旅行鞄にクリスティ

日々のあれこれを忘れ、手の届く贅沢で自分を甘やかし明日への活力を養うブログです。バッグにアガサ・クリスティを詰めて行く海外旅行が最大のご褒美。


ホテル未定スタンダートクラスのツアーはもう使わない、と心に誓うホーチミン旅行編【ホーチミン&シェムリアップ旅行記】


ホーチミン市内


書きかけて放っておいたホーチミン&シェムリアップ旅行記、続きです。まずはホーチミン編から。


1月15日 出発

 
18:20 成田発のベトナム航空に乗ってホーチミンへ。初の東南アジア、初のベトナム航空。

ベトナム航空 機内食 ホーチミン 空港

ホーチミン着。23時ですが、空港出たところにはこの人だかり。この時間に着く飛行機が多いのだろうか。


ホテルはサイゴンホテル。夜中に着いたので薄暗いロビーに、季節外れのクリスマスツリーがチカチカ。なんか若干ホラーチックで怖いんですがw ツアーの定番ホテルのようですが、微妙に寂れてるしあんま綺麗じゃない…。

客室も年期入っていて、特に心躍るような部屋じゃなかったので写真も撮らず。アメニティのスリッパがゴム製のサンダルのようなやつで、これは使い捨てじゃなくて消毒して(るのよね?)使いまわしているんだろうか…。ちょっと微妙なので、手持ちのビーサンを室内履き代わりにする。

今回ホーチミンは一晩寝るだけだからと思い、ケチってホテル未定スタンダードクラスのまま指定もランクアップもせずにいたのですが、その寝るのが問題だった。通りに面していて一晩じゅう騒音がひどい。窓に隙間でも空いているのかと思うほどダイレクトに音が聞こえる。なんか特殊な閉め方をしなきゃいけないとか、そういうこと?!と思って窓の横やら下やらスイッチやら、何回も起きだして確認しましたが、ちゃんと閉まってる。

…いや、だってこの音、絶対これどっか隙間開いてるよね?!何回も閉めなおし、どっか見落とした小窓か換気扇、ドアでもあるのか何度も確認しましたが、やっぱり閉まってる。閉まっててもこんな音漏れるんだ…。

夜遅く着いたのにいつまでも眠れず、うつらうつらする都度起こされ、ろくに寝られないまま朝を迎え。もうちょっと休みたい…、しかしホーチミンは今日一日、というか後数時間しかいられない。無理やりにでも起きて動かねば。




1月16日 前半 ショッピング、カンボジアへ



起床、と言えるほど寝ていなのですが、とりあえず起床。朝目を開けて真っ先に目に入るものが、非日常感のない古びた殺風景なホテルの客室とか、旅行気分も何もない。いやこの古ぼけたホラー感はある意味非日常ではあるけれども。なんかたとえ寝るだけだとしても、ホテルが微妙だと旅全体のテンションが下がる…今後はもうこのクラスのホテルはやめて、少なくとも前もって口コミチェックしてホテル指定できるツアーにしよう、と心に誓う。ちなみにこのホテル、今は改装されてきれいになっているとかいないとか。

朝食。ツアーにホテルでの朝食は付いていましたが、いまいちこのホテルで食べる気にならず。それに朝と昼しかベトナムで食べる機会がないので、せっかくなので外に行きます。Nhu Lan(ニューラン)にバインミーを買いに行…買いに…


…横断歩道がない

片道3車線ぐらいの、車やバイクがガンガン走っている何車線もある広い道路に、信号がない、横断歩道もない。いやいやいやいや、絶対渡れない!渡れない、けど、そうしたらどこにも行けない…。しばらく道の端で呆然と佇んでから、観念して渡る。地元の人が渡るタイミングに合わせてサササッと。すごい怖いけど、どうにかNhu Lanに着き、ワゴンの様な所で注文。無事に買って、ホテルまで戻ってから食べる。

Nhu Lan(ニューラン)


美味しい、と食べ進めていると突然、辛~!!!その後は辛いものが苦手な私は口がしびれて食べるどころでなくなってしまい、残りは姉にあげました。何か辛いものが入っていたようですが、何かはわかりません。それらしき怪しげな物体が入っていたら、避けて食べるのがいいと思います。

さて、のんびりしている時間はありません。昼にはシェムリアップに向けて出発するので、それまでに急いでショッピングです。買ったもの詳細については、ショッピング・お土産編で。国営百貨店、KITO、emem(エムエム)、Tombo(トンボ)あたりを、大急ぎで回る。

ホーチミン市内ホーチミン市内

横断歩道のない道路を渡るのも慣れてきたと思ったら、もうタイムアップ。あっという間にお昼の時間です。


フォー24フォー24


フォー24買い物を切り上げ、ホテルをチェックアウトしてから、ホテルそばにあるフォー24へ。このホテル、中はアレでしたが立地は良いです。お店は名前の通り、フォーのお店。清潔で入りやすい。もちろんフォーを頼みます。

席にあるお絞りは、使ってしまうと有料です。香草みたいのは、ちょっと食べてパスしました。ライムは絞って入れた。ここしかベトナムで食事するチャンスは無いので、ここぞとばかりに揚げ春巻きとシントーも頼む。美味しかった!

昼食を食べ終わったら、あっという間にベトナム終了。ホテルに預けた荷物をピックアップし、これからいよいよカンボジアへ参ります。

HISでホーチミンツアーを探す

 
       
 
         
関連記事