旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


【ニッコースタイル名古屋宿泊記】上質でおしゃれな空間が五感になじむ名古屋の新しいライフスタイルホテルに泊まってきました【映える写真の撮り方ポイントつき】


ニッコースタイル名古屋のコミューナルロビー

あまりに心地よく、そしてさりげなくあるので最初は気づかなかったけれども、そういえば他のホテルだと業務用だったな?みたいな細かな部分までものすごくこだわっているホテルに、先日ご招待頂いて泊まってきました。

最初はこのニッコースタイル名古屋、ラウンジの天井まである大きな本棚や客室内に設置されたフォトジェニックな鏡をInstagramで見て気になっていたのですが、よくよく見ると良いものがいろいろなところに使われているんです。

実は私は名古屋の生まれで(記憶にはないぐらい小さな時ですが)、いつかまた遊びに行きたいと思っていたんですよね。

実際に泊まってみても、ぱっと見てわかりやすい豪華さとかブランドで押してくるような感じではなく、五感にいつの間にか心地よさがしみ込んでくるような感じ。ホテル全体に漂う空気が心地よくて上質。

おしゃれだけれどもナチュラルな雰囲気もあるので、とんがって人を寄せ付けない感じでは決してなく。そして上質だけれどもお高くとまってもいない。年齢問わず、一人でもカップルでもお子様連れでもどんな人でもウェルカムな雰囲気。

背伸びしていくのではなくて自然体で居心地よく過ごしたい時にぴったりな空間なので、お茶だけでもここはぜひ行ってみて欲しいなと思う。

もっともっと知名度が上がってほしいと感じるホテルで、しかもフォトジェニックな写真映えスポットもたくさんあるので、撮り方のポイントも交えつつご紹介します!

ニッコースタイル名古屋について


ニッコースタイル名古屋

ニッコースタイル名古屋は、オークラ ニッコー ホテルズの新ブランド『Nikko Style』の第一号ホテル、ニッコースタイル名古屋です。

名古屋駅から徒歩で約10分。街中ですがうるさくはなく、徒歩や自転車で行ける県内に公園がいくつもあったりして、落ち着いて過ごせる環境です。

名城公園
写真内アイテム:ワンピース

名古屋を中心とした地域の文化や食材にこだわっていて、音楽やアート、料理を通じて、ゲストも地元の人々が集うようなオープンなスペースを目指した、ライフスタイルホテルになっています。

扱っているものは、わかりやすい有名ブランドというよりは知る人ぞ知る名品とか、聞いたことはあってもなかなか手に取る機会がないものとかが多い印象です。

たとえば、アメニティにはあのパンピューリ!

ニッコースタイル名古屋のアメニティ パンピューリ

一般的には知らない人もいるかもしれませんが、コスメ好きならこれに反応するのではないでしょうかね?コスメ大国、特にボディケアで優れた国といわれて真っ先に思い浮かべるのは、おそらくスパ大国のタイでしょう。そのタイのラグジュアリースパコスメで、昨年日本での一般販売を撤退してしまったあのパンピューリです!

突然の撤退に涙をのんだ人も多いはず。こんなところでまたお目にかかれるなんて。そんな具合で、好きな人は知っている系の偏愛アイテムが随所に使われているのです。

その中でも特にこだわっているのが、コーヒーと音楽。


ホテルで出す域を超えたこだわりにこだわったコーヒー


通常、ホテルのコーヒーって、やっぱり業務用に大量売られているコーヒーをアルバイトの人が入れるので、値段ばかり高くて特段そんなに美味しくもなかったりすることも多いです

ニッコースタイル名古屋のカフェ

でもここは違う。名古屋発のTRUNK COFFEEがプロデュースしているのですが、まず豆は世界のコーヒー豆のわずか5%と言われる最上級の生豆「スペシャルティコーヒー」を使用。

