旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


女子旅のプロ「ことりっぷ」とコラボした旅行用街歩きバッグ使ってみました【海外旅行・国内旅行】




女性向けのガイドブックと聞かれれば、まず思い浮かぶ人が多いのが「ことりっぷ」でしょう。ほっこり可愛い旅行ガイドブック、そのいわば女子旅のプロとコラボした旅行用バッグが現在発売になっています。

何か月か前にブログでも紹介したのですが、先日モニター用に届いたので、早速沖縄旅行に旅行の街歩きカバンとして持って行きました。

細かなポケットに、スーツケースにも引っ掛けやすいショルダー…そしてなんといっても素晴らしいのは、濡れた傘をそのまま収納できるポケット。これは旅行以外の日常生活でもかなり便利ですね。しかも斜め掛けと肩掛けの2wayで持てるんです!

プチプラですが、1日1組限定の高給シークレットヴィラに持って行っても浮かない見た目なので、大人でも持ちやすいです。

実際に旅行に使ってみた感想も含めてご紹介します。

フェリシモ IEDIT[イディット] ことりっぷとコラボ 旅のプロのアイデアを詰め込んだ軽量バッグ〈ネイビー〉【送料無料】

旅上手がつくった2-WAY多機能大容量バッグ




フェリシモ IEDIT[イディット] ことりっぷとコラボ 旅のプロのアイデアを詰め込んだ軽量バッグ〈ネイビー〉【送料無料】 6,490円

一般的に旅行の街歩きカバンとして必須の条件としては、まず以下の点が挙げられるでしょう。

  • 軽い
  • 口がチャック等で閉まる(スリ防止のため)
  • 肩に掛けられる
  • 資料やガイドブック、ペットボトルが入る大きさ
  • カジュアルすぎずかっちりしすぎず

順にみていくと、旅行中は500mlのペットボトルにスマホにミラーレスカメラに雨具にいろいろな資料…、とにかく持ち歩くものが多いので、バッグが軽いことは何はなくとも絶対条件。

このコラボバッグは高密度のナイロンを使用しているため、この大きさにして610gという驚きの軽さです。だからといって粗雑なものではなくつくりはしっかりしているので、たくさん物を入れても縫い目部分が広がってきたりせず。

サイズは、A4サイズの書類や大きなカメラも入る大容量サイズ。内側はピンクでちょっと可愛くなっています。

旅行用街歩きバッグ 女性用旅行鞄

冬だと衣類がかさばるので厳しいですが、夏場なら1泊ぐらいならこのバッグのみで旅行に行けそうなぐらい沢山入ります。。

そして、特に海外旅行行く場合に大切なのがスリ対策ですね。どんなに軽くて大容量でも、トートタイプは持って行けません。やはり口がチャックでしまり、かつ肩掛けができるという点は絶対条件

もちろんこのバッグは満たしています。しかも肩掛けできるだけでなくて、普通にショルダーバッグとしても持てるし、取り外し可能な長いストラップもついているので斜め掛けにもできる2WAYタイプなんです。

旅行用街歩きバッグ 女性用旅行鞄

下の写真は、以前商品発表会に行ったときにスタッフの方に実際に持ってもらった時のもの。斜め掛けをすると、カバンの端にストラップを付けるので四角いシルエットになり―

フェリシモ IEDIT[イディット] ことりっぷとコラボ 旅のプロのアイデアを詰め込んだ軽量バッグ〈ネイビー〉

肩掛けすると端っこが寝るのでボストンバッグのようなシルエットに↓ ちょっと雰囲気が変わりますね。

フェリシモ IEDIT[イディット] ことりっぷとコラボ 旅のプロのアイデアを詰め込んだ軽量バッグ〈ネイビー〉

ちなみに、この上に2枚ほどある発表会時の写真は、蛍光灯での撮影だったためか全体的に青が強く明るく出ています。実物はその他の、旅先で撮っている写真の方が近い気がする。


濡れた折り畳み傘を入れられるビニールポケット付き


そして一番の特徴がこれ!カバンの底に、ぬれた折り畳み傘を入れられる、ビニールを貼った大きなポケットがついているところ!

