旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


【1年間のご褒美スパ】パークホテル東京のTHANN サンクチュアリー SPA汐留でゴッドハンドなトリートメントを受けてきました。



何をやるにも、ご褒美があるとやる気が出るもの。

日々の生活で特に誰がほめてくれなくとも自分で自分をほめてあげよう、という甘い計画を立てて、年末のことですがパークホテル東京にあるTHANN サンクチュアリー SPA汐留に行ってきました。

THANN サンクチュアリー SPA汐留

1年間私よくやったというご褒美として(何をやったわけでもありませんが)、そして1年の疲れを流さる場所として目を付けたのが、大好きな大好きなTHANNのスパ。

実は去年の年末もTHANNのスパに行っています。年の終わりにスパに行くというのが仕事をする上での励みになって気に入ったので、今年もこの時期に再び行くことに決めていたのです。

THANN アロマセラピー THANN サンクチュアリー SPA汐留

タイ発ナチュラルスキンケアブランドTHANN 、そのトリートメントが受けられるスパは、日本では現在パークホテル東京(汐留)と、ANAインターコンチネンタルホテル東京(赤坂)の2か所があります。去年の年末に行ったのは赤坂の方。今年は汐留に。

どちらも基本的に同じトリートメントコースですが、汐留のみ「ランチプラン」というものがあります。なんとホテルのラウンジでの食事とセットになって11,500円なんです。

パークホテル東京

すごいお得なのでかなり迷ったのですが、このプランはボディトリートメントが60分(着替え、カウンセリング10分程度含む)、ということなので、1年の疲れを取り去るにはトリートメントをもうちょっと受けたい、ということで通常のTHANN アロマセラピーのコースにしました。

ちなみに、パークホテル東京にはTHANNの世界にどっぷりと浸れる「THANN CASA」という客室↓もあります。THANN CASAに泊まってTHANN サンクチュアリー SPAのランチプランを受けたら、ホテルとTHANN両方とも満喫できそうですね。

【関連エントリー】

パークホテル東京の特別な一室「THANN CASA」で都会と自然が混ざり合ったタンの世界感を堪能する@汐留 - 関東・甲信越

大好きなボディケアブランドTHANN(タン)、タイの高級ナチュラルホームスパコスメであり、リラックスできる中にちょっとオリエンタルな所を忍ばせたアロマの香りと、ナチュラルかつ都会的で、ちょっとひねりの効きつつ基本はシンプルなパッケージが特徴的な、独特の世界観のあるブランドです。使うと少し非日常な気分が味わえながらも、日常の生活の中もすっき...


さて、トリートメントルームは、東京タワーが目の前に見える部屋と↓

シングルルーム 東京タワー

カップルでも受けられるペアルームの2部屋あります。その辺の詳細は以前トリートメントを受けた時の記事を参考まで。

THANN アロマセラピー THANN サンクチュアリー SPA汐留

今回もペアルームでした。壁の緑と、落ち着いた紫の室内が素敵な、広々とした部屋。一人で使ってしまっていいんですかね。

THANN アロマセラピー THANN サンクチュアリー SPA汐留

赤坂の方のTHANNサンクチュアリーはグレーの壁でクールな(でもちょっと不思議な)空間で、どことなく男性的なところもある印象ですが、こっちの汐留の方は熱帯の気候を思わせる華やかさがあります。

今日受けるTHANN アロマセラピーのコースは―
リンパの流れに添った優しいタッチの全身トリートメント。ゆったりとした流れの施術により、ストレスを緩和し、心と身体のバランスを整え心身ともに健康な状態へと導きます。

その日の気分に合わせて、THANNオリジナルの栄養豊富なコメヌカ油ベースのオイルからお好きな香りをお選びいただけます。

ということで、ベッドの上にはアロマオイルが3つ。

THANN アロマセラピー THANN サンクチュアリー SPA汐留

私はやはり大好きなアロマティックウッドのオイルにしました。

トリートメント前に、フットバスにつかりながらカウンセリング。

THANN アロマセラピー THANN サンクチュアリー SPA汐留

好みのトリートメントの強さや、私は足に痛いところがあるのでそこを避けて…等々。

そしてトリートメント台にうつぶせに。台の顔をのせるところには穴が開いていて、下にはこんなドライフルーツが飾られています。

THANN アロマセラピー THANN サンクチュアリー SPA汐留

こんな景色を見ながら極上のトリートメントを1時間受けました。

毎回気持ちが良かったとしか書けない語彙力が悲しいのですが、本当に気持ちが良かったんですよ。

どんなに素敵なトリートメントでも、手の動きと動きの合間にふと現実に戻る瞬間というのがままあるものですが、この時はほんとずっと別世界に飛んでいっていたようなトリートメントでした。

手の流れるようなリズムに合わせて、波のように疲れが抜けて体が緩くほぐれていくというか…。

THANN アロマセラピー THANN サンクチュアリー SPA汐留

この1年の間に、体と頭の中にたまったいろいろなものが流されていくような、とろけるような極上の時間のマッサージでした。

THANN サンクチュアリー SPA汐留

これでまた今年もがんばれる。

やっぱり私にとってTHANNのスパは最高のご褒美です。

---------------------
パークホテル東京
thannサンクチュアリー spa汐留
〒105-7227 東京都港区東新橋1-7-1
汐留メディアタワー パークホテル東京26F
営業時間 11:00~22:00(最終受付20:30)
---------------------

ANAインターコンチネンタルホテル東京(赤坂)の方で受けた時の感想はこちら↓

【ANAインターコンチネンタルホテル東京】THANNサンクチュアリーSPA赤坂の誕生月ご褒美スパとエクストラリッチフェイスクリームSC - スキンケア

大好きなタイのナチュラルブランドTHANN(タン)。スパをやっているブランドなので、私はずっと何年もボディケアやアロマアイテム中心に使っていました。が、去年からスキンケアを使ってみたところ思いのほか良く。ナチュラル系スキンケアだとハリやら何やらが気になりだした大人の肌には物足りないかと思ったら、思った以上に実力派だったんですよね。以前も書きましたが、高級ホテルのスパでもTHANNのフェイシャルトリートメント...



 
       
 
         
関連記事

 THANN(タン),