旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


【北欧デザイン】Native到着!ノードグリーンの腕時計女性用全タイプの比較と実際に使った感想【サイズ感の着用画像付き】



北欧ブランドらしいシンプルで格好良いデザインが目を引くnordgreen(ノードグリーン)の腕時計、そのモデルのうちの1つがこの秋にリニューアルしモニターさせてもらうことになりました。

ノードグリーンについては、私は以前 Philosopher の36mmをモニターしたことがあります。大好きな時計。

そのシンプルなカッコよさがとても気にいったので、その後ちょっとゴツめの Infinity の40mmも揃え、そして今回新しくなった Native の32mmを再びモニターさせてもらったので、女性モデル3タイプ全て制覇したことに。

せっかくなのでノードグリーンの女性用全モデルの比較と、フェイスのケース径32mm、36mm、40mmサイズを実際に女性がつけるとどうなの?大きすぎるの?という購入時に一番気になった点も交え、実際に私が着用した画像と共に新生Nativeについてご紹介していきます。

nordgreen(ノードグリーン)について


デンマーク生まれのnordgreen(ノードグリーン)は、北欧ブランドらしいシンプルで洗練されたデザインが特徴。

チーフデザイナーに、あのAlessiやカッペリーニのデザインもしてきた世界的なプロダクト・デザイナーで、ニューヨーク近代美術館をはじめ世界各地の美術館にも作品が収蔵されているヤコブ・ワグナー氏を向かえ、コペンハーゲン愛と北欧デザインへのプライドの漂う時計を展開しています。

ここら辺は、詳しくは以前Philosopherモデルについて書いた記事を参照まで。

Nordgreen Philosopher ノードグリーンの腕時計
現在出ているデザインは、Philosopher、Infinity、Native、Pioneerの4種類ですが、Pioneerはどちらかというと男性向けなので、女性向けとしては全3種類になります。


ノードグリーンのNativeの特徴


さて、リニューアルしたNativeは3種類の中でも一番シンプルで、『調和』をテーマにデザインされています。

nordgreen(ノードグリーン)の腕時計Native(ネイティブ)

Native | ホワイト ダイヤル - グレー レザー ¥20,000 ~

まず3デザイン共通の特徴は―

  • ヤコブ・ワグナー氏による洗練されたシンプルなデザインを手に届く価格で
  • ストラップが取り換え可
  • ベゼルや文字盤の色が選べる
  • 3ATM防水仕様
  • ムーブメントに日本製クオーツ採用

そしてそれに加えNativeには

  • 秒針も日付表示もなしのシンプルなデザイン
  • 文字盤が平面的

といった特徴もあります。見ての通り秒針すらそぎ落としたシンプルなデザイン。

nordgreen(ノードグリーン)の腕時計Native(ネイティブ)

InfinityPhilosopherの商品ページの写真と見比べてもらえばわかりますが、文字盤の縁に湾曲や凹がなく平面的なデザインです。

実はこの平面的という点が、のっぺりして見えそうで届く前は一番心配していました。以前他ブランドで、同じように文字盤が大き目で平面的なデザインの物を見た時に、なんだか白い余白が目立って間延びした印象に見えたのです。

でもnordgreenのNativeは実際に見ると全然気になりませんでした。もしかしたら32mmと小さな文字盤を選んだのも正解だったかも。

さて、部位によって色々自分好みの色を選べるわけですが、まずストラップはグレーのレザーにしました。

nordgreen(ノードグリーン)の腕時計Native(ネイティブ)

ストラップの素材はレザーやステンレスメッシュ、色によってはヴィーガンレザー(動物の皮を使わないレザー)も選べます。色もたくさんあり。

ベゼル(=ケース外周)の色は、リニューアルで増え4種類から選べるように。

  • シルバー
  • ゴールド
  • ローズゴールド
  • ガンメタル

ストラップをグレーにしたので、ベゼルの色はシルバーがクールで合うかなと思ったのですが、既に持っていた同じくノードグリーンの Philosopher ↓を白×ガンメタルという恰好良い組み合わせにしていたので―

Nordgreen Philosopher ノードグリーンの腕時計
今度はちょっと違う印象のにしたい。

ということで、以前見かけたグレー×ローズゴールドという組み合わせがとても素敵だったのでこのチョイスに。女性らしい柔らかさがあって、我ながら良い組み合わせだったわと非常に満足しています。

裏面はこんな感じ。裏から見ても可愛い色味でしょう?

nordgreen(ノードグリーン)の腕時計Native(ネイティブ)


旧Nativeとリニューアルした新Nativeの違い


さて、リニューアル前とどこが変わったかというと、まずは分を示すインデックスの色が文字盤と同色に。角度によって見え隠れする、よりシンプルなデザインになっています。

nordgreen(ノードグリーン)の腕時計Native(ネイティブ)

5分刻みの部分はベゼルと同色なのですが、残りの1分刻みの部分がうっすらと見えるような感じに。その他にも―

  • 文字盤にホワイトの他、ブラックとネイビーの2色が追加
  • サイズは既存の36mmと40mmの他に、32mmが登場
  • ベゼルカラーカラーも、シルバーとローズゴールドの他にガンメタル とゴールドが登場

