旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


フィトメールを代表するトリートメント「オリゴメールスパ」を体験してきました@レスタ コンフォート フィトメール



先日、都会のオアシスということばがぴったりな「タイムズ スパ・レスタ」にあるフィトメールのサロンに行ってきました。

数あるフィトメールのトリートメントの中でも、特にフィトメールらしいトリートメント ―そんな話を聞いて楽しみにしていたオリゴメール スパを体験してきました!

休日にタイムズ スパ・レスタでリラックス


レスタ コンフォート フィトメールは、日本国内では初となる、マリン・コスメブランド「PHYTOMER(フィトメール)」の名を冠したトリートメントサロンです。

以前もブログで紹介した、池袋にあるタイムズ スパ・レスタというスパ施設の中にあります。

レスタ

タイムズ スパ・レスタは、露天風呂やサウナといった様々な種類のスパに、トリートメントにボディケア、レストランまで充実の施設が揃いつつ、館内はひっそりと静かで落ち着いた大人向けの癒し空間。

詳細は以前の記事をご参考まで↓

【フィトメール】TimesSPA RESTA(タイムズ スパ・レスタ)で週末の疲れが溶け出すスパ&トリートメントを堪能してきました - 食と美容と運動と

びっくりするぐらい予定が詰まってしまいへとへとに疲れ切った先週末に、色々なものが流れ去り体の中からリフレッシュするような都会のオアシスに行ってきました。フィトメールのご招待で、Times SPA RESTA(タイムズ スパ・レスタ)で半日過ごしてきたのです。ちょうど今月誕生日があるので、これはきっと神様がくれたプレゼントに違いない。そんなことを思いながらこの日を励みに1週間乗り切った週末に訪れたスパ。疲れ切った体と...


この日は週末の夕方だったので人が多く、写真はほとんど撮れず。やっぱりレスタはお疲れの現代人に人気なんですね。

レスタ

以前、休日でも昼間に行ったときはそこまで混んではいなかったので、人が少ない時間帯がいいなら早めの時間を狙うと良いかも。

でも人がたくさんいても、館内は静かです。大人向けの落ち着いた雰囲気はそのままで、リラックスできるのでご安心を。

この日はトリートメント予約時間よりちょっと早めに行って、スパを満喫していました。上にも書きましたが、ここはスパ施設がとっても充実しているんです。

現在は終わってしまいましたがこの時(11月)は快眠フェアが開催されていて、屋外にあるジェットバスがオリゴメール入りになっていたんですよ!

フィトメール オリゴメールピュアを使った感想ブログ

大スクリーンに写された映画(この時は『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』でした)を鑑賞しながら、屋外の開放感あるジェットバスにつかる。なんという極楽タイム…。

隣にいた女性2人組が、「すごい有意義な休日の過ごし方じゃない?」と話していたのが印象に残りました。


フィトメールでオリゴメールを堪能する


さて時間になったので、館内にあるフィトメールのスパ「レスタ コンフォート フィトメール」に向かいます。

レスタ コンフォート フィトメールのサロン タイムズ スパ・レスタ

オリゴメール入りジェットバスで半身浴していたので、上がった後も余韻のように体がずっとぽかぽかと暖かいまま。ですが、今日はさらにオリゴメールを堪能すべく、こちらで「オリゴメール スパ」というボディトリートメントを受けるのです。

オリゴメール尽くしだわ。なんて幸せな。


オリゴメール スパについて


オリゴメール スパは、フィトメールを象徴する「オリゴメール®」をメインに使用し、オステオパシーのエッセンスを取り入れた独自の手技で、身体の芯から心地よくリラックスできるマッサージとオリゴメールラインの相乗効果でアプローチするトリートメントだそう。

フィトメールと言われて真っ先に頭に浮かぶアイテムは、やはりオリゴメール!とても有名な海水入浴剤ですね。

フィトメール オリゴメールピュアの使い方

オリゴメールは、フランス・ブルターニュ地方のミネラル豊富な海水をそのままフリーズドライにしたもの。健康な身体を保つために必要な微量元素や有機物をバランスよく含んだ海水を、一時的に”眠った状態”にしています。

【関連エントリー】

海水をそのまま閉じ込めたフィトメールの入浴剤「オリゴメールシルエット」と新発売のホワイト ルミネーション クリーム使ってみました - ボディケア

何年も前から気になっていたフィトメールのオリゴメール シルエット。フィトメールの名前は聞いたことがないくても、オリゴメールの名前は聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。半身浴におすすめの入浴剤という話題で、必ずと言っていいほど挙げられる、フランスのマリン系の入浴剤ですね。私もご多分にもれず、半身浴に凝っていた時期に買おうかどうか真剣に悩んでいたことがあります。単純に海藻成分や塩が入っている...


