負わず入れそうなモノトーンのクールなインテイリア、汐留の方が緑や花の装飾があって南国風で華やか、そしてどちらもゴットハンド。

さて、アロマオイルですが、行く前から大好きなアロマティックウッドの香りのエッセンシャルオイルでマッサージしてもらうとほぼ心に決めていきました。

THANN サンクチュアリー SPA赤坂

が、その日は猛暑の中昼間スリランカフェスに行っていたのもあって体の中から茹っているみたいな状態。そんな状態で香りをかいだためか、さわやかなエデンブリーズをかいだ時に、あぁ、私の体はこれを求めているのね…となったので、エデンブリーズをチョイス。

タイを思い出させる爽やかないい香りで包まれたマッサージは、それはそれは極楽でした。ちょっとでも長く堪能したくて、寝ないように寝ないようにしていたのに、やっぱりちょっと寝てしまった。

そして相変わらず私の体は凝り固まっていて、セラピストの方は大変だったと思う。

THANN サンクチュアリー SPA赤坂

終わった後のティータイム。リラックスして軽くなった体で頂くハーブティーとドライフルーツはまた格別。やっぱりここは私にとってご褒美な場所だなぁ。

そんな感じで天国で体をしっかりほぐしてもらったので、今度はフェイシャルのコースももやってみようかな。シソコレクションを使ったフェイシャルコースがあるようなのです。

THANN タン THANN エクストラリッチフェイスクリームSC

しかし次に行けるのがいつか分からないので、それまではこのエクストラリッチフェイスクリームSCでお家でスパ気分を楽しむこととします。

ANAインターコンチネンタルホテル東京

【THANN関連エントリー】

THANN サンクチュアリー SPA汐留でアロマトリートメント体験してきました@パークホテル東京

汐留の高層ホテル パークホテル東京にある、1室限定の特別室「THANN CASA」。タイの高級ナチュラルホームスパコスメブランドTHANN(タン)のコンセプトルームで、THANNの世界観が五感で味わえる特別な客室になっています。そんなせっかくのリラックス空間をさらに堪能するために、忘れてはいけないのがスパ。パークホテル東京に入っているスパは、もちろんTHANNのスパ「THANNサンクチュアリー」です。先の記事ではTHANN CASAについ...

 
       
 
         
関連記事

 THANN(タン),