旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


フィトメールから新しく出たポイントメイクアップリムーバー「 ドゥ コントゥール デマキヤン」使ってみました



ポイントメイクアップリムーバーについては、クレンジングや他のスキンケアのようには口コミや情報が多くなくて、どれがいいのかよくわからず適当に買っているという人も結構いるのではないでしょうかね?

私もそんな感じでずっと迷っていて、なかなかピンとくる物が見つからなかったのですが、どうやらサンタさんが来たようです。私が探していたのが、

  • メイク落ちが良く、瞼にコットンをのせて時間をおかずともすっと落ちる
  • べとつかず沁みず、使用感が良い

という条件。先日行ったフィトメールのイベントで頂いたお土産がちょうどぴったりでした。

フィトメール ドゥ コントゥール デマキヤン

フィトメール ドゥ コントゥール デマキヤン 150ml ¥4,100

ある程度の年齢になると特に、目元というのは気になってしまうもの。目元美容液を塗る以上に大事なのが、目元のメイクの落とし方だと思っています。しわやたるみができてからスペシャルケアするより、そうならないよう毎日ダメージの少ないクレンジングに気を付けるべし

一番はアイメイクをしないことですが、そうも言ってっていられないのでできるかぎり目に負担を与えずにメイクを落としたい。

お湯で落ちるタイプのマスカラなら落とす時の負担も少なそうですが、カールが速攻でとれてピンピンとした感じのまつ毛になってしまうのが気に入らず。

かといって私は目元のメイクが滲みやすいため、落としやすいマスカラはとてもではないけれど使えない。

ウォータープルーフタイプを使うしかないなら、オイルクレンジング等で長時間肌にクレンジング剤をのせて何度も目元をくるくる擦るよりは、肌負担はあっても強いポイントクレンジングで短時間でこすらず一気に落とした方が、結果的に肌に与える負担は少なくなるだろう

しかし、よく落ちるポイントメイクアップリムーバーは結構あるものの、オイリーでベッタベタになったり、目元用なのに目に沁みたりして、なかなかリピートして使い続けたいというものがなく、長いこと目元用リムーバー難民だったんですよね。

フィトメール ドゥ コントゥール デマキヤン

これはメイクを瞬時に溶かして包み込む先端モルキュラーテクノロジーで構成したオイル層と、高濃縮海洋ミネラル「オリゴメール®」配合(保湿成分)のウォーター層の2層式になっていて、振ってから使うタイプです。

振るとこんな感じで乳化した色に。

フィトメール ドゥ コントゥール デマキヤン

コットンに適量を含ませて、ポイントメイクになじませた後、やさしく拭き取る。

フィトメール ドゥ コントゥール デマキヤン

そんなに時間を置かずふき取ってもするっと綺麗に落ちます。夜は早く寝たいのであまりメイク落としには時間をかけたくないのですが、これなら毎日使うのも苦にはならない感じ。

ふき取った後はベタベタとオイリーな感じはせず。オリゴメールが配合されているからでしょうかね?ローションをぬったみたいな感じの爽やかなしっとり感があります。

「低刺激性、無香料」とのことで、特に刺激も感じず目に沁みたりもせず。

150mlで¥4,100なので、これまで使っていたヘレナやランコムよりはちょっと手ごろなのも嬉しい。結構大容量で長持ちしそうです。

いろいろと他のポイントメイクアップリムーバーを使った時に感じたこまごまとした気になる点が無くて、全体的に使いやすく使い心地のよい優等生ポイントメイクアップリムーバーという印象なので、リムーバー難民の人は試してみるといいかも。


フィトメール ドゥ コントゥール デマキヤン

【関連エントリー】

海水をそのまま閉じ込めたフィトメールの入浴剤「オリゴメールシルエット」と新発売のホワイト ルミネーション クリーム使ってみました - ボディケア

何年も前から気になっていたフィトメールのオリゴメール シルエット。フィトメールの名前は聞いたことがないくても、オリゴメールの名前は聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。半身浴におすすめの入浴剤という話題で、必ずと言っていいほど挙げられる、フランスのマリン系の入浴剤ですね。私もご多分にもれず、半身浴に凝っていた時期に買おうかどうか真剣に悩んでいたことがあります。単純に海藻成分や塩が入っている...

 
       
 
         
関連記事