フィトメールはフランスのブリュターニュ生まれのラグジュアリーマリンコスメブランドであると同時に、数多くの特許を取得した様々な有効成分を保持するマリンバイオテクノロジーの先駆者でもあります。

そのフィトメールを象徴する、オリゴメールをじっくり体感できるトリートメントがこのオリゴメール スパというわけなんです。


リラックスしつつ活力を貰える休日にぴったりトリートメント


さて、トリートメントは台に寝転び、幸せホルモンがでるというミストを浴びてスタート。

このミストシャワーは、フィトメールのトリートメント時は必ずあるのかな?これまで受けた時は毎回かけてもらっていて、この霧を浴びるとこれから極上の時間が始まるんだという合図のようになっていて気分が上がります。

レスタ コンフォート フィトメールのオリゴメール スパ

今回は海泥パックのブーショッファンも同時に受けました。私はこのトリートメントが大好き!

ミネラル豊富な海泥を、神経が多く集まる脊柱沿い等にパックするもので、これは前にも載せた動画ですがこんな感じで発泡しています↓


発熱したパックがふつふつと発泡して、背中に当たると海に抱かれているようなふわふわとした浮遊感があって、そして終わった後の体がとてもすっきりするのです。

足の裏で行う場合もあるようですが、今回は脊柱沿い(≒背中)で。「オリゴメール スパ」のトリートメントは仰向けで始まるので、ブーショッファンを受けながら同時にトリートメントしてもらうことができるため、時間があまりない時でもオプションで付け足しやすいところも良いです。

オリゴメール スパは、栄養を与え肌をなめらかに整えるマリンオイルとオリゴメールを含んだオイルで、全身をマッサージしていきます。

オールハンドで、強い施術ではなくリラックスして眠気を誘うマッサージでありつつ、押してほしいところは押して刺激を与えてくれ、これが文字通りなんともツボにはまる心地よさ。

RESTA comfort PHYTOMER (レスタ コンフォート フィトメール)

肌の上から滑らせるだけなくて、少し体をゆすっていろいろとほぐし整えるような施術もあって、体が上から足の先まですっと通ってすっきりするような感覚に。

特に背中のマッサージが心地よくて、もう終わりの方だろうから寝ずにこの心地よさを堪能したい…と何度も必死に眠気と戦ったのですがもちろんスコンと眠りに落ちてしまいました…。

幸せなマッサージが終わった後は、ゆったりしたラウンジでお茶を頂けます。

RESTA comfort PHYTOMER (レスタ コンフォート フィトメール)

美味しいドライフルーツも自由に頂けて、マッサージの余韻を感じながらしばしボーっと。

RESTA comfort PHYTOMER (レスタ コンフォート フィトメール)

RESTA comfort PHYTOMER (レスタ コンフォート フィトメール)

パウダースペースも綺麗。ゆっくりと身支度を整えて、幸せな時間は終了です。

RESTA comfort PHYTOMER (レスタ コンフォート フィトメール)

リラックスするだけでなくて、体も頭もすっきりと軽く、新たに活力をもらうかのようなトリートメントでした。週末に受けたら、また1週間頑張れそうな気がする

お疲れがたまっていて、月曜からの仕事に備えてエネルギーをリチャージしたい人にぴったりのトリートメントなので、この週末にでもぜひ行ってみてください。


TimesSPA RESTA タイムズ スパ・レスタ
東京都豊島区東池袋4-25-9 タイムズステーション池袋10階~12階
TEL:03-5979-8924
営業時間:11:30~翌9:00 (不定休)

スパ内サロン RESTA comfort PHYTOMER (レスタ コンフォート フィトメール)
営業時間 11:30 ~ 22:00 ※最終受付はコースにより異なる
予約受付時間 11:00 ~ 翌5:00

 
       
 
         
関連記事