旅行鞄にクリスティ

バッグにアガサ・クリスティをつめて旅に出るのがご褒美です。心躍るコスメやファッションなど日常の中にご褒美探しをするブログ


女子力高いNagaphotoカメラクリーナーセット買いました ―ほっこり系可愛いレンズお手入れキット



カメラクリーニングセット NAGAPHOTO

ちょっと前に、というかだいぶ前にカメラクリーナーを買いました。以前オリンパスのミラーレス一眼カメラ講座に行った時に、講師の方が「クロス(眼鏡拭きクロスでも可)とブロワーだけは持っていてくださいね!」と言っており、実際会場でも半数以上の人が持っていると手を上げていたので、これまで "本当はクロスで拭かないといけないんだよね~♪" とか思いながら適当にそこら辺の布で拭いていたのを反省したしだいでございます。

 ⇒関連エントリー:背景をぼかした写真が撮りたい…といろいろ試行錯誤した結果

ブロワーはカメラやレンズの隙間にたまっていく埃を吹き飛ばす道具。カメラは精密機械で、特にレンズを付けたり外したりするタイプのカメラにとっては埃が溜まると故障の原因になるとのこと。私は裸眼なので眼鏡ふきも持っていないのでクロスとブロワーを両方買うか、と取りあえず楽天で検索。あれこれ見ているとわからなくなり、変にケチってバラで買うより一式セットになっている物買っておくほうが良さそう―ということでこれを買いました。

カメラクリーニングセット NAGAPHOTO

カメラクリーニングセット レンズクリーニングキット 1,380円

[セット内容]
・ショートノズル シリコンブロアー
・リップサイズ ダストスワイプブラシ(刷毛)
・レンズ&液晶クリーナー液
・レンズクリーニングペーパー 48枚
・マイクロファイバー クリーニングクロス
・専用ケース

選んだ決め手は、完全に見た目です。しかも本体じゃなくて筒型の収納ケースのね。だってカメラ素人だし。何がいいかとかわかんないし、(なんか女子力高いカメラ女子が持ってそうだし←)。というのはさておき、クチコミも悪くなかったので、大きく外れは無いでしょうということでこれに。

カメラクリーニングセット NAGAPHOTO

可愛い。カメラまわりの小物はごつくなりがちなので、こういうほっこり系のがあるとつい目がいってしまいます。

外寸:高さ … 11.3cm
   直径 … 7.3cm

手からはみ出るぐらいの大きさ。

ブロワー カメラ

ブロワーでレンズの所や本体の隙間に風をかけて埃を吹き飛ばす。このブロアーはノズルが樹脂製なので、万が一レンズに当たってしまっても傷がつきにくい。ちなみに、こんな風に結合部分を上に向けるのはダメだそうです。ゴミが入るから。講師の方によると、掃除する時もレンズを取り替える時も、この部分は下を向けて行う、とのこと。

クロスはまんま拭けばいいだけだので省略。その他に入っているものは―

カメラクリーニングセット NAGAPHOTO レンズクリーニングペーパー

レンズクリーニングペーパー

折りたたんだペーパーに、同梱のノンアルコールリキッドを吹きかけしみ込ませてから、レンズを拭く。これ、最初は要らないかと思ったんですが、私はコスメなんかを写真にとるので手がベタベタになってレンズについてしまうことがあるため、これがあると便利です。

カメラクリーニングセット NAGAPHOTO ブラシ

リップサイズ ダストスワイプブラシ(刷毛)

天然毛で静電気が発生しないとのこと。ブロアーで吹き飛ばせなかったゴミをとるのに。

カメラクリーニングセット NAGAPHOTO ブラシ

大きめのリップ程度の大きさで。

あれこれ入っていますが、コンパクトにまとまっていて持ち運びやすいです。どれも初めて使うものばかりなので良さの比較はできませんが、とりあえず私は満足。可愛いし。可愛くないと、お手入れセットはやはり場所も取るため持ち運ぶのもおっくうになってしまうので、見た目から持ち運びたくなるもの、というのは意外とカメラのためにもいいハズ!いやそれはどうだろうか。

とりあえずでかいカメラ持っているとそれだけでなんかゴツイので、これでせめてカメラまわりの女子力を上げていきたい所存です。



 
       
 
         
関連記事

 カメラ,