といろいろな部分の選択肢がものすごく増えています。3モデルの中で、一番いろいろなパーツのカスタマイズ度が高いモデルになりましたね。なお、各モデルの比較は記事後半で。


Nativeを実際に女性が付けたらこんな感じ【写真有り】


実際に付けるとこんな感じです。

Native(ネイティブ)を実際に付けてみた写真

ニット:e-zakkamania stores
バッグ:JS SISTER
ブレスレット:invidia


可愛くて合わせやすくてとても気に入っています。

前から持ってるPhilosopherの36mmは大き目フェイスの腕時計という印象がありますが(といっても大きすぎるという感じはなし)、この32mmだと大き目ではなく普通サイズな気がします。

たった4ミリですが、付けていても印象が結構違う。


ケース径32mm、36mm、40mmの腕時計を女性が付けた場合のバランス比較【写真有り】


ということで、ケース径が32mm、36mm、40mmの腕時計を実際に付けた時のバランスを比較してみました。

実はこれが選ぶときに一番悩んだ点で。実際に付けてみてもケース径のサイズで結構印象が変わってくると感じたので、どれを選ぶかは大事ですね。

比較するのはこのラインナップ。

InfinityとPhilosopherとNativeの3種類の比較・違い
左:Nativeの32mm
中:Philosopherの36mm
右:Infinityの40mm

並べて付けてみた写真で比較すると―

InfinityとPhilosopherとNativeの3種類の比較・違い

デザインが違うので、一概にサイズの大きさだけがイメージの印象を左右しているわけではない、という点は頭に入れておき。

私の勝手なイメージだと、大き目フェイスの腕時計を付けた時のちょっとマニッシュなカッコよさが出るのは36mm以上のサイズ。そして40mmは結構ゴツくて合う服をかなり選びます。

32mmとなると、大き目ではなくもはや通常サイズという印象。小さくはありませんが。そんなにデーンとした存在感があるわけではないので、仕事にも遊びにも使いやすい、一言でいうとベーシックなサイズ。

なので大き目フェイスの格好良さを期待している人には、36mm以上を進めます。

InfinityとPhilosopherとNativeの3種類の比較・違い

どれが女性に似合うかというとこれはもうその人の好みと普段の服装によるので何とも言えませんが、割とふわっとしたスカートやワンピースが好きですが甘い雰囲気は苦手、パンツも履く、という私の好みでは、36mm≧32mm>40mmという順番かな。36mmと32mmは結構甲乙つけがたい。

40mmも嫌いではないですが、とにかく出番が少ない。辛口のロングスカートやワイドなパンツをはいている時など、腕時計に負けないボリュームのある格好の時のみ。いつもと雰囲気を変えたい時の、サブ用の時計という位置づけですね。


nordgreen(ノードグリーン)女性モデル全3種類の比較・違い


また、サイズだけではなくせっかくnordgreen(ノードグリーン)の女性モデルの3種類が揃ったので、全種類の特徴と比較も載せておきます。


Native


nordgreen(ノードグリーン)の腕時計Native(ネイティブ)

今回この記事でメインで取り上げているモデルですね。一番カスタマイズの自由度が高く、またベーシックなイメージ。

  • テーマは『調和』
  • 一番シンプルなデザイン
  • フェイスサイズは40mmと36mm、32mmの3種類
  • ベゼル(文字盤のケースの外周)の色は4種類から選べる
  • 秒針と日付表示なし
  • 文字盤はまっ平
  • 19,000~21,000円

Native サイズ・カラー一覧


infinity


ノードグリーンの腕時計インフィニティ nordgreenのinfinity

Infinity サイズ・カラー一覧

  • テーマは『自然』
  • デザイナーのヤコブ氏一番のお気に入りデザイン
  • 文字盤が淵にかけて湾曲している(商品ページの横からの写真参照)
  • ラグ(時計とストラップをつなぐ金具)がない
  • 秒針と日付表示なし
  • フェイスサイズは40mmと32mmの2種類
  • ベゼルやストラップの種類が少なめ
  • 20,000円~21,000円


文字盤が淵にかけて湾曲しているので、横から見ると結構厚みがあります。私が40mmと一番大きなサイズを選んだのもあって、かなりの存在感に。

ノードグリーンの腕時計インフィニティ nordgreenのinfinity

そのあたりも含めた詳細はこちらの記事へ↓

女性に似合う大きめ40mmの腕時計―nordgreen(ノードグリーン)のInfinityとPhilosopherの着用比較 - プチプラファッション・大人カジュアル

とても気に入っている時計があります。去年の秋にブログにも載せた、nordgreen(ノードグリーン)の「Philosopher」↓、ストラップはホワイト。シンプルだけれどもどこか目を引くところのある北欧らしいデザインで、何にでも合わせやすい上に、つけると何となくコーディネートがいつもよりちょっとセンス良く見えるような気がするので好きなのです。関連エントリー:【クーポンコードで25%OFF】ノードグリーンの腕時計 ― コペンハー...