そしてそのホテルのためだけに作られたブレンドコーヒーを入れるのは、これ!元NASAの技術者が開発した全自動のコーヒードリップマシン「Poursteady」。

ニッコースタイル名古屋のStyle Kitchen 「Cafe & Bar」のコーヒーマシン

スピーディで正確なモーション制御と信頼性を兼ね備えた、非常にお高いマシーン。

香り豊かなコーヒーを淹れるために必要な湯量、蒸らし時間、注ぎ方等、バリスタのこだわりを忠実に再現した抽出が可能。なので、いつでも、バリスタと同じ本格的なドリップコーヒーの味を演出します。

そうして抽出されたコーヒーを提供するのが、コーヒーの香りをより楽しむために作られたバレルアロマカップ。口に含んだ時に舌に当たる味覚の部分まで考慮して作られたという。もうもうこだわりの詰めに詰め込こまれた過程を経て、ようやく一杯のコーヒーが完成。

ニッコースタイル名古屋のコーヒー

美味しい。本当に美味しい。フルーティーな感じがします。コーヒーという植物本来の味まで楽しめるような。冷めても美味しいらしいですが、私はあったかいうちに飲み切ってしまうのでわからないけれども。

ちなみにこのコーヒーは、ロビーのカフェのみならず、お部屋でも楽しめます。

トランクコーヒー


24時間同じ曲がかからない音楽


もう一つが音楽。まず入り口入って、フロントよりも前に、目の前にあるのがDJブース。ここで週末を中心にさまざまなイベントが行われます。

ニッコースタイル名古屋のDJブース

ホテルで流れるBGMは、Kenichiro Nishihara氏プロデュース。パリコレやGINZA SIX等のサウンドディレクションをされている方です。

ニッコースタイル名古屋のコミューナルロビー

BGMでかかっている曲は、その時間帯に合わせた曲なのですが、24時間1度もおなじ曲がかからず。ホテルで長時間滞在しても飽きずにくつろいでもらえる工夫がなされています。

それでいて、変に音楽に耳がいってしまって耳にこびりつかないよう、まるで音がないかのように、でも無意識下で居心地の良さを感じるような、そんなBGM。


コミューナルロビーの写真ポイント


ちなみにそんな音楽の流れるロビーには、本棚やPC作業もできるデスクやソファーのある、誰でも(宿泊者以外でも)入れる寛げるラウンジスペースがあります。

コミューナルロビー

ここはみんなが写真をとっているフォトスポットでもあり。素敵なんですよ、ここの天井まである本棚。

ニッコースタイル名古屋のコミューナルロビー
写真内アイテム:ワンピース

お気に入りのふんわりワンピースで思わずターンしてしまったわ。可愛いでしょ。

ここで写真を撮るときはできるだけカメラを引いて本棚の大きさを強調し、そしてしっかりと地面に水平に、本棚の木枠が直角になるように縦横真っすぐに撮るのがポイントです。

人物も手前ではなく本棚の近くに小さく配置した方が、本棚の迫力が強調されます。


どのランクでも広々した、居住空間のような客室


さて、ではそろそろ客室に映りましょう。

泊まったのは14階のプレミアフロア。客室に入ってまず感じるのは、広い、四角い

ニッコースタイル名古屋の客室

ベッドに、広々としたソファーに、そして仕切りのない(仕切ることもできる)洗面スペース。開放感ある正方形の、ホテルの客室というよりはおしゃれなお家を連想させる空間です。

ちなみにこの広さはプレミアフロアだからではないのです。どのフロアもこの広さがあるんですよ!それでいて値段はお手頃なんですよ!都市部でこの広さでこの値段、結構驚くと思います。

ニッコースタイル名古屋(2020年8月7日オープン)

ニッコースタイル名古屋のプレミアフロアのキング


写真ポイント:フォトジェニックな鏡


そしてなんといっても鏡が可愛い。

ニッコースタイル名古屋 鏡 部屋着

この鏡は、おそらく宿泊した人のほとんどが自撮りしているのではないでしょうかね。インスタにもたくさん写真が上がっている撮影スポット。ゴールドの丸いフレームと、後ろに見えるポイントカラーのクッションがとてもかわいいです。

実はこのクッション、有松絞りが使われているんですよ。すごい。有松絞りの総絞りの浴衣、昔憧れて本気で購入を考えていました。柄がプリントされた大量生産品とは大違いの美しさで、しかも表面が凸凹で夏にサラリと涼しく着られる。やっぱり欲しいな…。