フェリシモ IEDIT[イディット] ことりっぷとコラボ 旅のプロのアイデアを詰め込んだ軽量バッグ〈ネイビー〉

旅行に限らず、雨が降って使った後の折り畳み傘は、置き場に困るもの。濡れた傘を入れる専用の袋なんかも売っていますが、荷物になるので結局持ち歩かないんですよね。このかばんなら、余計な荷物が増やさずに解決できる。

ちなみに、使ったあと捨てる場所がなかったウェットティッシュのごみなんかも入れられます。旅行中は、ちょっと濡れててカバンの中に入れたくないゴミなんかも出るものですよね。

実際沖縄旅行中には、どうしても捨てるところが見つからなかったミカンの皮なんかを入れていましたw ミカン狩りに行ったので食べながら帰ったの…。

他にも、リール式のキーホルダーのついたファスナーなんかもあったりして、細かな小技がこれでもかこれでもかと効いたバッグになっています。

フェリシモ IEDIT[イディット] ことりっぷとコラボ 旅のプロのアイデアを詰め込んだ軽量バッグ〈ネイビー〉

そうそう、ショルダー部分はキャリーのレバーに引っ掛けるのにちょうどいい長さだったので移動時に楽でした!

フェリシモ IEDIT[イディット] ことりっぷとコラボ 旅のプロのアイデアを詰め込んだ軽量バッグ〈ネイビー〉

レバーにスッとひっかけられつつ、運んでいる時にぐるっと回って落ちてしまったりしないぐらいの長さ。


気になっていた色味について…


さて、これが届く前に、一番気になっていたのは色です。

私はもともと紺色には制服っぽいイメージがあってあまり好きではなく、使う場合は明るい紺色ではなく黒に近い大人っぽく落ち着いた紺色の方を選んでいました。。

商品説明会でこのバッグを見せてもらった時は蛍光灯の下で見ていたので、なんとなく学生のバッグのような青味が強い紺色に見えて、便利だけれども色だけは好みじゃないなと思っていたんです。

でも見てくださいよ、あの備瀬のフクギ並木のものっすごいおしゃれなヴィラbirthに置いても、そんなに違和感ないでしょう?

フェリシモ IEDIT[イディット] ことりっぷとコラボ 旅のプロのアイデアを詰め込んだ軽量バッグ〈ネイビー〉

そうそう、これを持って行った旅行で泊まったのは、幻想的な備瀬のフクギ並木の中にたたずむ1日1組限定のBirth the suiteなんです。

ちょっと前に旅行記を書いていましたが、その時書いていたのは昨年末の沖縄旅行で、これを持って行ったのは年明けの沖縄旅行です。あまりに素晴らしすぎて、またbirthに泊まってきてしまいました。

Birth the suite バース宿泊記 ブログ

あれだけのセンスの良い上質なものだけに囲まれた空間で、そこまで違和感なく溶け込んで一安心。紺色の制服・学生感が苦手な人も、これなら持ちやすいかも。

でもやっぱりベージュか茶系、カーキ等の合わせやすい中間色がでると嬉しいな。今後に期待しています。

なおフェリシモは通常は定期便での買い物になるので、ちょっと敷居が高く感じますが、このバッグは1回のみの定期便(それはすでに定期便ではないのではないかという疑問もありつつ)。

なので、通常の買い物するときみたいな感じで購入できます。解約手続き等も特に不要です。


フェリシモ IEDIT[イディット] ことりっぷとコラボ 旅のプロのアイデアを詰め込んだ軽量バッグ〈ネイビー〉【送料無料】


【関連エントリー】

【Birth the suite宿泊記】備瀬のフクギ並木に泊まれる一日一組限定シークレットヴィラにて幻想世界に迷い込んできました【沖縄ホテル・ヴィラ】 - 九州・沖縄

写真で見かけてからどうしてもその中に入り込みたくなり、2年前に最初に訪れた沖縄備瀬のフクギ並木。異世界に迷い込んだような幻想的な並木道をサイクリングしながら、ふと小道にそれて生垣の中を覗き込んで見た一瞬で、とても目に焼き付いた建物がありました。それがこのBirth the suite。その時はホテル…?ギャラリー…?と何の建物かはわからなかったものの、ものごくおしゃれで、かつ フクギ並木の中にひっそりと溶け込む佇ま...


【Birth the suite宿泊記お風呂編】美しいバスルームで沖縄ハーブバス、そして夜の備瀬のフクギ並木【沖縄女子旅】 - 九州・沖縄

沖縄備瀬のフクギ並木の中にある一日一組限定の憧れのシークレットヴィラBirth the suite、そこに泊まることを決めて一番楽しみにしていたのがお風呂です!とにかく美しい。そして大迫力。真横に迫ったフクギの木を見ながら、重厚な大きなバスタブに朝積みの無農薬沖縄ハーブを浮かべ入るバスタイムはまるで南国の王族気分。私はサンセットアペリティフの後に入ったのですが、夜のバスルームは朝とは全く雰囲気が違うんです。この...


 
       
 
         
関連記事