旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


クラランスの新目元用美容液トータル アイ インテンス使ってみました



クラランスから今月新たに発売になった目もと用美容液、トータル アイ インテンスをモニターさせてもらいました。

内からじっくりと攻めつつ速攻のハリ感もかなうというダブルの攻め方で、従来の美容液としてのゆっくりとした働きはもちろんやってもらいつつも”今日”の顔をどうにかしたいんだ!という人向けの美容液になっています。

クラランス トータル アイ インテンスの特長


クラランス トータル アイ インテンス

この目元用美容液は、目元の肌を引き締め、ピンとしたハリを与え、シャープで印象的なまなざしへと導きます。94%が自然由来。

クラランスといえば、植物の恵みと先進テクノロジーを融合したスキンケアですね。植物科学テクノロジーの分野においてパイオニアとされているパリ郊外にある研究所で、「肌」と「植物」の可能性を先端の科学とともに研究し生み出されたというのが、クラランス製品の大きな特徴。

クラランス トータル アイ インテンス

この目元用美容液の特徴を支えるのは2つの植物由来の成分。

スイートアカシアワックス:肌にスピーディになじんで皮膜を形成し、すぐにハリを与える
ハルンガナエキス:内側からうるおいで肌を満たし、キュッと肌を引き締める


肌の外側に瞬時のハリを形成しつつ、内側へはじっくりと働きかける、2つのアプローチで攻める目元用美容液になっています。


クラランス トータル アイ インテンスの使い方と感想


クラランス トータル アイ インテンス

使い方は、まず適量(1~2プッシュ)を指先に取り、体温であたためます。

3本の指先(人差し指、中指、薬指)を使い、下まぶたの目頭から目尻、こめかみに向かってプレスするようになじませませたあと、上まぶたも同様に目頭から目尻、こめかみに向かってプレスするようになじませ、最後に眉間部分も優しくプレス。

クラランス トータル アイ インテンス

手に取ると、クリームと乳液の間ぐらいの質感。実際に使ってみて、塗ってすぐにハリ感は感じられる気がします。

塗ってすぐに、ということはつまりあくまで一時的なハリでしかなく、洗えば落ちるのは当たり前なのですが、目元は色々な気になるアラが出やすい場所なので、じっくりと効果がでるまで何か月もかかるのはわかってはいても、やはりすぐに違いを実感したいところです。

今日ちょっと顔が疲れてるな~という時にこれは嬉しい。なので、特にこれは朝に手が伸びる美容液。目元で顔の印象って結構変わりますよね。

内側へのアプローチは、まだ使い始めて数週間だとよくわかりませんが、クラランスなら信頼感あり。せっかく毎日費用と手間をかけてケアするのだから、肌自体にもしっかり効いて欲しいところ。期待して使っています。




 
       
 
         
関連記事