それはさておき、ゴールドのフレームとピーコックグリーンのクッションの色の組み合わせも可愛い。なのでこの鏡でセルフィ―を撮るときは、奥にこのクッションがワンポイントになるように入れるといい感じ

どうしてもちょっと逆光気味になるので、鏡の部分だけを後から加工で明るくするときれいに仕上がります。

そして当たり前ですが、ここでもひたすら真っすぐに、正面から。斜めから撮って円が真ん丸じゃなかったり、足の部分が真っすぐじゃなかったりすると台無しです。

せっかく後ろにベッドが映ってくつろぎ感があるので、撮るときはぜひふわふわな部屋着に着替えてどうぞ


広々とした上質なお部屋でリラックスタイム


さて、一通り写真をったら、音楽でもかけてのんびりくつろぎましょう。

ニッコースタイル名古屋

まるで家の中でリラックスしているような空間。それでいていつもよりもちょっと上質なものに囲まれていて。

部屋着はふわふわのワッフル素材で、上下はワンピースではなくちゃんとセパレートタイプに。

ニッコースタイル名古屋の室内着・パジャマ

客室 スピーカー ニッコースタイル名古屋のワーケーション

格好良過ぎね(ノートPCだけは私の私物です)。このライト欲しい。そして上で音楽にこだわっていると書いたけれども、客室のスピーカーもものすごく音がクリアなんです。



なおTVではネットフリックスとかyoutubeも見られる。

アメニティに入浴剤も付いていたので、なかなか手に入らないラグジュアリーなパンピューリのバスアイテムと共に優雅にバスタイム。

ニッコースタイル名古屋のバスルームとアメニティ パンピューリ

足がしっかり伸ばせるサイズのバスタブ。

お部屋はとにかく空間が贅沢に使っていて、天井も高い。そして客室を出た通路も広くて、

ニッコースタイル名古屋の廊下

床の木目も格好良いでしょう?

次から次へと推しポイントがあふれてきて、書いていて終わらないよ!

ちなみに他の階には快眠に特化したフロアがあったり、縦より横幅の方が広いベッドで家族そろってごろごろ寝られるお部屋があったります。

ニッコースタイル名古屋のハリウッドツイン

夜のホテルを歩き回ったら、お部屋で音楽を聴きながら名古屋の夜景を見て。

ニッコースタイル名古屋のプレミアフロア キングの夜景

おやすみなさい。


地元の食材を利用したフレッシュな朝食


さて、朝ごはんのお時間です。

ニッコースタイル名古屋の朝食

朝食はレストランで。メインのプレートとライトビュッフェ形式。

生産者の顔が見えるこだわりの食材を使用した、良質な朝食。

ニッコースタイル名古屋の朝食

ずらっとならんだお皿が嬉しい。

メインのプレートは3種類(和食、スクランブルエッグ、フレンチトースト)の中から選べて、私はフレンチトーストにしました。甘いとしょっぱいの組み合わせが美味しくってあっという間になくなっちゃった…。

ビュッフェは、サラダバーのビュッフェは残念ながら今はお休み中ですが、しっかり包装されたパンやヨーグルト、そしてドリンクバーがあり。

ニッコースタイル名古屋の朝食

なかでもこのドリンクは、伊勢志摩サミットでも供された、濃縮していない100%ストレートのジュース。これがとっても美味しかった。

ヘルシーな朝ごはんを、おなか一杯頂きました。

ちなみに、朝ごはんではないですが、このホテルのカフェのおすすめは何と言ってもパイナップルのクレームブリュレ!パイナップルをくりぬいた中に、パイナップルの甘酸っぱい果実とカスタードの多層になっています。

パイナップルのクレームブリュレ

クレームブリュレって最初の数口は美味しいのですが、だんだんとカスタードの甘ったるさがしつこくなってきて、最後の方は飽きてしまうんですよね。

でもこれはパイナップルの甘酸っぱさと絡んで、最後の1口まで美味しく食べられる。むしろおかわりしたいぐらい。今まで食べたクレームブリュレの中で一番おいしいかも。

使われているカトラリーはクチポールでした。普通カトラリーって業務用使うよね。カトラリーとかお部屋のポットとか音楽とかコーヒーとか、高級ホテルでも業務用で済ませる部分にまで細かくこだわってるんです。



観光は緑あふれる名古屋市内をアンティークな自転車でサイクリングへ!


