トラベルブロガーmugiの大人女子旅ブログ「旅行鞄にクリスティ」

トラベルライター兼フォトグラファーによるラグジュアリー女子旅、ウェルネス旅行と美容の口コミレポ。 忙しい日常はちょっと見て見ぬふりをして、ご褒美旅行や偏愛コスメの世界に逃避行し元気をチャージして戻ってくる現実逃避ブログです。当ブログはプロモーションを含みます。


【レビュー】新生「ディセンシア」の福袋並みにお得なトライアルセット!敏感肌向けのエイジングケアブランド使ってみました

※当ブログはプロモーションを含みます


これまで何度もブログにも書いてきましたが、スキンケアの中で、個人的にその研究・商品開発を最も信頼する企業の一つポーラ・オルビスグループ。

その敏感肌ブランド「ディセンシア」の核となるエイジングケア「アヤナス」シリーズが、今年の秋にパワーアップし、その名も【ディセンシア】シリーズとして生まれ変わりました。

ブランド名を冠したシリーズということからも、自信の程が伺えますね。そのトライアルセットを早速使わせてもらったのですが、期待以上!本当に期待以上

ポーラ・オルビスグループのスキンケアをPOLAよりも手に取りやすい価格で体感できるディセンシアですが、このトライアルセットだとさらにお得で5,400円相当の中身が1,980円という、ちょっとびっくりするような内容になっているんです。

大人のエイジングケアをしたい人、ポーラ・オルビスグループのスキンケアのファン、そしてポーラ・オルビスグループの研究に基づいたスキンケアをまずは手軽に試してみたい人にすごくおすすめなトライアルセットだったのでご紹介します!
※年齢に応じたお手入れ

新生「ディセンシア」について


ディセンシアのトライアルセット使ってみた感想ブログ

新しくなった【ディセンシア】は、敏感肌向けのエイジングケアという根幹は変わらず、さらに「角層ケア」にフォーカスしているところが大きなリニューアルポイント。

長年培ってきた敏感肌研究を基に、美しい肌を保つ根本的な要素とは何か、肌の美しさに本当に大切なこととは何かを追求。バリア機能を担う角層(肌表面)が乱れることによって肌内部も乱れ、エイジングを加速させてしまうリスクに着目しこのブランドが生まれました。

私は個人的に、肌サイエンスと言ったらポーラ・オルビスグループ!と思っているぐらい、研究・商品開発に信頼を置いているので、そのポーラ・オルビスグループの研究結果がPO LAよりも手に取りやすい価格帯で体感できるところも、ディセンシアを選ぶ理由の一つです。

年齢に応じたケアであるエイジングケアは、何つけても大丈夫な若い時とは違って、毎日のきちんとしたケアの積み重ねが大事。忍び寄ってくる年齢肌には、フワッとしたイメージでなんとなく良さそうだからでスキンケアを選ぶような余裕はなくて、ちゃんとした理論に基づき実感できるものになっているかが重要になってくるですよね。

そしてどんなに良い成分も、たまに使うだけじゃ意味がない。これだけのものが、毎日安定して継続して使い続けられる価格で揃えられるというのが、ディセンシアのとても一押しのポイントなのです。


「ディセンシア」の特徴と実際に使ってみた感想


この新生ディセンシアを、さらにとてもお得に体感できるのがトライアルセット。約10日分とかなりたっぷりの量が入ってこの価格です。

ディセンシアのトライアルセット使ってみた感想ブログ

ディセンシアトライアルセットO/L
初回限定特別価格 ¥1,980(約5,400円相当)

トライアルセットは、2種類出ています。

  • ディセンシア トライアルセット S/C:ベーシックなケアセット。つややかに輝くしなやかな肌へ
  • ディセンシア トライアルセット O/L:シワをケアしながらはずむようなハリ肌へ


どちらも高保湿ケアの基本の3点セットは一緒で、違うのは美容液の部分のみ。 ベーシックなS/Cの美容液には「モイストS/C コンセントレート」が、ハリ肌に着目したO/Lには「リンクル O/L コンセントレート」が入っています。

私はよりエイジングケアに力を入れたく、O/Lのセットを取り寄せました。では中身を一つづ見ていきましょう。


ディセンシア ローション


ディセンシア ローションを実際に使ってみた感想

ディセンシア ローション
敏感肌用化粧水 20mL 915円相当

保湿力のある美容成分を組み合わせながら配合することで、角層のうるおいが高まり、すみずみまでいきわたるようになっています。

ディセンシア ローションを実際に使ってみた感想

出した時に丸く球状になって止まるぐらい、とろみのある濃厚な化粧水。

でも肌に伸ばすとベタベタするようなとろみではなく、みずみずしく伸びてすっと吸い込まれるように肌に馴染んでいく

この使用感は感動もの。ものすごく好みの化粧水です。


以前から続投の人気アイテム!アヤナス リンクルO/L コンセントレート


ディセンシア アヤナス リンクルO/L コンセントレートを使ってみた感想

アヤナス リンクルO/L コンセントレート 8ml 1,907円相当

この美容液が、もう一つのトライアルセット S/Cの方と、唯一違うアイテムです。
リニューアル前の「アヤナス」ブランドからの継続品。私も以前から断続的に使っていますが、確かによかったので残ってくれて嬉しい。

スキンケアにおいて、商品特徴でシワ改善美容液と謳うには法的に厳密な基準をクリアしなければいけません。それがこの美容液には許されているということだけでも、この美容液の実力の程がわかるでしょう。大人にとても心強い美容液です。

