旅行鞄にクリスティ

物語の世界へ入り込むような旅、心ときめくストーリーのある物を愛でるブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


クレ・ド・ポー ボーテの新ファンデーション「タンフリュイドエクラ ナチュレル」使ってみました ― 余裕のある大人の端正で上質な肌ってきっとこんな感じ



私は以前からたびたびブログに書いていますが、クレ・ド・ポー ボーテのコスメに絶大な信頼を置いており、特に端正で上品な肌に仕上げるベースメイクに関しては右に出るものはいないのではないかと思っています。

初めてクレ・ド・ポー ボーテのファンデーションを使ったときは、鏡の向こうに憧れの大人の女性の肌としてイメージしていた姿が現れて、本当に気分が高揚したものでした。

そのクレ・ド・ポー ボーテから3月21日に発売になる新ファンデーション、タンフリュイドエクラ ナチュレルをモニターさせてもらいました。

これがもうとっても良いのです。かなり期待して使いましたが、その期待を超えてくる仕上がりでした!

クレ・ド・ポー ボーテのタンフリュイドエクラ ナチュレルの特徴


クレ・ド・ポー ボーテのタンフリュイドエクラ ナチュレル

クレ・ド・ポー ボーテ タンフリュイドエクラ ナチュレル
SPF25・PA++ 全8色
タンフリュイドエクラ ナチュレル 公式ホームページはこちら

新たに発売になるファンデーションは、ダイヤモンドの輝きに着目し開発された、肌にのせた瞬間内側からみずみずしく輝くようなつや肌を実現するリキッドファンデーションです。

大きな特徴はこの2点

  • メイクアップとスキンケアが融合したた独自技術が光を操り、みずみずしいつや肌へ仕上げる

  • つや肌でありながら、と凹凸や色ムラといった肌の悩みを美しくカバー

  • 美しい仕上がりを長時間持続させるラスティングコントロール機能を採用


なんと使うたびに肌に保水し、肌荒れや乾燥くすみを防ぐ処方になっていて、長時間乾燥を気にせず過ごせます。

それに加えて、皮脂によるテカリ・ヨレ・色くすみなどの化粧崩れを防ぎ、美しい仕上がりを長時間持続させる機能を備えているため、つやのある美しい仕上がりが持続する点もポイント。24時間化粧持ちデータ取得済みなんだそう。


使い方と使ってみた感想


使い方は、キャップを閉めた状態で数回振ってから手のひらにディスペンサー1回押し分をとり、顔の5カ所(両ほお、額、鼻、 あご)におきます。

片方のほおに2~3回クルクルとまわすように広げた後、顔の中心から外側に向かってなじませ、もう片方も同様に仕上げた後に、額、目、鼻、口のまわりにのばす。

クレ・ド・ポー ボーテのタンフリュイドエクラ ナチュレル

もう、まず肌に乗せた時の感触からして幸せです。贅沢な美容液をなじませているように肌にみずみずしくひろがって、溶け込むように吸い付きます。

クレ・ド・ポー ボーテのタンフリュイドエクラ ナチュレル

しかもほんのりとローズの香りがするんですよ! 天然ローズエッセンスなどを調香した香り。なんて優雅なメイクタイムなんだ。


つや肌ファンデで気になっていた点を全部覆してきたカバー力


肌に広げてみると、みずみずしくつやのある肌に仕上がります。

しかしつや肌タイプのファンデーションと言われると、気になるのが薄付きでカバー力が物足りないこと。

でもこのタンフリュイドエクラ ナチュレル、は薄付きなんですが不思議なことにとても肌がきれいに見えるのです。光で粗を消してくれるのか、厚塗り感はないのに粗がきれいに目立たず、つるんと滑らかな肌に見える。

頬の濃いめの赤みとかシミはちょっと厳しいですが、薄めのシミ、毛穴の存在は消してくれます。それも、色でカバーしてきれいに見せるというよりは、キメから整った肌みたいな感じになるんですよ。

クレ・ド・ポー ボーテのタンフリュイドエクラ ナチュレル

…写真ではわかりませんね。まぁファンデーションを肌に塗った写真なんて何も写るわけがない(むしろ写真に写るぐらい肌と違和感があるファンデは困る)のですが。

そしてもう1点、肌の質感はポイントメーク以上にその人の外見全体のイメージに影響してくると思うのですが、つや肌タイプのファンデーションだとともするとつやがテカリのような、ちょっと品のないだらしない感じに見える場合がある。でもこれはさすがクレ・ド・ポー ボーテ。上品な大人の肌とはこのことか!という仕上がりで。

上質で品よく、そして程よく肩の力の抜けたナチュラルな、なんというか頭の中思い描いていた大人の女性像の雰囲気の仕上がりなんです。

最近はマスク生活でメイクへの意欲が落ち気味でしたが、この美しい仕上がりは本当に気分が上がります。メイクをして心が高鳴るのは久しぶりな気がする。

たとえマスクの下だとしても、これだけ端正に仕上がっている自分自身に対して謎の満足感ありw それに意外とマスクにつきづらいところもポイント高いです。


まとめ:クレ・ド・ポー ボーテはいつの時代も私のナンバーワンベースメイク


クレ・ド・ポー ボーテのタンフリュイドエクラ ナチュレル

最初の方でももちょっと書きましたが、家族がクレ・ド・ポー ボーテのコスメでそろえていた影響で、クレ・ド・ポー ボーテは大人の女性への憧れの象徴のような存在でした。

その時代によって肌の仕上がりの流行りはありますが、いつの時代も私のナンバーワンベースメイクです。今回の新ファンデーションも、期待以上のものでした。

使うたびになんだか気持ちを高めてくれて、幸せな気分になれる大好きなファンデーションです。

**クレ・ド・ポー ボーテモニター施策に参加中** 


 
       
 
         
関連記事