さて、ホテルの居心地が良すぎて出られない。朝食後もチェックアウトギリギリまでお部屋を堪能し、ようやくその後はホテルで可愛い自転車をレンタルして、サイクリングへ。

このホテルでは、なんと東京バイクがレンタルできるんですよ!レザーのサドルに可愛いベル、アンティークな印象がとっても可愛い自転車。

tokyo bike レンタサイクル

まずはお昼を買って、名古屋場近くにある名城公園に行ってピクニック気分。

名古屋城 名古屋市内観光 レンタサイクル

名古屋観光 レンタサイクルで名城公園 風車 

なんかオランダみたい。バスケットを持ってきてここでピクニックしたら最高だろうな。

のんびりと公園で過ごした後は、次の目的地に向かいつつホテルの総支配人に教えていただいた極上わらび餅をゲットしに、芳光へ。

名古屋観光  芳光のわらびもち

 【芳光】
 愛知県名古屋市東区新出来1-9-1
 営業時間:9:00~18:00
 定休日:日曜日

お家に帰ってから頂きました。

芳光 わらびもち 名古屋市内観光 レンタサイクル

わらびもちってこんなとろけるんだ…!私の中のわらび餅の概念が変わったわ。総支配人の話で美味しいのハードルをかなり上げられたけど、軽々と超えていきました。自分の分をちょっと多めに買っておいてよかったw 

なお、この品質を保つため高温期(7月、8月、9月)は販売がないようなので、買いに行く方はご注意を。

ここは観光客は自転車じゃないと行きづらいので、サイクリングがてら行くのがぴったり。

そしてその近くの「文化のみち」に。私の好きな洋館があつまっているのでそれを回ろうと思ったけれども、公園でのんびりしすぎて時間がなくなってしまったので二葉館のみ見学。

文化のみち 二葉館 名古屋市内観光 レンタサイクル

洋館って、薄暗いなかに差し込むノスタルジックな光がとっても素敵。

 【文化のみち二葉館(旧川上貞奴邸 )】
 愛知県名古屋市東区橦木町3丁目23
 開館時間, 午前10時~午後5時
 休館日:月曜

そして最後にノリタケの森に行こうと思っていたけれど時間切れ!名古屋来る前は、名古屋って名古屋城以外に観光するところあるのかななどと失礼なことを思っていたけれど、もうもう時間が足りなかった。そして素敵だった。

google map様のお導きにしたがって適当に道を選んでいたら、こんな大きな緑の木々に囲まれて木漏れ日を浴びる中ずっとサイクリングできるんですよ!なんて素敵なの、名古屋。

名古屋 レンタサイクル 市内サイクリング

そして2泊あったら、離島にもいってみたかった。有名なフォトスポット「おひるねはうす」(コナン君ででてきたやつ)がある佐久島とか、アクセスが容易な日間賀島とか、写真撮りがいがすごくありそうな場所なんですよね。

あぁ、時間が足りない。

生まれた時ぶりに訪れた名古屋、すごく心地よい時間の流れる素敵な場所ばかりでした。また今度はもっと余裕をもって、じっくり来たいな。でもホテルの居心地が良すぎて、またホテルでダラダラしちゃうんだろうな。

---------------
【ホテル情報】
ニッコースタイル名古屋(2020年8月7日オープン)
アクセス:名古屋駅 徒歩約10分 または地下鉄 国際センター駅 3番出口から徒歩約4分
チェックイン15:00 チェックアウト11:00
楽天でチェックする
一休.comでチェックする
---------------

フォローお気軽にどうぞ!
 Instagram:_mugi_photo_
 twitter:@mug_333
 
       
 
         
関連記事