角層をやわらかく保ち、今あるシワから顕在化していないシワまでを網羅してケアしつつ、シワ改善有効成分「D-リンクルアミド※」が肌のコラーゲン構造に働きかけ、目立つシワを改善、しなやかでハリのある肌へ導くとのこと。
※ ナイアシンアミド

ディセンシア アヤナス リンクルO/L コンセントレートを使ってみた感想

伸びのよいオイル状の美容液。オイルと言っても、こちらもベタつきは全然なし。すっと肌に馴染んで行ってしとっ馴染む使用感。

以前書いた感想も参考まで↓

敏感肌用エイジングスキンケア「アヤナス」のシワ改善オイル状美容液「リンクルO/L コンセントレート」使ってみました

敏感肌用エイジングスキンケア「アヤナス」のシワ改善オイル状美容液「リンクルO/L コンセントレート」使ってみました

商品特徴として「しわの改善」が明記できるスキンケアは、日本の法律上の厳格な条件を満たさなければいけないため少ないのですが、これはその数少ないしわ改善スキンケアの内の一つ。この美容液を出しているブランドは揺らぎ肌や敏感肌向けのブランド「ディセンシア」、私の大好きなPOLA・オルビスグループのブランドです。なので、その皮膚科学研究力には昔から絶大な信頼を寄せているポーラの研究から生まれたスキンケアなんです...




シリーズの主役!ディセンシア クリーム


個人的に、このシリーズの中でこのアイテムが一番肝なんではないかと思っているのが、クリーム。

ディセンシア クリームを実際に使ってみた感想

ディセンシア クリーム 8g 1,703円相当

ディセンシアシリーズで着目している肌の表面にある0.02mmの角層は、肌のバリア機能の重大な核。
角層研究が生み出した、ディセンシア独自技術「ヴァイタサイクルヴェール®」の進化によって実現した高機能クリーム。

ディセンシアシリーズの中で、とりあえずどれか1点だけ試したいと言われたら、その研究の結晶であろうこのクリームをお勧めします。

ディセンシア クリームを実際に使ってみた感想

コックリとしつつ、すっととろけるように軽やかな伸び、ベタつきはなし。肌を優しく包み込みます。
角層との親和性が高いオイルと、さらりとした感触の保湿剤がバランスよく配合されてる。使った瞬間に、もうこれは現品買おうと誓ってしまったよね。

私には無臭に感じられるんだけど、人によっては鉱物っぽい香りがすると感じる人もいるみたい。これは従来よりもミネラルを豊富に含むため、鉱物特有の香りがするんだそう。


ディセンシア デイ エッセンス


ディセンシア デイ エッセンスを実際に使ってみた感想

ディセンシア デイ エッセンス 5g 880円相当

紫外線ダメージから肌を守る日中用美容液。
肌を美しく魅せる下地機能を兼ね備えつつ、洗顔料で洗い落とせるところが便利ですね。
紫外線吸収剤フリー。

エッセンスとありますが、使用する順番はクリームの後。お手入れの一番最後です。

ディセンシア デイ エッセンスを実際に使ってみた感想

写真ではちょっと分かりづらいですが、ほんのりピンクがかり、そしてごくごく淡く輝くパール感のあるテクスチャー。

なので肌色補正効果があって、肌の赤みやくすみを払って、ワントーン明るい肌の印象にしてくれます。
軽やかですっと伸び、皮膜感なし。


まるで福袋並みのお得度のディセンシアのトライアルセット、お勧めする人しない人


最初に見た時は、5,400円相当の中身が1,980円という約3倍近い充実度で、まるで福袋並みのお得度だったので驚きました。

でも使ってみてわかりました。これは一度使ってもらいさえすればハマってもらえるという自信があるからこそできるのでしょう。
全体を通して、抜群の使用感。どのアイテムもオイルっぽい表面がベタつく感じではなく、スルッと肌に馴染んでちゃんと保湿されている感じ。ハリのある肌に導いてくれます。

ベタつくものって単に不快なだけでなくって、敏感な人だとちょっと痒みを感じやすくなってしまったり、はたまた寝具の埃がついたりして衛生面でも肌に良くなさそうでスキンケアしている意味半減、みたいな状態になってしまいがち。

これを使っている時の肌の状態はとても好きですね。

ディセンシアのトライアルセット使ってみた感想ブログ

一方で、トライアルセットも現品も容器はとてもシンプル。おしゃれといえばおしゃれですが飾っていて気分が上がるような高級感のあるものとは違います。

全体的香りはほぼないので、香りを愉しみながら1日の終わりに優雅にお手入れしたい…みたいにスキンケアに楽しみやご褒美感を求める人には向かないかも。

  • シンプルな容器、シンプルなお手入れステップが好き
  • 敏感肌向けのエイジングケアをしたいひと
  • 高コスパのエイジングケアをしたい人
  • ベタつかない&しっかり保湿の両方を両立させたい人


こんな人に特におすすめしたいブランドです。

特にディセンシア クリームは、ぜひ使ってみて欲しいアイテム。
いきなり現品では不安だったら、とりあえずトライアルセットだけでも試す価値ありです。なんたってとにかくお得

10日分たっぷり入った量で1,980円という、ドラッグストアコスメよりも安いんじゃないかという値段でポーラ・オルビスグループの研究に基づいたスキンケアが使えるので、まずは騙されたと思ってトライアルセットを試してみてください!きっとハマってしまうこと間違いなしです。

ディセンシアトライアルセットO/L



 
       
 
         
関連記事