旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


ご褒美マスクもオーガニックが選べる時代になりました ― 琉白(ルハク)の月桃 エンリッチ クリーミーシートマスク【ruhaku】




数年前に比べると、日本においてオーガニックのスキンケアというのは特別なものではなく、すごく身近な存在になったと感じます。

ケミカルのコスメと同じぐらい街中で普通に手に入って、当たり前に選択肢の中に入ってくる。

…と思っていましたが、これをみて改めてオーガニックのものを作る大変さに思い当たりました。そういえばオーガニックのマスク、見たことなかったかも。

これは日本で初めてコスモスエコサート認証取得した国産シートマスク、しかも乳液タイプで濃厚な使用感の、上質なご褒美マスクなんです。

日本初のコスモスエコサート認証取得した国産シートマスク


なんどかブログに書いていますが、ルハクは月桃やシークワーサー、海洋深層水、海ぶどうやもずくなど海草類のエキスといった沖縄素材を使った、敏感肌でも使える国産オーガニックスキンケアブランド。

国際基準であるエコサートの認証を取得しています。Biople by CosmeKitchen等で購入可能。

ルハク 琉白 月桃スキンケアシリーズ

そんな琉白の、うるおい不足・乾燥・エイジングサインが気になる肌をしっとりハリ・ツヤ肌に導く「月桃シリーズ」から、この秋にマスクが登場。もちろんオーガニック。

単にオーガニックコットンを使っているとか、オーガニックな成分がちょっと入っている、というだけでオーガニックを標榜しているアイテムではなく、ちゃんとした信頼できる機関の認証をうけたちゃんとしたオーガニックのシートマスクです。

コスモスエコサート認証取得した国産シートマスクは日本で初めてなんだそう。これまでなかったのはきっと、美容マスクはオーガニックの認証を受けれる基準で作るのがとても難しいアイテムなんだろうな。

琉白 月桃

肌のキメを整えたり、ハリのある肌へ導く月桃、沖縄の栄養豊富で美しい海に育まれた「海ぶどう」等を配合。天然由来成分100%。

どこの国産のどんな原材料をどんな目的で配合しているかは、公式サイトの各商品ページに詳しく表になっているので、ぜひ見てみてください。こういう、どこでどう育った原材料を使うかを把握・意識すること、そしてそれを消費者にも開示していくという姿勢からも、誠実さとか信念がなんとなく伝わってくる気がする。


【琉白】月桃 エンリッチ クリーミーシートマスクの特徴


さてルハクですが、これまで割とシンプルに実直に、かつとことんこだわって作られたスキンケアブランド、という印象がありましたが、これはいつもよりちょっとご褒美感ありますぞ…!

月桃エンリッチクリーミーシートマスク 琉白 ルハク

【琉白】月桃 エンリッチ クリーミーシートマスク
23mL × 5枚 ¥4,620

テカテカした袋ではなくて、マットな、淡く発光する白地に月桃がすっと描かれたパッケージからして美しいでしょう?手に取るだけでちょっと心が躍ります。

これのマスク、時間に追われ余裕がなくなってしまった時に必要なのは反省やダメ出しで はなく「ご褒美」である、ということで開発されたのだそう。もう説明文からして優しいんですよ。

自分の存在は誰が何と言おうと「大切にされる価値がある」。そんな当たり前なことを思 い出し、自分をいたわる喜びを感じていただければと開発しました。


スキンケアは義務でやると辛いんですよね。やらなくては…と思うとどんどん億劫になって続かない。わりと琉白は理想論の押しつけでなくて、実際の現実生活に寄り添ってくれる感じのブランドなので、疲れている時でも手に取りやすいです。

お疲れの我々にはご褒美が必要である、だれが甘やかさなくても自分で甘やかそうではないか!


濃厚な美容乳液と癒しの香りに包まれる贅沢な20分間


【琉白】月桃 エンリッチ クリーミーシートマスク 使ってみた感想

封を開けるとフワッと漂う、ハーバルないい香り!月桃をベースとしたクラリセージ・ローズマリー・フランキンセンス。 そして中にはクリーミーな美容乳液が23mlたっぷりと。

シートはしっかりと厚めのコットンで、上質感あり無漂白オーガニックコットンを100%採用しているそう。よく見ると茶色い点がありますが、これは綿実殻です。

【琉白】月桃 エンリッチ クリーミーシートマスク 使ってみた感想

この厚いシートを20分間顔に置く。結構長いので、時間のある時向けですね。(もちろん20分たつ前にとってもいいのだけれども、せっかくおけるならフルに置きたいし)

美容液タイプだと顔にのせている間にダラダラと首元まで液が垂れてきてしまったり、動くと顔からシートがはがれてしまうのでずっとベッドで寝転んで硬直状態、みたいな感じになりますが、これは乳液タイプなので垂れてこないし、多少動いても顔にもピタッと密着していてくれる。

なので20分間のご褒美タイムを、ハーバルでウッディな良い香りにつつまれながら、好きなことをあれこれしながら、有意義に過ごすことができます。

最初乳液タイプと聞いた時は、なんか顔の上でヌルヌルするのは嫌だなとちょっと心配したのですが、これはみずみずしくて、乳液とローションの間ぐらいの印象。それが分厚いシートにたっぷりと含まれているので、20分間おいてももちろん乾かず、ずっとしっかりと保湿してくれる。もうこの後は乳液もいらないんじゃないでしょうかね?と思うぐらい。冬なので念のため塗っていますけど。

はがした後はしっとり、そしてふんわりと明るく光る肌が。ちょっとぺたぺたする感じはありますが、少し待てば肌に浸透するのでそんなに気にならない。この辺りも含めて、週に何回定期的に習慣的に使うというよりは時間のある時にご褒美的にじっくりケアする用に使うのが向いていると思う。

袋やマスクに残った乳液は、首筋や体に塗って余すところなく使いましたわ。幸せな20分間。

月桃エンリッチクリーミーシートマスク 琉白 ルハク

このご褒美感を思いっきり堪能すべく、先日のクラシックなホテルニューグランドでのホテルステイにも持って行きました。実はご褒美的な商品コンセプトを知る前から、このマスクはホテルでのおこもりステイ時に使おうと思ってたんです。もうパッケージの見た目から素敵だったから。

ふかふかのバスローブを着て、麗しのニューグランドのベッドにダラダラと寝転んで、頭を空っぽにして美容にかまけ。自分だけのために時間を使うというのはなんとも言えない贅沢感があります。たまにはこんな日も良い。普段は頑張ってるから!たまには!

ちなみに自宅で使う時は、この間まさに自分へのご褒美に買ったアスティエのお香とお香立てと一緒に使っています。フフフ贅沢。

忙しい時はマスクどころかデイリーケアすら「面倒」な存在になってしまうのだけれど、ちょっとしたご褒美みたいに思えるとスキンケア欲がよみがえってくる不思議。

疲れた時でも肌への潤いと、心へのご褒美と、スキンケアへを楽しむ前向きな気持ちを呼び起こしてくれるマスクですね。ルハクの公式HPBiople by CosmeKitchen等で購入可能です。


 
       
 
         
関連記事

 オーガニック,