Philosopher


Nordgreen Philosopher ノードグリーンの腕時計

一番人気のモデル。秒針と日付表示があって、一番多機能なモデルでもある。

  • テーマはその物ずばり『時間』
  • 秒針と日付表示付き
  • フェイスサイズは40mmと36mmの2種類
  • ベゼルの色は4種類から選べる
  • 文字盤に若干奥行あり
  • 21,000~23,000円

Philosopher サイズ・カラー一覧

私もこれが一番気に入っています。仕事のできそうな女性のイメージですね。詳細はこちらの記事へ↓

【クーポンコード有り】ノードグリーンの腕時計 ― コペンハーゲンっ子のつくるシンプルな美しさ - プチプラファッション・大人カジュアル

見てくださいよこのシンプルで美しい時計! 届いてからついついい意味もなくはめては腕を眺めているという。写真もいつもより気合いが入るw 非常に恰好良い、デンマーク コペンハーゲン生まれの腕時計をモニターさせてもらいました。近年人気のシンプルで美しい北欧デザイン。北欧各国ぞれぞれ素敵なブランドがぞろぞろとありますが、中でも、デンマークはデザイン大国。以前オーロラを見に行った北欧旅行で、スウェーデン、ノル...


3デザインのまとめと、もしプレゼントで選ぶなら…


InfinityとPhilosopherとNativeの3種類の比較・違い

基本的に、どれも北欧ブランドらしいシンプルでミニマムな大人っぽさのあるデザインという点は変わらず。

ただ、3種類を横から見ると、厚みの部分で結構差があります。

InfinityとPhilosopherとNativeの3種類の比較・違い

上:Infinityの40mm
中:Philosopherの36mm
下:Nativeの32mm

上にも書いた通り、元々文字盤に湾曲があり深さがある(=ボウルみたいな感じの)モデルのinfinityで、私は40mmという一番大きなサイズを選んだため、さらに厚みが出ているかも。他の2モデルは4mmぐらいですが、6mmぐらい。

私は、女性が持てるデザインでありながらゴツく存在感のあるものが欲しいとこれを選んだので満足しているのですが、人によっては気になりそう。

infinityのデザインは気に入っているけれどもゴツさを控え目にしたいという場合は、小さいサイズの32mmを選ぶといいのではないかな。

どれが一番気に入っているかと言えば、色やサイズを除いてデザインだけで考えると、やはりPhilosopherです。

Nordgreen Philosopher ノードグリーンの腕時計

もし女性にプレゼントするなら、私は断然Philosopherをお勧めします。機能面でも優れ、そして一番人気のモデル。ちょっとできる人風な雰囲気の漂う、スマートなPhilosopher。

いろいろなネットやInstagramを見ても、女性はほぼほぼPhilosopherを選んでいますね。迷ったらPhilosopherを選んでおけば間違いないと思います。

といいながら、個性のある3モデルはどれも気に入っています。今回のNativeのベーシックな柔らかさに、グレー×ローズゴールドという色を組み合わせたのは我ながら会心の出来だったわ。

nordgreen(ノードグリーン)の腕時計Native(ネイティブ)

優しい感じと、すっきりとしたスマートさが両方出ている気がする。そんな自画自賛をしてしまうぐらい気に入っていて、腕につけて目に入るたびにニヤニヤしてしまいます。


現在使えるクーポンコードは…


ブラックフライデーで一時期かなりのモデル・色が入荷待ちになってしまっていましたが、今は少し品ぞろえが戻ってきているようですね。

ただ戻っても「在庫残り僅か」表記の物も多く、特に一番人気のPhilosopherはすぐに売り切れてなかなか在庫が戻らないため、好みのモデル・色が在庫があった場合は早めに買った方がいいと思います。

Nordgreenの腕時計Philosopher 北欧デザイン
※ハーフエタニティリング:PLUSTER

なお、nordgreenで購入時に使えるクーポンコードで割引率が高めのものは、以下のものがあります。

  • A8HARU:15%オフで購入可能(〜2020/06/30)

その他、お店のトップページに行くと、たまにコードが発表されいる時もあり(替えストラップが無料で付いてくる等)。クーポンの併用はできませんので、お好きな特典のクーポンを選んで、購入時にカートに入れた後に出てくるクーポンコード欄に入力ください。

ちなみに、このクーポンを使ったからといって私に何か紹介料が入ったりはしません。一般に公開されているクーポンです。

nordgreen(ノードグリーン)公式オンラインショップ


【関連エントリー】

【クーポンコード有り】ノードグリーンの腕時計 ― コペンハーゲンっ子のつくるシンプルな美しさ - プチプラファッション・大人カジュアル

見てくださいよこのシンプルで美しい時計! 届いてからついついい意味もなくはめては腕を眺めているという。写真もいつもより気合いが入るw 非常に恰好良い、デンマーク コペンハーゲン生まれの腕時計をモニターさせてもらいました。近年人気のシンプルで美しい北欧デザイン。北欧各国ぞれぞれ素敵なブランドがぞろぞろとありますが、中でも、デンマークはデザイン大国。以前オーロラを見に行った北欧旅行で、スウェーデン、ノル...


 
       
 
         
関連記事